ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

mmgb3 

≫ EDIT

強いドル継続も円高圧力にも挟まれ注意必要なドル円【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日はドル円が予想に反して思ったよりも上昇しましたね。
原因の一つとしてはFRBの要人発言で段階的な利上げの可能性を示唆したことで、長期金利が上昇したことにあるようです。
ドルの強さは変わらないですね。

ただ一方で円が強くなりやすい環境であることには変わりはなく、米国ではドル高材料は出たのですが、一方で欧州では米国の関税措置に対する対抗策が出されたりとリスク要因、円高要因になる材料も見られる部分が気になります。

その結果ドル円はその間に挟まれる可能性が高く、上に向かっても上値は限定的、逆に下に向かってもドルの強さで底堅い展開になりそうですね。

要は少しもみ合いになる可能性が高まっており、一旦は様子見かなと思っています。
むしろ今はドル円ではなく、他のドルストレートやクロス円を中心に考えたい相場環境なので、少し幅広くみたいですね。

そうは言っても気になるのがドル円の動きであり、今の環境を見ているとまだ上には向かいそうです。
ただ、高値は意識され、その高値を抜けてもさらに上にも注目の高値が存在します。

よって、現段階では高値近辺での反応に注目して今後を決定していきたいなというのが現時点での目線であり、それと同時に仮に今後ドル円が大きめに叩かれる展開になった場合には下の意識されるポイントでも、その反応に注目だと思っています。

簡単に言えば、少し長い時間足で意識されるポイントに限定して考える形で考えています。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180621ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートですが、一昨日に下落して昨日はそこから上に反発して陽線になっています。
これだけを見ると今後も上をトライしそうな雰囲気ですね。

ただし、ここから上値の勢いを増して上昇していけるか?を考えると今の上昇自体が調整に見えますし、直近高値、その為の111円台の高値はかなり強く意識される可能性が高いように見えます。

よって仮に今後高値を更新して上昇するにしても、111円台の高値や直近高値近辺では一旦止められる可能性があり、今の上昇を追いかけ超短期買いも出来る可能性はあるものの、このシナリオできた場合は高値近辺から調整を確認してからの方が良さそうです。

一方でこの高値近辺が強く意識されるだけに、この近辺から叩かれる可能性もあります。
そうなれば上ヒゲをつけたり、調整を大きな陰線でブレイクするようなパターンが予想されることから、今後の上値の反応次第で考えるという形が良さそうです。

ただ、この日足だけでは、その判断は難しく、短い足でもチェックですね!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180621ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足では思った以上に強い勢いや圧力を感じる上昇ですね。
例えば、今後フラッグなどを形成するようであれば超短期、短期での買いも可能になりそうです。

ただし、今のRSIの上昇を見ていると続伸をした場合、ダイバージェンスをつけるタイミングも早そうですし、何より上値には意識される可能性が高いという観点で見れば、まずは今の上昇が終わり、その後の反応に注目したいですね。

今後このまま上昇して上値が重く、ダイバージェンスをつけ、その上で大きめな陰線で下落するという展開になれば売りの検討もできそうですし、逆に上昇後も底堅く上に張り付くような展開になった場合には、続伸の可能性も考えられることから、日足でのパターンなどと共に、こちらも注目です。

今の環境を見ているとベースとしてドルが強い環境になっています。
よって、仮にここから下落してどこまで下落するのか?を考えれば、109円近辺が限界かなという部分もあります。
そこでサポートされれば長期的にドル円は上昇するための調整範囲内という考え方もできるため、その点も考慮に入れて、下に向かったら下に向かったで、しっかり意識されるポイントに注目しましょう!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

円高、ドル高相場に挟まれるドル円のポイントは?【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/

こんにちは、井手慶之です。

昨日はワールドカップサッカーで日本代表がコロンビアに対し、大番狂わせを見せてくれて、日本は盛り上がっていますね。
今後にも期待なのですが、一方で市場には不安が広がり、同時に不透明感が広がっているのが気になります。

メインは米中貿易問題、関税問題で双方が対抗措置を取り合い出口が見えす、協議による解決もなかなか難しいようで、市場はリスクと出来る限り取りたくないというスタンスでしょう。

そんな中、現在の相場はドル高、円高局面に見え、今の環境で高金利の通貨であるドルが買われることに疑問を感じる方もいるとは思うのですが、結局ドル以外に買いを検討できる通貨と考えると、安全通貨の円以外になかなか見つからないというのが今の状況を作っているのでしょう。

この環境はしばらく継続する可能性もあるので注意が必要で、そうなるとドル円はドル高と円高に挟まれる可能性がありそうですね。
今の環境を見ていると少し下に向かうかな?という印象はあるのですが、それでも下落は他のよりも限定的になる可能性があるため、今はドル円だけでなく他の通貨ペアにも十分注目しておきたいと思っています。

その中でのドル円ですが昨日の下落から反発はしており、その中で上にも下にもヒゲをつけている状況です。
今後ドル円が高値を抜けて強く推移するか?と考えると厳しそうで、まずは今の調整っぽい動きに要注目です。

今日は水曜ということで、ここまでのドル円の動きと今後の注意点やポイントなどをダウ、日経、ドルインデックスと共に動画でまとめてみました!

ご覧になってみてください!


≪円高、ドル高相場に挟まれるドル円のポイントは?【為替 予想】≫

https://youtu.be/Usj7Fmr0J7I
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

正直ドル円はドル高、円高の圧力の間で難しいという印象ですね。
それでも足元はリスクオフ基調が強いため、上に引き付けて上値での反応に注目するのと共に、その手前でのブレイクにも注目です。

ただ、各通貨ペアを見ているとクロス円で下を狙い、ドル円はむしろある程度下落してから下で拾うというスタンスでも良さそうです。
いずれにしても、他の通貨ペアの強さや各通貨の強さをしっかりチェックして、勢いのあるもの、流れのあるものをしっかりと見極めるという意識でチャートはチェックしたいですね。

それでは、今日も頑張りましょう!!!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円日足のフラッグブレイクの可能性に注目!【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今朝からドル円は下をトライする展開になっていますね。
理由は米国のトランプ大統領が米中関税問題に関して、中国が対抗措置をとるのであれば、追加関税を課すという内容を発信したことで、これが本当ならば米朝貿易問題の悪化が懸念されますし、それが世界経済に影響を及ぼす可能性があるため、リスクオフといった流れですね。

その中で、今回の動きを見るとドル円でドルが売られていますが、対ユーロやポンドでもドルが売られています。
ただ、それでもドル円の反応が一番強く、要はドルを売ると考えた時に対ユーロやポンドよりも円の方が売りやすいということなのでしょう。

まぁ、円は安全通貨という位置づけなので致し方なしなのですが、その中でも徐々にドル高のイメージが剥落し始めているという部分は注目しておくべきですし、円が強いということであればドル円だけでなく、他のクロス円も注目すべきだと思っています。

その中でのドル円の動きですが昨日は思ったよりも底堅い展開のような動きにも見えたのですが、今朝の動きでまず調整の下限ラインブレイクをトライしている状況です。

また、下落が大きいだけに、今後の上昇の上値の重さ次第では、さらなる下落の可能性もあるので、そういった意味では注目したいと思っており、今日はそのあたりを含めドル円の今後のシナリオやポイントをアップしたいと思います。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180619ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

このドル円は直近の上昇スイングで111円台の高値をトライしている状況でしたが、今朝の動きでそこから下へブレイクしそうな雰囲気ですね。

直近の上昇自体が調整またはフラッグのようにも見えるので、これが本格的にブレイクするようであればドル円は一旦の大きめな調整局面に入っていくかな?という印象ですね。

そうなると108円近辺や場合によっては107円台までの下落の可能性が出てくるため、今後の動きには注目しています。
まぁ、それでも仮に大きめな下落であっても、それが長期的な下降トレンドになるかは分からない状況ですし、事実米国の経済自体は悪くないので、ここから下落するにしてもあくまでも直近のターゲットまでと考えた方が現段階ではいいのですが、いずれにしても今後下落の予兆があれば売りの検討をしたいのが、現在のチャートですね。

ただし日足だけにこの日足が終値を迎えるまではまだまだ時間がかかります。
そうなるとまだ待ちの状況が続くのですが、仮に終値を迎える前でチャンスを探すとすれば短期の足のチェックで、今後の短期の足での動きや反応、パターンには要注目です。

240分足ではいくつかのパターンを想定しており、このあとそれをご紹介します。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180619ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足チャートでは今朝下に大きな陰線をつけて勢いを増しました。
ただ現状ではその下落も止められ、トレンドラインはブレイクしているものの、ここから一旦上のスイングに移行してもおかしくない状況です。

ここでドルがまだまだ強いということであれば、おそらくV字に近い形で戻るでしょう。
そしてV字で戻るようであれば一旦今の安値から直近高値の間でもみ合う可能性があるので、そうなれば一旦様子見かなと思っています。
V字で強めに戻る場合のシナリオとして、これは頭に入れておきましょう。

ただ現状では直近の下落が大きいだけに上に向かっても上値重い展開を期待したく、そうなると青ラインで引いたようなシナリオを期待です。

いずれのシナリオにしても下落後の調整でジリ上げや上値重い状態での上昇を待つというのは共通しているのですが、そのまま下に向かうシナリオについては緑の丸で囲ったトレンド終了ポイントを下抜けてから調整というパターンで、残りの2つは現時点から調整に入り、その上でフィボナッチ38.2%か61.8%かというところですね。

このどちらか?が非常に難しいため、ざっくり110円ミドル近辺と見ながら、調整を形成し、それをブレイクし始めてからでもいいかもですね。

イベントが終了し、市場は別の材料を探している中で今は米中問題であり、それを勘案すると米国のイベントでの上昇を織り込み終わり、調整入りの可能性もあるので、ドル円、クロス円は少し下を見たいですね!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

地震の影響で円高、ドル円で注目すべき点は?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

関西、大阪地方で今朝地震がありましたね。
相場もその影響を受けて円高進行の状況ですが、近隣にお住まいの方はまだまだ余震の可能性や危険個所もあると思いますので、何よりもご自身の安全を最優先してください。
皆さんの無事、安全をお祈りしています!

この地震によりドル円やクロス円は下落を始め、ドル円は現在110円台前半まで下落していますね。
大阪という日本有数の大都市だけに、それに反応したのだと思われます。

この影響がどこまで継続するのか?というのは現状ではわからず、今後の被害の状況や余震の頻度などによってでしょう。
また、それ以外にも現在市場には米中貿易問題が注目されています。

米中の間で貿易戦争が本格化するのでは?という懸念があり、基本ドルは強い状況なのですが、それでもリスクがあると考えると円も買われやすい環境だけに注意は必要です。

ドル円はドル高、円高圧力に挟まれる可能性もあり、そういった意味では円高ドル高で下落するのはクロス円になる可能性もあるので、売りを検討する場合はクロス円もチェックですね。

ドル円についてはまず110円を割れるか?という部分がまずは重要になりそうで、現在の注目ポイントとしては上にスイングが向かった場合には、その上昇の勢い、逆に下にそのまま向かった場合には下での反応に注目したいと思っています。

今日はそのあたりの判断ポイントを中心に今後のドル円ポイントをまとめてみたいと思います。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180618ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

さて、この日足で気になるのが、ここまでドル円は上昇はしているものの111円台の高値に向かって、さほど勢いなく上昇していることで、右肩上がりのジリ上げといった形になっています。

この状況でも強い場合には高値を更新することがあるので注意は必要ですが、現状では今日のろうそく足が陰線になっており、仮に今後ドル円が下落してジリ上げをブレイクして、大きめな陰線をつけるようであれば、その後下落する可能性がありそうです。

よって、この日足での注目ポイントとしては、今後このドル円で今の上昇トップにつつみ足のようなパターンが出来るのか?それとも現状の陰線を下ヒゲで返すのか?にまず注目です。

そうなると本格的に現状を確認して、明日以降の判断にはなってしまうのですが、日足で仮にスイングが下に移行するのであれば、それを確認した後でもそれなりに下落する可能性があるので、その点は頭に入れておきたいですね。
※まぁ、下落スイングに移行するにしても、そのターゲットはまず108円台で考えた方が良さそうですが・・・。

それと共にその手前でポイントがないか?という部分については短い時間足を使って、その反応次第で検討する必要があり、240分足チャートも見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180618ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足ですが、こちらではまだまだ上昇トレンドを継続している状況です。
下には向かっているのですが緑の丸で囲った安値を割っていませんし、トレンドラインもブレイクしていません。

ドルが強い環境だけに、落ち着けば下でサポートされ反発という可能性もあるので、この240分足チャートでは、その可能性も考えつつ、判断した方が良さそうです。

そこで、注目したいのが仮にこのまま上に戻った場合には、その戻り方です。
戻りが弱いようであれば、その後反落の可能性が出てきます。

ただ、今優先したいのはむしろトレンドラインや緑の丸で囲ったポイントまで下落して、ヒゲで返されるのか?それとも下に張り付くのか?という部分で、要は今のトレンドが転換するのか?守られるのか?の分岐点での反応にまずは注目するということですね。

仮にこのまま、これらのポイントを付けずに上に向かってしまっても、今の環境からすれば大きく上昇していく可能性は低いため、それであれば、分岐点での反応で判断し、ヒゲなどなら買い、張り付きその後ジリ上げなら続落狙いといった形で、それと共にpそのまま上に向かっていった場合には、高値近辺から111円台での反応を見てからかなと思っています。

ドルが強いだけに、売りを検討する場合にはある程度の下落初動の確認は必須で、週明けすぐのイベント明けなので無理をせず、まずは各所で確認を優先しましょう!

また、売りやすいという意味ならクロス円ですね!
他の通貨ペアもチェックしたいですね。

それでは、今週も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円上昇も円安相場には疑問、週明けドル円ポイント【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/

こんにちは、井手慶之です。

今週も終わりました!
本当に大きなイベントが多く開催され、その結果で大きく動く展開もありましたが、言い方を変えれば今後は少しそれが落ち着き、夏くらいまでは方向感を失う可能性もある時期に入ってきたということです。

ただし、今年は米国で中間選挙があり、それに向けて米国は様々な動きがあるため、どうなるんでしょうか?
そして、米中関税問題やその他の国との関税および貿易問題もそれの一環なのでしょう。

週末前に中国への関税措置が示唆され、中国はそれに対して対応する構えです。
時期的にはイベントを終えたタイミングで、材料探しが始まる中で、それを狙ったかのようですが、いずれにしても注目されるのは間違いなさそうです。

直近では米中の動きに注目ですね。

また、この1週間はFOMCでは利上げに前向きなFRBを確認、一方でECBは年内で量的緩和は終了されるものの、利上げに対しては慎重な姿勢で、ドルが一段と強くなる結果になっています。

その影響もありドル円も上昇気味ではあるのですが、今の相場は関税問題を筆頭に不透明感の強い材料もかなり多くあります。
よって、何かあれば急激に円が買われやすい環境とも言えますし、ユーロ、ポンド、豪ドルが買い辛い状況の中で、ドルまで買い辛い状況になれば、必然的に円が買われる展開も想定しておきたいですね。

また、ドル円だけを見ると円安に見えるのですが、果たして今は円安相場なのでしょうか?
これには疑問があり、それについては明日のメルマガ限定動画の中で、気になる通貨ペアとしてユーロ円、豪ドル円をご紹介しながらお話ししたいと思っています。

今日はその前にここまでのドル円の動き、週明けに向けてのポイントなどをダウ、日経と共に動画でまとめてみました!
ご覧になってみてください!


≪ドル円上昇も円安相場には疑問、週明けドル円ポイント【為替 予想】≫

https://youtu.be/aRm0SWgOqAQ
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

ドル円は確かに今のドルの強さに引っ張られる形で上昇基調ではあるのですが、ここから伸びやかに上があるようにはどうしても見えないというのが正直なところですね。

かといって、今後大きく下落になるのか?というと、仮にそうなれば材料も明確に出るでしょうし、微妙です。
夏前の期間に入ってきたことを勘案すれば、まず今は上への圧力が強いものの、基本は上下動を伴いながら上昇、ただその後は横ばいに近いような上下動に移行していく可能性が考えられそうですね。

よって、上下の意識されるポイントを階層ごとにしっかり整理をして、今後のポイントを整理しておきたいですね!

それでは、よい週末をお過ごしください!


いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT