ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】
FC2ブログ

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

mmgb3 

≫ EDIT

週明けのドル円、下落は押し目か?それとも・・・【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/

こんにちは、井手慶之です。

今週も終わりました。
この1週間のドル円ですが前半から半ばに向かっては思ったよりも強いという印象で一時111円をつける局面がありましたが、FRB要人の発言や指標結果などもあり、最終的には少し下に押して1週間を終えた印象です。

これだけ、市場ではリスクオフ材料が注目される中でドル円が上に向かうというのもある意味不思議で、それだけドルが強い、そして他が弱いということだったのでしょう。

現在の相場で悩ましいのは米国が利上げに慎重になったとしても、その他の国々も利上げできる状況になく、結果的に政策金利の金利差が縮小しないということ、さらに先日RBA総裁からは利下げの可能性も示唆されたので、他がこれに続くようだと、もしかするともしかするかもですね。

そう考えるとドルはある一定強さを保つ、その反面昨年ほどの強さにはならない(特にこの2019年前半)と考えるのがよさそうで、ドル円は週末前に上値を抑えられましたが、これから調整であっても何か大きな問題や材料がなければ下はサポートされるかな?と考えるのがよさそうです。

その中で同時にその上値を抑えられ、調整するポイントを短中期で切り取れるか?ということも考えておきたく、今日はそのドル円の先週までの動きを踏まえた、今後ポイントと考えられるシナリオをアップしてみました。

ご覧になってみてください!
※明日のメルマガ限定動画では気になるポンド円、そして豪ドル米ドルの今後のポイントを配信する予定です!


≪週明けのドル円、下落は押し目か?それとも・・・【為替 予想】≫

https://youtu.be/-K0jrJ9EKew
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

ドル円は下落しても110円を割り込めば買いの意識が強まるようにも感じる今の動きですね。
ただ、注意すべきはいきなり出てくるネガティブな米国の材料であり、そういったものが発生すると大きな陰線をつけてくるため、注意は常に払っておきたいと持っています。

引き続きトランプ劇場的な動きも米国では活発化していますしね・・・。

現状では日足ベースでの少し深めの調整を期待したいと思っていて、それを短期で売りでとれるのか?それとも下で待った方がいいのか?
このあたりを考えながら週明け後の動きを見ていきたいかなと思っています。

それでは、よい週末をお過ごしください!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

メールアドレス (必須)
お名前(必須、全角でご入力ください)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円日足で反落パターンで注目したい今後の動き【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日は米国指標の弱さや要人発言などがあり、ドルが売られる展開でしたね。
それに加え、米中問題やその他リスク要因となる材料も意識される中、市場は神経質になっていたのでしょうね。

そして、ドル円も昨日は111円円台から下落し現状は110円台前半まで下落している状況です。
その中で、ドル円では昨日ご紹介した反落の可能性も出てくるパターンが形成されています。

正直、昨日解説をしながら勢いがあったので、形成される可能性の低いメインとならないシナリオではあったのですが、それが実際に形成されたということで、一旦下に向かう可能性も考えておきたいですね。

というのも、今まで下から買ってきた市場参加者がこういった動きによって利益確定やポジション調整を行うこともよくある話、一方で昨日までの勢いを見れば続伸という可能性もあるので、双方考える形ですね。

そこで重要になってくるのが、今後の下落スイングと上昇スイングの形やそこから見られる勢いになります。
今日はそのあたりを中心に今後のドル円ポイントを見てみましょう!

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
190215ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートですが緑の楕円で囲った部分に、昨日ご紹介した一旦の反落の可能性のあるパターンを日足で形成してきていますね。

その一方で気になるのが、そもそも今年最初の安値から見れば上昇トレンドであること、さらにRSIを見れば水色の楕円で囲ったポイントが70を超えている状況ながら、ダイバージェンスもない状況です。

よって反落の一旦下に向かう可能性はあるものの、それが今の上昇の転換につながるか?と考える微妙という状況で、仮に今回一旦下落しても押し目となる可能性もありそうです。

そういう意味では短期足でのパターン次第では売りも検討したいところですが、あくまで短中期的なもので、下値のターゲットでは買いの検討もしておく必要があります。

まず、下で意識されるポイントとしては110円、その下にはフィボナッチポイントが109.62(23.6%)、108.69(38.2%)が存在し、この近辺は仮に下落した場合に、そこに向かって勢い低下やヒゲが形成されるのであれば買い検討のポイントとして考えておきたいですね。

言い方を変えれば、そこまで売れるか?ということも同時に考える必要があり、それ自体は短期足でチャートを見ながらの判断かなと思っています。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
190215ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足で見ると、昨日は高値から、ここ最近にはない思ったよりも強く叩かれた印象ですね。
ただし、それが非常に強い下落か?と考えると厳しい部分があり、本当のリスクオフ相場であればもっと縦に強く下落するイメージですね。

よって、売りを検討するにしても赤ラインで示したように一旦上に戻り、その上昇が上値重くジリジリと上昇する展開を確認したいですね。

逆に青ラインで示したようにそのままズルズルと下落する展開になり、下落の勢い自体が低下していく、下ヒゲをつけ始めるという展開になってしまった場合は、無理に売るのではなく、むしろ下での買いの検討をメインに持ってきたいかなと思っています。

おそらく買いを検討する市場参加者にとっては110円を割り込むとむしろ買いやすいという心理が働く可能性があり、そう考えると、反発の可能性も用意しておきたいですね。

この240分足ではシンプルに緑の楕円で書いた安値を下抜けると、この240分足で見える小トレンドが終了します。
今回の状況で考えると、そこを下抜けて下落する展開も期待して上で売りの検討もしたいのがですが、そうならなかった時のためには戻りの調整を確認する、そしてトレンド継続も同時に考えるということが必要になりそうです。

金曜なので無理をせずに、しっかりきれいなパターンを待つのがよさそうですね!
それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

メールアドレス (必須)
お名前(必須、全角でご入力ください)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

底堅いドル円押し目の目安と注意点【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

ドル円は強いですね。
と言っても、ドルは買われているものの思ったよりも上昇幅は小さいという状況ではあるのですが・・・

そして、今回のドル円の上昇でドル円は上値の重要ポイントとなりそうなフィボナッチポイントを達成してきました。
そうなるといつ反落してもおかしくないレート帯に入ってきましたが、足元の底堅さを考慮すると、まだ続伸しそうな雰囲気があり、一方で下落や続伸後の下落、上値の値幅が思ったよりも少ない可能性があるということは頭に入れておく必要もありそうです。

本来であれば、そのまま強気で上昇してくれた方が助かるのですが・・・

いずれにしても今回の上昇で気になったポイントとしては、まず日足でRSIが70をつけてきたという事実、それによって勢いが強いことが確認できたと考えれば、一旦押しても続伸の可能性がある、一方で何かが発生して大きめな陰線が発生すれば巻き戻しが発生する可能性もあり、

現時点ではその双方の可能性を考えながら、さらにそれを判断するイメージも固めておきたいところですね。
今日も底堅く上昇する中、上値の伸びがいまいちなドル円の今後の注意点、そして注目点を整理していきたいと思っています。

現状は米国で好材料が出たりもしている一方で、欧州や米中問題などのリスク要因もあるだけに注意ですね!
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
190214ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートで、まず注目すべきは昨日のろうそく足で、それなりに大きめな陽線を形成しています。
これだけ大きめな陽線であれば続伸の可能性が高く、仮にここから反落をこの日足で考えるという状況があるとすれば今日のこの日足でのろうそく足が昨日の陽線と同じくらい、またはそれ以上に大きな陰線になるというパターンでしょうか。

そういう意味で、日足で反落を考えるためには明日以降でどのようなろうそく足が形成されるかというのを確認する必要があり、まずは続伸というイメージでしょうか。

さらに気になるポイントとしては昨日の上昇でRSIが70をつけてきたということです。
70をつけてきたということは勢いがある程度あるということで、次の下落が発生しても底堅い下落であれば赤ラインで引いたようなイメージで続伸をしていく可能性が高まります。

ただし、仮に赤のイメージで上昇していった場合には次の高値更新で日足でダイバージェンスがついてくるということ、さらに上値には111円ラウンドナンバーもあることから、上値がどこまであるか?ということには疑問を感じます。

よって、反落に備えつつ、短期買い検討というのが今は良さそうです。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
190214ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足では付きかけたダイバージェンスを今回の上昇で解消しています。
それだけ堅調に上昇していることを示しており、そうなれば続伸目線がメイン。

ただ、その際に少なからず押してほしいというのが本音ですね。
そうなるとフィボナッチを見たいのですが、日足で大きく引いたスイングのフィボナッチ(青)よりも現状ではその内部トレンドのワンスイングに引いた方がよさそうで、それが黒で引いたフィボナッチです。
※赤ラインで示したトレンドのワンスイングに引いたフィボナッチですね。

最近は大きく押さない状況が継続していることから、まずは浅い部分で23.6%が110.69、38.2%が110.47近辺で、まずはこのあたりかなと思っています。

今日のPivotを見るとDailyPivotが110.81、S1が110.58なので、このS1よりまでは届かないかな?と考えるとざっくり110円台後半からミドル近辺かなというところですね。

まずは、そのあたりでの反発サインを探しつつ、その中で現状の状況で大きな陰線を伴う下落だったり縦に下落するような下落の初動があると状況が変わる可能性があるので、それも頭に入れてチェックしたいですね!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

メールアドレス (必須)
お名前(必須、全角でご入力ください)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

続伸するドル円でチェックすべきパターンは?【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/

こんにちは、井手慶之です。

ドル円は狭いレンジをブレイクして堅調な動きを継続している印象ですね。
まだ上がありそうです。

ただ、一方でそろそろ継続した上昇のスイングを終了しそうな雰囲気もある中で、それが気になるポイントではあります。
要は短期的には上、その後下落があり、その下落後は上昇するのでは?という考え方で、例えば今の状況でさらにこのまま上昇を目指すと刈られてから続伸という可能性もありそうです。

現時点で、その想定ができるのであれば、伸びれば伸ばしたい短期前提の買いトレード、反落のサインの確認やチェック、さらにボトムで拾うのであれば、そのポイントなどの確認なども行っておきたいですね。

昨日は米中貿易協議に対して楽観論も出て、株式市場も堅調であるので、本来このまますんなり上に向かってほしいという希望的観測はあるのですが、チャート的に見たシナリオやポイントもしっかり考慮し、準備しておきたいですね。

今日はそのドル円のここまでの動きと今後のポイント、チェックすべき事項やイメージなどを動画にまとめてアップしてみました!
ご覧になってみてください!


≪続伸するドル円でチェックすべきパターンは?【為替 予想】≫

https://youtu.be/yb3aE-DV_JM
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

基本ドル円はドルと円が同じように強くなったり、弱くなったりするため、現状では動き辛いように見えます。
この状況は続くように見え、堅調な中に動き辛さがあるということは認識しておく必要がありそうです。

また、111円が近づいた時には上値の重さも気になり始める可能性があり、そういった意味でも過去のチャートで日足を見てスイングのトップやボトムでは過去どんな形が多いのか?というものをチェックし、日足で毎日それと類似したものが形成されていないか?ということをチェックすることも重要です!

それでは、今日も頑張りましょう!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

メールアドレス (必須)
お名前(必須、全角でご入力ください)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円110円定着なるか?階層を考慮した動きは?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日は相場全体的にドルが強まり、その中でドル円も上昇、高値を更新してきましたね!
このまま、110円上で定着できるか?という点が今後の注目ポイントですが、思っていたよりは強く抜けたなという印象がありつつも、ストップを巻き込みながら勢いをつけたという状況でもないかなという印象です。

これから111円近辺に向かって、ストップの買いを巻き込みながらどれだけショートカバーが入るか?というのが一つの鍵になりそうです。

現状ではリスクオフ基調が強い中でのドル買いなので、どうしてもドル円では円も強くなってしまい、強いドルと円に挟まれながら思った以上に動かない(動けない)という状況が続く可能性があるので、その点は注意です。

ただ、昨日高値を更新したことで、まだ少し上はあるかな?という印象があり、ただ買いで追いかけていくには少しリスクも考えられるので、そういった部分も考慮しつつ、短期で買い、上では一旦の調整または反落の可能性を考える必要があり、今日は上抜けをした今後のドル円ポイントをご紹介したいと思います!

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
190212ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

昨日ドル円は横ばいの動きを上にブレイクして、最近では大きめな陽線をつけましたね。
この形であれば、その翌日などに昨日の高値を更新する可能性が高いのですが、すでにその高値も更新してしまっている状況です。

ただ、抜け方としては強めなのでまだ上がある可能性がありそうです。

一方で上値には110.80にフィボナッチポイントがあり、さらに111円ラウンドナンバーもおそらく意識されると思われるので、そこまで抜けていけるか?にはまだ少し疑問がある、110円上に定着するという部分にもまだ疑念がある状況かなと思っています。

というのも、現状はどうしてもリスクオフ基調が強いため、円が強めに出てしまい、そこに米国が崩れるという結果になると若干危険かなと思っており、仮に今後ドル円で大きな下落などで下に勢いをつけた場合には短中期売り検討も視野に入れておく必要がありそうです。

逆にその下落後は買いの検討(押し目買い)も必要だと思われ現状では・・・

短期または超短期買い

短中期売りの可能性

下で押し目買い検討

という階層整理が良さそうです。
この3つすべて取れるのではなく、この中できっちりチャンスを探し、なければ無理をせずといったところですね。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
190212ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足でも昨日はようやく狭いレンジを抜けたというところですね。
それなりに強く、RSIでは70を抜けてきているので次の下落が調整のような底堅い展開であれば赤ラインのようなイメージで押し目を作り続伸の可能性があります。
そうなれば短期、超短期買いといった検討ができそうで、このまま勢いをつける可能性もなくはないので、まずその押し目に注目です。

ただ一方で上値が重い値位置にいることも間違いなく、反落の可能性(短中期売り)の可能性も考えていきたいですね。
それを判断する材料としては、例えば大きな陰線をつけて下落する、上値に何本もヒゲをつけて下落を始めるといった、ある程度明確なものを確認しながらの方が良さそうです。
特に続伸して上値にダイバージェンスをつけてくるようなら注意が必要そうですね。

ドル円は最近動きの幅が小さいので、出来れば一度大きく動いてくれた方がいいのですが、それもあまり期待できない中で、少し細かなスイングのシナリオまでイメージするような形ですね。

米国では再び政府機関の閉鎖の可能性や、早くも次の大統領選挙に向かって民主党が動き出し始めた印象もあり、このあたりが少し気になるところです。

また、今はドル円よりも他の通貨ペアの方が動き易い印象もあり、他もしっかりチェックですね!
それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

メールアドレス (必須)
お名前(必須、全角でご入力ください)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT