ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円調整終了の予兆とそれに伴うリスクは?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

相変わらず株式市場が強く、世界的な経済回復には注目が集まっている状況ですね。
ただ、残念なことにそれに為替市場が連動していない状況になっており、ドル円の上値は重いと言わざるを得ない状況です。

そんな中、ドル円はじりじりと下落しながら、その後若干の反発を見せました。
米韓軍事演習の実施や中国の共産党大会を前に今から上に勢いをつけるというよりは、これで北朝鮮からの挑発行動がなければ上昇幅や勢いを強める可能性が高いといった感じでしょうか。

まだしばらくは方向感のない状況が予想され、できるのであれば現状の安値近辺で買いを入れておき、その上で挑発行動により刈られるようなら再度下でヒゲがつけば買いなおすといった対応を考えるほかなさそうです。

それならば通常のリスクを2分割して、現在の安値近辺で半分、下で半分といった対応でも良さそうですが、いずれにしてもドル円はまず今後の下落スイングの勢いやパターン、そして下での反応に注目するのが良さそうです。

昨日ご紹介した反発を確認してというベースでみると直近の上昇が大きめな反発とみるかが非常に微妙で、この形であれば安値割れからヒゲで返されるパターンも視野に入れてという感じでしょうか。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
171017ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートでは昨日は上昇、そしてその前日(先週金曜)と比較すると同じ大きさの陽線で、陰線と陽線が並ぶ形になっています。
このパターンも反発前に形成されることが多く、そう考えればそろそろ反発の可能性を考えてもいいころなのですが、ただ反発が弱いというのが気になっており、そうなると今後反発するにしても安値をリトライする可能性や場合によっては割り込む可能性もあることから、まずは今後下に向かう動きが底堅い展開となるか?に要注目ですね。

悩ましいのが北朝鮮の問題で、市場は仮に北朝鮮が何等かの挑発行動を行ったとしても、それが大きなトレンドの転換や方向の変化になるとは思っていません。
ただ、それについては規模が大きく米国が動くようなものであれば、その限りではないという部分があり、基本様子見となってしまいやすい環境です。

そうなると早めの仕掛けで買ったとしても、規模に関わらず挑発行動があればいずれにしてもそれなりに下落する可能性が考えられ、それで下落すればむしろ買い場になるのですが、言い方を変えれば今からの買いはどうしてもリスクが伴うということです。

何もなければ111円台ではサポートされる、ただ挑発行動があれば111円割れも十分に考えられるといった状況ですね。
そう考えれば冒頭でも書いたようにテイクリスクを通常の半分にして考えれるといった対応も一つの考え方です。

そして、どちらにしても言えることはドル円は目線を上に残したいという部分で、米国の経済、世界経済は上向きであることが、注目されています。
一方で日銀は緩和を継続していくことを表明していることから、政策の差という意味でもドル円は上目線かなという感じで、売り検討ならば他のクロス円かなといった形が良さそうです。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
171017ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足でみると昨日もご紹介しましたがドル円はきれいな調整といったパターンになっています。
そして、直近では大きめな陽線をつけて反発しています。

この動きだけを見ればブレイクをトライしているように見えるのですが、ただその後まだ動きとしては勢いがあるという状況とまでは至っていません。

現状では112円を回復していますが、仮にここから反発するにしても再度111円台まで押され、その下落スイングがじりじりと下落する展開であれば安値を切り上げ、その後反発する可能性が出てくるかなと思っています。

イメージ的には上のチャートンの青ラインのようなリトライを期待したいのですが、ただ反発がさほど大きくないことを勘案すると一旦安値を割り込みヒゲで返されるパターンも考えられることから、その可能性も考えた下での買い検討でそろそろ上への動きを考えてもいいかなという感じの動きになってきた印象です。

よって、ここからはこの240分足や60分足での下落スイングで底堅さを確認しながらのポイント探し、その中で北朝鮮による挑発行動を考えたリスク管理を行うといった感じでしょうか。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

週明けのドル円反発も注意すべき続落の可能性【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました!
今週は全国的にお天気がイマイチなようですが相場はどうなのでしょうか?
ドル円に関しては引き続き北朝鮮の挑発行動に警戒しながらの状況が継続しそうですね。

一方で世界経済への期待は高まっている状態で、このタイミングでドル円の上値が抑えられてしまっているのが非常に残念です・・・。

そして今朝のドル円ですが先週の終値に対し、若干下からスタートしたのですがその後は買い戻される展開となっています。
ただ、ここからさらに上を目指していけるか?という部分に関しては正直厳しいかな?と、いう部分があり、それであればあくまで下で待つという形の方がいいかなと思っています。

まぁ、状況が状況ですし、反発があってからの買いの検討という感じでもいいかもですね。
それであれば、今朝の動きから反発する場合も対応でき、今後さらに下落する場合にも対応できます。

今は米韓合同軍事演習もあり、中国の共産党大会の前後にも北朝鮮からの挑発があるのでは?という警戒感が強いだけに、何等かの動きがあってもからの判断といった形で割り切り、乗り遅れた場合はそれはそれで致し方なしと割り切る方がリスクは抑えられそうです。

それでも、株式市場の盛り上がり、ドル円チャートもそれなりに奇麗なのを見ると残念は残念なのですが・・・。
ドル円の240分調整っぽいですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
171016ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートですが先週までは下に押される展開となっていましたが、今日は現時点で陽線をつけています。
この陽線により反発を期待したいという部分はあるのですが、ただ日足だけに終値を迎えた訳ではないこと、さらにここから上ヒゲでこの日足が終値を迎えれば、むしろ下落の可能性が高くなってくることを勘案すると現時点では様子を見るしかなさそうです。

そして、ここからさらに下落するにしても、下値には200日の移動平均線、さらに111.09にはフィボナッチ38.2%もあることから、下値もどこまであるのか不透明ですし、これであれば一旦下に大きく振れてヒゲで返ってくるような動きをしてくれた方がある意味分かりやすいというのが正直なところですね。

いずれにしても、この日足では直近の下落はそれなりに垂れ下がっている状況で反発のポイントがもう少し下になってもおかしくない状況にあり、それに加えて北朝鮮問題などを勘案すると無理はできない状況かなと思っています。

ただ、一方でイエレンFRB議長は利上げ継続を示唆し、インフレ率低下も一時的と発言しており、思った以上にタカ派な発言をしていますし、世界経済も悪くない、何もなければドル円は上という環境は頭に入れておきたいところです。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
171016ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足チャートでは直近の高値からの下落が日足とは少し違った形に見えますね。
ここに来て調整っぽい動きに見えてきました。

そして今朝の陽線により反発の期待ができるかな?という比較的きれいなパターンにも見えるのですが、ただし下値にダイバージェンスがついていません。

そして日本市場のオープニング後の動きは意外と早い段階で止められている状況もあり、そうなるとまだ下に向かい下値にダイバージェンスをつける可能性は残っているように見えます。

よって、仮にここから大きめな陽線を連続して、次の押し目が調整で安値を切り上げる等すれば買い検討も可能かなと思うのですが、続落の可能性がある以上は現時点ではもう少し様子を見たいですね。

そして仮にもう1回下に向かうにしても次の安値更新でダイバージェンスをつけてきます。
その上で買い検討をするのも一つの考え方ではあるのですが、市場が現状ではさほど盛り上がっていないように見える中で、やはりリスク要因が存在する以上は続落した場合にも、反発を待つという形にした方が良さそうですね。

ということで、基本は買い目線ながら反発→安値切り上げを確認したいのが今の環境で、同時に北朝鮮の挑発行動で大きく下落の可能性も考え、その際は下で拾うという目線も持っておきたい環境ですね。

それでは、今週も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

週明け後ドル円続落の可能性も注目したい下値のポイント【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

今週も1週間を終えましたが、印象的には株式市場は盛り上がりながらも為替市場はイマイチな環境という印象ですね。
そんな中、ドル円は上値が重く高値を切り下げ、徐々に安値を更新する展開で最終的には111円台まで押し込まれ今週を終えています。

そして、下値の横に意識される横ばいの下限を抜けてきたので、まだ下があるかな?という印象の中で下落自体にさほどの勢いも感じないので、積極的に売りを検討できるような環境でもないのが悩ましいところです。

また、今の状況を整理すると何も不安材料や強い不透明感がなければ上に向かってもおかしくない状況ながら、北朝鮮問題や次期FRB議長人事などの不透明感などがドル円の蓋となっている印象ですね。

北朝鮮の問題については10月18日前後に挑発行動があるのでは?という報道もあるので、しばらくは今のような状況が続き、その中で何等かの挑発があり、一旦下に振れ、その後反発するか、警戒感からじりじりと下落しつつ、その後何も挑発がなく徐々に警戒感が緩和され上に向かい始まるか?というシナリオかなと思っています。

いずれにしても下の意識されるポイントの整理が必要で、下での反応に注目しつつ、今の環境なので反発を確認してからの買いでもいいかもですね。

また、今の状況を打破するためには、一旦上でも下でも一度振れてほしい状況でもあります。
現状のドル円は場合によっては短期売りも検討できるかも?という状況ながら、ドル円についてはどちらかと言えば下で買いに絞りたいかなと思っており、売りは他のクロス円見るのがいいかもしれないですね。

明日のメルマガ限定動画でのクロス円からユーロ円とポンド円を配信しようと思っています。
その前に現在のドル円やダウ、日経の動向と週明けのポイントを動画にまとめブログにアップしてみます!

ご覧になってみてください!


≪週明け後ドル円続落の可能性も注目したい下値のポイント【為替 予想】≫

https://youtu.be/Dk7ItKlbaM8
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

なんだか、株式市場との盛り上がりのギャップに非常に違和感を感じ、さらにドルストレート全体的にみても統一感がないので、なんだかいつもと違う感じがしますね。

何かあるのかな?という感覚です。
まぁ、これはあくまでも個人的な感覚の部分なので、分析はしっかり行いながら複数考えられるシナリオの中で、この違和感やいつもと違う感覚の突発的な動きがあっても対応はできるようにはしておきたいのが今の相場です。

また、週明け以降も今のような環境継続なら、少し全体の手数を抑えるという意識でもいいかもですね。
それでは、よい週末をお過ごしください!!!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

状況はよくドル円は上目線もポイント探しの重要なポイント【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

ドル円動きませんね。
上値は重い状況ながら下への動きも限定的という形になってしまっており、方向感ができるには何等かのきっかけが必要といった印象です。
そうなると、今後何らかの材料が出てくるまで待ちかなという状況で、材料が出て大きな陽線で反発する、または大きな陰線で下に向かうという動きが出て、その後を考えるといった形の方が良さそうです。

そして上に反発した場合には、上に張り付くかを確認しつつ、その後続伸の調整を待つ、逆に下落の場合には下値の意識されるポイントでヒゲがつかないか?に注目し、下で拾うポイント探しと、いずれの場合も基本は買い場を探したいなというのが今の譲許いうです。

できれば株式市場が元気なうちに上に向かってほしいのですが、現在の米国は次期FRB議長の人事だったり、税制改革に関し少し谷間の期間で不透明感もある状況なので、それが影響しており、さらにドル円に関しては北朝鮮問題ですね。

どちらも少し時間がかかりそうであり、そういう視点からも少し時間がかかる展開は考えておいた方が良さそうです。

そして、現在のドル円チャートですが大きくは下落しないまでも240分足で徐々に高値を切り下げるような展開になっているのが気になりますね。
そこに来て市場の強気なドル買いの雰囲気も一服していることから、少し大きな階層での調整に入っているかなと思っており、現状では下値目安として112円から111円台くらいを見ながらという視点は変わらずかなと思っています。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
171013ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

今週の火曜、水曜と下ヒゲをつけたドル円で、特に水曜は下ヒゲの陽線だったので反発の期待もしていたのですが、材料不足からかすぐに上値を抑えられ、昨日は陰線となりました。

まさに下ヒゲの安値をトライする展開で、このヒゲ下の安値は強く意識されている可能性が高く、仮にこの安値を下抜いても200日の移動平均線がすぐ下にあり、ゾーンと重なる111円台に入ってくることから、この近辺も意識されそうです。

そういった意味では、この近辺に向かってジリジリと下落する展開になる可能性は十分に考えられ、その後の反発に期待するくらいの気持ちで待つのがいいかもしれないですね。
あくまでも反発期待するも反発の確認を待つという形ですね。

というのも、今は明確な材料に乏しく、期待はあるものの不安材料もあり引き合う展開で、材料が出てこの均衡が崩れないと大きな動きにつながってこない可能性があります。
大きく盛り上がった強気な局面の押し目とは少し違うため、そういう意味では調整からの反発の確認後でも遅くないかなと思っています。

また、逆に下に大きく向かった場合には下で拾おうという動きが出る可能性があることからそれはそれで大きく下に向かった場合にはさらに下の意識されるポイントでの反応に注目という意味では、冒頭でもご紹介したようにどちらかに一旦振れてほしいですね。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
171013ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足では現在は完全に横に推移という形になってしまっています。
日足では下ヒゲも、そのヒゲの部分をこちらの240分足でみると強い反発という形にも見えず、この240分足では高値から見れば高値を切り下げるような展開であることから、さらにジリジリと勢いはないながら下トライの可能性が考えられそうです。

そして、最近は短い時間軸の視点では日替わりで方向感が変わるような展開になっており、こういった相場環境ではどうしても振らされることが多く、そう考えても一度大きな動きが欲しいところですね。

この240分足では200SMAが111円ラウンドナンバー近辺にあり、そして先ほど見た日足の200SMAが111円後半に位置しています。
また、ゾーンという意味ではフィボナッチ23.6%~38.2%が111円台全体をカバーするような形になっているので、そういう意味でもまずは111円台まで引き付けるという意識は持っておいた方がいいかもしれません。

さらに細かく見ると今日のPivotのS1が112.02、S2が111.87、S3が111.62となっています。
動きが少ないのでPivotの各ライン間の幅が収縮しており、そう考えれば今日の下値目安としては111円後半からミドルという形に見え、まずはゾーンの中の上半分の111円台後半に注目したいですね。

ということで、基本は買い目線ながら大きめに上または下に振れるのを待つスタンスで、その中で少し下に向かいそうかなというのが今の印象ですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円調整継続の可能性あるも日足2本ヒゲ【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週に入りドル円は上値の重い展開が続いている印象はあるのですが、ただ一方で下に勢いをつけることもなくドルのジリ安といった印象の動きですね。

まぁ、ここにきて為替相場全体的にドルが売られる展開になっており、その影響と共に北朝鮮の問題も重しになっている状況です。
為替市場全体的なドル安に関してはユーロが強くなってきている状況で、その理由が量的緩和の縮小などが注目されているからですが、この根底にあるのがユーロ圏の経済回復であり、これが世界経済への回復へとつながっていると考えると、これ自体がドル円の上値を抑える要因にはならないかなという印象があり、その点は頭に入れておきたいところです。

そしてやはり警戒しておきたいのが北朝鮮と米国との間での緊張で、今後もまだ挑発行動があると考えれば、それがドル円の大きな下落の流れにつながる可能性は若干低いかなというところですが、それでもリスクオフになるという点には要注意です。

また、昨日米国では要人発言で利上げ慎重論が展開されました。
まぁ、現状では相場の動きに影響のないレベルですが、これが広がるようだと米国の利上げ期待が後退し、ドル安方向という流れも考えたいですね。

これらを考えると現状のドル円はどちらにも動きにくい展開なのかな?と思うのですが、チャートを見ればやはり考えたいのは上方向への目線です。
ただ、今の動きがジリ下げという展開を考えるとまだ下をトライする可能性があり、昨日やその前の安値がことごとく112円近辺で止められています。

まずはここをみるべきかな?と思っており、今日はドル円のここまでの動きや気になるポイントをご紹介します。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
171012ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートでは、昨日、一昨日と下ヒゲをつけてきました。
いい形ですね。

株式市場は堅調ですし、状況的には何もない状況であれば上に向かいそうなドル円が下値でヒゲをつけているということを勘案すると再度下をトライするよう動きから底堅いようであれば買いの検討をしていける可能性がありそうです。

ただ、リスクがあるとすると北朝鮮の挑発行動で、これが起これば一旦112円近辺の安値を割り込んでくる可能性は高く、そうなれば当然刈られる結果になるわけです。

そうなった場合も考慮して、入り直すシナリオや入り直すためのリスク管理を行いながら、買い場を探していくといった形がいいかもしれないですね。

いずれにしても、2本ヒゲをつけており、特に昨日のろうそく足では下ヒゲの陽線をつけています。
そういう意味では、意識的には下に引き付けての買い検討をメインにドル円は下での反応に注目ですね。

フィボナッチ的には23.6%が112円近辺と直近の強いサポートに見え、まずここに注目、ここを下抜くと順次38.2%の111円近辺と目線を下に移していくイメージですね。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
171012ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

日足では2本ヒゲとなっていましたが、この240分足では日足ではヒゲをつけているようには見えない緩やかな下降トレンドという印象ですね。

この240分足でも明確な下ヒゲをつけていれば、すぐにでも買いの検討といった形も考えられる状況なのですが残念ながら、この240分足チャートでは、まだ下があると考えるのがよさそうな形に見えます。

とはいえ、昨日までの安値の112円近辺が意識されていることは事実であり、その上で多少の安値更新の可能性、オーバーシュートする可能性は考えておいた方がいいかもですね。

そう考えれば112円近辺を多少オーバーシュートして111円台に入れば買いが入りやすいと考えると、今後の下落とその近辺での下値の反応には注目です。

現状は北朝鮮のことを考えすぎてしまうと手が出しにくい状況ではあるのですが、チャート的にはそろそろ下落も止められ反発局面に入ってもおかしくない状況です。

よって、北朝鮮のリスクも考慮した上で買い場を探すといった形がよさそうです。
それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT