ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

mmgb3 

≫ EDIT

週明けのドル円続落リスクとパターンに注意!【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

今週も終わりました。
正直今週は感謝祭もあり、さほど動かずもみ合いっぽく終わるかな?と思っていたのですが、実際にはFOMCの議事録により大きく動きました。

特にドル円はその前から徐々にリスクオフの円買いの流れが出来ていたため、それに加えて今回の議事録で12月の利上げまでもが疑問視されることで、下落に拍車をかけたという形ですね。

多くの市場参加者が、今回の議事録で12月利上げが確定的になり、その後の利上げペースや政策に注目が集まる流れを考えていたと思うのですが、それどころではなくなってしまった印象ですね。

いずれにしてもドル円は下に大きく下落、そして長期足で形成していた上の流れが終わり、なおかつ安値近辺で張り付いているといった状況で、それを勘案すればまずは戻り売り検討といった状況ですね。

ここから仮に12月利上げの可能性が高まれば再びドルが買われる可能性ももちろんあるのですが、言い方を変えれば方向感を変えるためには、明確な材料が必要ということですね。

今日は週末ということで、週明けに向けてここまでのドル円の動きや流れの整理、そして注目すべきポイントや今気になるポイントなどをダウと日経の動向と展望と共に動画でまとめてみました。

ご覧になってみてください!
※明日のメルマガ限定動画についてはドル円詳細に加えて、ユーロドルと豪ドル円をご紹介したいと思っています。


≪週明けのドル円続落リスクとパターンに注意!【為替 予想】≫

https://youtu.be/Rj4ntnR4GMY
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

やはりドル円はまだ下があると考えた方がよさそうなチャートの動きと言うしかなさそうですね。
ただ、下がどこまであるか?と考えると、それも微妙な部分もあるので、単に大きな下落を狙うというよりは、ターゲットまでをしっかり確認するということも重要になりそうです。

感謝祭も終わり、例年であれば米国は年末商戦が盛り上がり、相場も一旦盛り上がる時期ではあるのですが、今年は少し雰囲気が違いますね。

ドル円以外を見ても通貨ペア毎に強さが違うため、一つ一つしっかりとチャートチェックを行い整理していきたいですね。

それでは、よい週末をお過ごしください!!!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円今朝から小幅反発も下落圧力強い印象!【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も今日で終了となりますが、市場は昨日が米国感謝祭ということもあり実質的には惰性で動く形になる可能性が高いかなといった状況ですね。

ただ、その中で言えるのは、やはりドルが弱いということで仮にドル円や他のドルストレートである程度ドルが買われたとしても、その後は再度売られてしまう可能性が高いと言わざるを得ないですし、ドル円などを見てもやはり上値が重いという印象です。

この状況で、仮に12月に米国の利上げが実施されても高値更新をして上昇するのは難しいと言え、それに加えて税制改革の進展が重なってようやく高値更新できるかな?というくらいでしょうか。

そして、今の市場心理としてはやはり不信感や不安感が強い状況で、こういった環境下でさほど大きくない不安材料が出てもリスクオフで反応してしまう傾向があることから、むしろドル円は下押し材料に注意が必要と言えそうです。

よって、今後のドル円の注目点としては戻り方であり、その上値が重いようだと売りの検討をしたいところですし、仮に強く上昇するようだと、それはそれで上で売り、または売り直しを考えるべきかなと思っています。

現状の相場は経済的には悪くないという印象の中で、先行きの不透明感が不安を助長をする展開で、なんだか昨年の米大統領選挙前や今年の米大統領就任後の環境に少し似ていますね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
171124ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートですが昨日は日本も米国も祝日ということでほぼ動かずといった状況で一日を終えました。
そして、今日は少し反発している状況ではあるのですが、ただし先日の下落が大きいだけに大幅な反発といった状況にはまだまだ至っていません。

昨日がほぼ動かずという状況、そしてその前日が大陰線ということを勘案すれば、この日足では小幅な戻りが続くようだと小さいながらも続落のパターンを形成し、続落の可能性が大きくなる可能性も考えらえます。

また、日足ではRSIが30はつけているものの、ダイバージェンスはついていないことから、下に勢いはある、今後勢い低下がみられるものの直近の動きではダイバージェンスをつける続落が起こる可能性があり、そういった意味ではまずは下目線を優先して考えたい相場の環境といえるでしょう。

仮に今後反発していくにしても、こういった相場環境では安値近辺でもみ合い、下値固めとなる動きがあった後にそのもみ合いを上にブレイクするという動きが入る可能性が高いことから、その動きになったとしても戻りからの安値トライの可能性は考えられるため、いずれにしても今の上昇とその上値の重さに注目しておきましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
171124ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足では昨日は完全は横、ただその後はその横ばいを上にブレイクしてきています。
ただ、そもそも直近の横への動きが小さいこと、さらにその上昇の勢いを見てみてもドル円は強いとは言えない動きとなっています。

よって、ここから仮に上に戻ってもやはり上値が重い展開が続き、その後は下落と考えるのがよさそうです。
フィボナッチを見てみると直近の下落スイングで引いた23.6%が111.44、38.2%が111.68となっています。
昨日が極端に動かなかったことからPivotがどこまで機能するかはわかりませんが、今日はPivotのR1~R3もフィボナッチ38.2%までに収まってしまっていることから、上昇しても112円回復は難しいかなと思っています。

そういう意味ではドル円は今後この240分足で上値重い展開が継続するようなら売り検討をしたいところですね。

ただ、気になるのが今日が金曜であり、さらに米国での商いがどこまで戻ってくるかを考えると非常に微妙な状況、さらに週末前のポジション調整が出る可能性もあるので、場合によっては週明けまで様子見をしながらと考えてもよさそうです。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

利上げ必要も慎重姿勢にドル円大幅反落!今後の見通しは?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日はFOMC議事録の公表があり、内容的には断続的な利上げの必要を確認できたものの、一方で12月利上げへ慎重な姿勢が伺えたことでドルが売られる展開となりました。
ここまで、市場は12月は利上げを行うという予想がかなりのウエイトを占めていただけに、サプライズとなり下に勢いをつける結果になりましたね。
また、指標が弱かったこと、さらに感謝祭を控えた状態であったことも影響しているのでしょう。

そして、これで9月から続いていた大きなトレンドも終了となり、今後がますます分からなくなってきました。
大きく見ればレンジっぽい動きにはなるのですが、今日はNYも日本もお休みで動きはある程度限定的になる可能性はあるのですが、これが明ければドル円は更に下を追いかける展開になることが予想され注意です。

一方で本当に米国は利上げを行わないのでしょうか?
これが一転して利上げとなると、高値更新はないものの利上げ効果で反発し、それが今後絶好の売り場になってくる可能性も考えられる状況なので、その点については十分注目しておきたいと思っています。

まぁ、いずれにしても現在の目線としては続落パターンであり、その点には要注目です。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
171123ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートでは昨日非常に大きな陰線をつけ下落してきました。
先週の下落を上回る大きさで、この陰線自体は想定外の結果という印象が強いですね。

そして、これだけ下落が大きいと勢いが残り続落の可能性があること、そして今回の下落でRSIが30を割り込んだことで、仮に今後一旦反発しても、ダイバージェンスをつけるべく再度安値を更新する可能性が高い状態と言えます。

また、トレンド的にも冒頭で少し書きましたが10月16日の安値(111.64)を下抜いています。
これで9月から継続しているトレンドが一旦終了となることから、場合によっては110円台をつける局面も考えられることから、その点については注意です。

今日が米国、日本共に休日なので、現時点でどこまで下落できるか?は不透明で、薄商いで動けないとなるとこの日足で小さなフラッグのようなパターンを形成して、その後下落という可能性もあるので、いずれにしても下への動きに注目し、しっかりと今後を見守っていきたいですね。

ちなみに今回は米ドルに絡む全てのドルストレートでドル売りの流れになっていることから、クロス円関係がドル円と他のドルストレートに挟まれあまり動いていません。

現状ではドル中心の環境であることも考慮する必要がありそうです。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
171123ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足チャートでも大きな陰線で下落している状況ですね。
そもそも指標関係が弱く、さらに休日前のポジション調整もあったのでしょう。
議事録発表前から反落を始めている印象で結果的には縦に下落しながら、その後は下落は止められたもののほとんど上に反発できない状況にあります。

この形だけを見れば、かなり弱いことがわかり、ここから調整に入ってもごく浅い戻りか、場合によっては横ばいの可能性のある勢いと言えます。

よって、今後の注目ポイントとしては浅い戻り目安を中心にして続落パターンが形成されないか?という部分に注目し、今後を見守っていきたいと思っています。

そこで、その戻り目安ですが、直近のワンスイングにフィボナッチを引いてみると23.6%が111.50、38.2%が111.71となっています。
現在レートが111円台前半だということ、そして勢いが下に強いということを勘案すると111円台後半までの戻りを考えておいた方が良さそうで、まずはその近辺に注目です。

ちなみに今日のPivotを見てみると昨日の下落が大きかっただけにR1が現在レートよりかなり上の112.08です。
こういった時の戻り目安はDailyPivotとなることが多く、そうなると111.60でフィボナッチのレート帯と重なってくることから、戻り目安111円ミドルから後半と考えておきたいところです。

また、注意点としては今回の下落は12月利上げに疑問や懸念を持った市場の反応で下落しました。
よって、それが仮に急転直下で利上げの可能性が高くなれば、一気に反応が変わるはずなので、その点には要注意ですし、その際には大きな陽線がつくはずです。

それを見極めるためにも、戻り方には要注目です。

それでは、今日も頑張りましょう!
そして、よい休日をお過ごしください!!!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

感謝祭控え動意薄いドル円注目したいポイントは?【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

明日は米国が感謝祭でお休み、そしてその手前から既に商いの薄い展開で勢いも方向感もはっきりしないので、正直よくわからない環境になってきましたね。

それに加えて米国だけでも、税制改革がどうなっていくのか?来年の利上げペースはどうなるのか?という部分で不透明感が強く、さらに北朝鮮をテロ支援国家に指定したことで、北朝鮮が挑発行動を再開する可能性もある状況です。

そんな中、現状ではあまり無理をしない方がいいかなと思っており、その中でドル円で意識されているポイントは113円近辺と112円から111円台に入った近辺(111円台後半)の2つのポイントかなと思っています。

まずはこの2点に絞り、このポイント近辺での反応に注目しながら、それ以外では無理をしない、この近辺でパターンや予兆もないのであれば、来週以降に期待くらいの気持ちで考えたいと思っています。

また、ユーロやポンドも強さが安定せず、これらも基本は様子見、唯一流れや強弱が安定しているのがオセアニアかなと思っています。
ドル円だけでなく、これらも注目しながら感謝祭の時期を乗り切る、またはやり過ごしたいですね!

今日は水曜ということで、ここまでのドル円の動向と注目したいポイントをダウ、日経と共に動画でアップしてみました。
ご覧になってみてください!


≪感謝祭控え動意薄いドル円注目したいポイントは?【為替 予想】≫

https://youtu.be/_ywyluQOgUE
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

ドル円は以前と比べれば弱く、来月の利上げでもFRBの今後の利上げスタンス次第で高値は更新できない可能性がありそうで、現状ではその可能性が高いと言えそうです。
よって、想定以上にここから上昇をすれば上で売りを考えたい、ただそこまで上昇できるか?というのも113円近辺が意識されることで分からない、しかも休日前のポジション調整程度しか動きがでない可能性のある環境です。

そういう意味では、無理に入るよりは少し離れたポイントを中心に考え、そこでの反応に注目ですね。
個人的にはやはり弱いのが気になっているのですが、売りを検討するなら戻ってほしい、場合によっては他のクロス円の方が売り易い可能性もあるので、様々を考慮してですね。

まぁ、少しのんびり待つくらいの心構えの方がいいかもですね。
それでは、引き続き頑張りましょう!!!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円反発もそのターゲットとその後のシナリオは?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日ドル円は一旦は下に向かう展開も、その後は反発して思った以上に堅調に推移している印象ですね。
この動きにより、ドル円は日足での上昇スイングに移行した可能性が高そうです。

ただ、ここから以前のような強い動きに向かうか?と考えると、少なくとも何等かの大きな期待材料が出てこないと厳しい状況ではあるのかな?という印象があり、それを実現できるとすれば税制改革の進展や来年の利上げペースに対してFRBがタカ派な発言の2つかなと思っています。

そして今週はFOMCの議事録公表があるため、今週という意味では、その内容次第であり、その後12月の利上げに向かって動きがあるか?という部分にまずは注目したいところです。

現状の状況を勘案すれば、12月FOMCに向かって上昇する可能性はあるものの、結局は高値更新は難しく利上げ後は反落という可能性の方が高いかな?というところですね。
これについては、まだ少し時間があるため、今後の動向と共に注目しつつ、今のドル円は113円回復に向かい、その近辺では上値が重くなる可能性を考えておきたいと思っています。

よって、今後上に向かった場合、113円台を達成し、その後の上値の反応次第では売り検討を検討しつつ、短期的な上昇を示す調整パターンが短期足で形成されるか?ということが今後の直近の課題となりそうです。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
171121ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

昨日のドル円は早い段階で下をトライし、フィボナッチ38.2%を達成、その後は上値は重かったものの、NY時間では株式市場が強く反応、その影響もあってかドル円は結果的にはそれなりに戻して1日を終えました。

また、昨日ダウが反発したことを受けて、今日は日経もプラスで反応しており、それを勘案すると市場には一定の安心感があり押し目を買うという動きは出てきそうです。

まずは113円回復をトライする可能性が高く、問題は113円を達成した後の動きで上値が重いようであれば上での売りを検討する必要がありそうですし、逆に勢いをつけるようであれば、そこを抜けて114円に向かう展開を視野に入れる必要があるので、今後の勢いに注目したいですね。

ただ、仮に上抜けたとしても高値からの反落が300pipsに達し、その勢いも強かったことを勘案すると高値を抜ける可能性は低く、仮に抜けてもその上には115円があることから、ここから大きく反発というのは期待しない方が良さそうです。

そこで考えられるのは短期で113円近辺まで買えるチャンスがあるか?という部分と、113円を達成後は上に引き付けながら勢い低下がみられないか?それにより売り場を探すということが良さそうです。

この戻り目安となりそうなポイントについては240分足で見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
171121ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足では昨日はそれなりに大きな陽線で上昇してきました。
ただ、上値が止められたポイントでは上ヒゲをつけており、ここから先は少し勢いが低下するかな?という印象はあります。
同時に高値後の押し目で下ヒゲもつけているので、まずは113円を回復するべく上昇はする可能性は高いのですが、その後はまだ状況を見ながら判断といった状況ですね。

そして戻り目安ですが直近のワンスイングで引いたフィボナッチ(青)の61.8%~78.6%に注目で、このゾーン内にはさらに大きく引いたフィボナッチ(赤)の38.2%(112.96)があるため、まずはこの近辺でざっくり113円というところでしょうか。

ここを勢いよく抜いてくるということであれば大きく引いたフィボナッチ(赤)の61.8%~78.6%に注目で、このゾーンが113円後半から114円近辺であることから、次のターゲットとしてはこのゾーンを見ておいた方が良さそうです。

仮に前者の浅いポイントで止められるようだと再度安値をトライし、下へのトレンド継続の可能性が出てきます。
逆に後者の深くまで戻るという展開であれば、今後少し大きめな横ばいのレンジやもみ合いという可能性が出てくるため、今後の動き次第でシナリオが若干変わってくることも頭に入れておきたいと思っています。

いずれにしても、注目したいのが上値での重さです。
ただ、仮にこれからこの240分足で上値を止められながら、このまま続伸パターンを形成する可能性のない訳ではありません。

そうなった場合には短期買いの検討もできることから、パターンに注目しながら、上に向かったら、その勢いや反応に注目といった感じですね。
個人的には上で売りを考えた場合にはできる限り上に引き付けたく、そう考えれば114円近辺またはその手前くらいまで上昇して勢い低下がみられるのが理想かなと思っています。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT