カテゴリー :為替 予想 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

| PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けドル円エリオット波動4波突入だとトレンドレス?【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

今週も終わりました。
この1週間という意味では結果的にはっきりした動きがあまり分からないという最終的な終わり方になりましたね。
ドル円は週の前半からジリ上げの上昇、そして後半に向けてはそれを下にブレイクしましたが、その下落で安値は更新できず、週末前に若干の反発といった流れで、ドル円で言えば、円高圧力の強さが目立った印象なのですが、最後の反発が非常にいやらしいといった状況です。

ただ、一つ言えることは、やはり円が強いこと、そして仮に今後ある程度ドル円が上昇したとしても、まだまだ本格的なドル高、円安には向かい辛い状況であることは間違いなさそうです。

よって、ドル円は仮に週明け以降から上昇したとしても最終的には上に向かった後は売り目線、今後上値重い状態が継続するのであれば、売りメインはしばらく続くのではないかな?と思っています。

そういった意味でも、買いを行うにしても短期で調整を取りに行くといった対応で、上ではしっかり売り場を考えていきたいですね。
まぁ、ここから脱却するには何らかの材料が必要になるのでしょう。

その中でドル円が一旦戻る材料となりそうなのが、米国の利上げに関しての市場の評価です。
週末前には米国利上げやFRBに関する話が報道されていました。
これらがドル円が上に強く上昇する材料になり得るか?と考えると、最近の市場の反応的には難しいのですが、ただ一定の調整を形成するだけに材料にはなるかもしれません。

長期足ではエリオット波動の4波に入る可能性があり、長期足だけに入ると数週間調整になることから、そうなれば少しやり難い環境になるかもですね。

いずれにしても長期的なシナリオや可能性、そして比較的短い時間足でのポイントなどなどしっかり整理しておく必要があり、今日は日経、ダウとともに、ドル円のエリオット波動に関する可能性やシナリオ、そして現状の反発や動きを勘案した戻り目安などを動画にまとめてみました!
※明日のメルマガ限定動画ではユーロ円やポンド円をご紹介したいと思っています!

ご覧になってみてください!


≪週明けドル円エリオット波動4波突入だとトレンドレス?【為替 予想】≫

https://youtu.be/QG0DRpBGnL0
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

ドル円は仮に反発しても、やはりまだ下があると考えています。
その中で長期的な調整に入ると、思ったよりも反発する、反発できない場合は全くの方向感のない状態となるなどの可能性が考えられます。

そうなれば、少し長い足で見た意識されるポイントを中心に考えた方がよく、特にもみ合いとなる場合には方向感のないところで無理をするとだましに連続にかかる可能性もあるので注意しておきましょう!
それとともに他の通貨ペアの方がいい形の可能性もあるので、幅広くチェックですね。

それでは、今日も頑張りましょう!!!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円フラッグブレイク後、調整のパターン形成【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日は全面的に円高が進行する局面があり、ドル円はフラッグを下にブレイクして下落しました。
ただ、思ったよりも勢いがつけられず106円ミドル近辺で一旦下落が止められているような状況です。

ここから更に下落するのか?
それとも今の下落が落ち着き、もう少し上に戻るのか?
が今後のポイントになってきそうです。

ただ、現状の相場環境を冷静に見ていると、確かに少し前ほどの円高圧力は感じられないものの、円高からの脱却というまでは難しく戻ったら戻ったで、再び円高に向かう可能性が高い相場環境に見えますね。

よって上記の2つのポイントのどちらであっても売りの検討はしておく必要がありそうです。
その上で途中、途中で考えるのが長期調整に入った時の短中期買いで、それが結果円高からの転換に乗れれば大きく伸びるポジションになるというくらいに考えて買いも検討といった感じでしょうか。

そして、現在昨日の下落から一旦戻している状況を見てみてもドル円は正直弱く見えます。
これからさらに下落をする可能性が考えられ、やはり下をメインに見たいですし、クロス円全般も同じように円高で考えるのが良さそうです。

ドル円は昨日の下落後再びジリジリと上昇するような展開になっており、今後のドル円のポイントを整理しておきたいですね!
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180223ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

昨日フラッグをブレイクしてからは下落が続いてドル円ですが、現在は一旦下落を止められています。
一部では株式市場などの少し落ち着いてきたことから、ここで円高圧力も弱まるという声もあるのですが、この形を見る限りはまだ円高継続と考えるのが良さそうかなという形ですね。

そうなると考えるのは戻り売りであり、この240分足で小幅に戻る、またはさらに短い時間足で上方向への調整パターンを形成するようなら、そこからの売り検討をメインにしたいと思っています。

ただし、注意すべきは今日は金曜です。
週末前のポジション調整があれば、一定巻き戻す可能性があることから、仮に今後大きな陽線で戻るようなら、一旦様子見としたいですね。

また、下落した場合のターゲットですが直近の上昇で引いたフィボナッチ61.8%がまずは最初のターゲットになりそうで106.43、ただ現状が下降トレンドであることを勘案すれば、安値更新、105円達成までも考えられるため、直近のターゲットまでに最低限のリスクリワード確保という形での売りかなと思っています。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180223ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートも見てみましょう。

この60分足ですが、昨日の下落でダイバージェンスをつけるかな?と見ていたのですが、止められる前最後の下落(安値更新)でRSIの安値も割り込んだことで、現在はダイバージェンスなしの状況です。

その後上のチャートのように少し反発しているのですが、それでも戻りが弱く調整の形に見えます。
さらにこの60分足では下降トレンドを形成しているので、このトレンドがまだ継続する可能性を考え、売り場があれば売り検討をメインとしたいですね。

次の下落でダイバージェンスをつける可能性があることから、その後の反発にも注意は必要ですが、今の戻りからのブレイクや上値での反応に注目です。

すでに直近の下落スイングで引いたフィボナッチ(黒)の38.2%は達成しているので、このまま下落という可能性も考えられるのですが、できれば再度このゾーンをトライしてヒゲをつける等があれば、それを確認しつつ売り、場合によってはブレイクでという形ですね。

ただブレイクの場合リスクリワードが足りないので、そこが悩ましく、そう考えれば戻ってほしいというのが本音です。
また、この60分足で今日のPivotを見てみると、S1が106.29、S2が105.85となっています。

仮にブレイクすれば、これらトライは考えられるので61.8%をオーバーシュートして、この近辺に向かうと考えてもいいかもです。
今日で安値更新というのは厳しそうですが、現状の形では安値に向かったトライはありそうなので注目です!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円フラッグブレイク!ただ為替相場はドル高【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日はFOMC議事録が注目されていましたが、反応としてはドル売りの流れ、ただその後は巻き戻す展開になってさほど大きな影響はないのかな?という印象ですね。

そして、現状の相場環境ですが為替相場全体としてはドルの全面高という印象です。
ただし!
ドル円を見てみると、唯一それが全く当てはまっていないという印象ですね。

他のドルストレートでドルが買われる中、ドル円は今朝の動きで下落に転じています。
よって、ここまでジリ上げしていた状況を下方ブレイクしてきたので、今後はここからの反落を期待したいという形になってきました。

ただ為替相場ではドルが買われているのが若干気になり、その矛盾がある以上は下値で下ヒゲをつけるような展開となった場合には上の可能性もあるということを、しっかりと勘案しながらといった状況ですね。

同時に他のクロス円を見てみると他のユーロドルやポンドドル、豪ドル米ドルが下、ドル円も下なので、クロス円はドル円よりも弱く下に向かっている印象があり、そういった意味では売りを検討する場合はドル円以外のクロス円の方が勢いがつく可能性があるので、その点も頭に入れておきたいですね。

とは言え、ドル円は今後続落の可能性も十分考えられる状況の中でチェックすべきポイントを整理していきたいと思います。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180222ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では点線で引いたジリ上げのトレンドラインを下にブレイクしてきましたね。
ここで気になるのが、この下落の陰線がまだ終値を迎えていないので、仮に終値に向かって下ヒゲをつけて引けると方向感が変わる可能性があるということです。

まぁ、可能性としてはブレイクで終わる可能性があるので、基本は下目線、今後短期足での上値が重いという形になれば、その調整からの戻り売りを検討してみてもいいかなと思っています。

現状為替相場全体ではドルが強いという中で、どこまで下落できるか?という部分は気になるのですがチャートに素直に考えるのであれば、しっかりと注目していきたいですし、ドル円よりも他のドルストレートの影響も相まって弱くなっているクロス円もしっかりと注目しておきたいというのが現在の状況ですね。

また、この後で解説する60分足にも注目で、ここから欧州相場が始まるまでの細かな動きにもしっかりと注目しておきたいですね。
ということで、60分足チャートも見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180222ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足ではFOMC議事録公表でつけた安値を下抜いてきました。
ここまでの上昇も上値が重くフラッグ形成してきただけに、ブレイクしてこのまま下落する展開を期待したい状況ですが、今後下でヒゲをつける展開になるのであれば反発の可能性もあるので、もう少し様子を見たいですね。

そこでシナリオとしては、ここからドル円がこの60分足でじりじりと上昇する上値の重い上昇の調整スイングを形成するようであれば、戻り売り検討かなと思っており、逆に下で何度もヒゲをつける展開となるのであれば、ドルが強い状況に押されて上に向かう可能性が出てくるといった状況でしょうか。

現状では下目線がメインといった中で、まずは戻りに注目で、ドル円はドルの強さに関係なく円高圧力が強くなっているという現状があり、それを勘案すれば戻りが弱ければ売り検討という目線をしっかりと持っておきたいと思っています。

そしてターゲットですがフィボナッチ61.8%の106.43近辺は注目される可能性が高く、106円ミドルから106円にかけては下値が堅くなる可能性があるため、この近辺までの最低限のリスクリワードを確保できるか?についてはしっかりチェックしておきたいですね!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

方向感掴みにくい相場でドル円ジリ上げ継続!今後の注目は?【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

為替相場全体的にドルが若干強めなのですが、それでもすごく勢いが強いという訳ではなく、方向感が非常につかみにくい展開が続いていますね。
特にドル円はジリ上げで下にブレイクすれば、それなりに下に勢いをつけそうな展開ながら、そのブレイクの予兆なく緩やかに上昇している展開です。

そうなると手出しできないため、少し様子見かなと思っています。
要は買うにしても押してくれないと買えない、売るにしてもブレイクするか、強烈な上ヒゲなどのサインがないと売れないという状況で、今の圧力を見れば、まだ少し上昇しそうです。

超短期ベースであれば、買いをとるというのも可能そうなのですが、現在はFOMC議事録が控えており、内容によっては下落のドル反落の可能性もありますし、逆に利上げに前向きな形になると一気に流れが変わる可能性もあります。
さらに想定の範囲内であれば、今の流れから大きくは変わらずといった状況でしょうか。

いずれにしても結果を待ちたいという状況で、その手前でドル円は下へのブレイクがないか?という部分に要注目ですね。
今の相場環境は不安定だけにしっかりブレイクを待った方が安全そうなので、そのあたりも頭に入れておきたいと思っています。

今日は水曜ということで、ここまでのドル円の動きと短期的な圧力、今後考えられるシナリオを動画にまとめてみました。
ご覧になってみてください!


≪方向感掴みにくい相場でドル円ジリ上げ継続!今後の注目は?【為替 予想】≫

https://youtu.be/2B3wi7QjcxA
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

フラッグにとって一番悩ましい状況ですね。
反り上がって騙しなのか、しっかりブレイクして継続なのか、どちらにしてもはっきりしてほしいというところですね。

そして、ドル円以外の通貨ペアを見ていると買うのであればポンド円、売るのであれば豪ドル円かなと思っています。
ドル円と基本同じ相関で動きやすいこれらのクロス円なのですが、手出しができ辛く読みづらい相場環境だからこそ、リスクリワードをしっかりと利用して、上下どちらでもいいようなオペレーションは用意しておきたいですね。

ちなみにドルストレートでも考え方は同じで、しっかりと強い通貨、弱い通貨を意識しておきたいですね。
それでは、今日は少し様子見メインとなりそうですが、頑張りましょう!!!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円フラッグ継続中!その上値目安とトレードシナリオ【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日は米国がお休みだったため、突発的な動きには警戒していましたが商いが薄く動きは限定的となりました。
まだアジアの国々が旧正月ではあるのですが、今日からNYが復活するため、今日からが実質的には本番となりそうです。
明日の夜(厳密には明後日の早朝)のFOMC議事録では今後の米国の利上げを占う上で注目されそうであり、さらに最近の相場は市場の思惑や不安で動く傾向があり、それを正すために要人発言も多くなっているように見えるので、その点も注意です。

ただ、それらがなければ結果円高方向への圧力が継続となる可能性がありそうで、少なくともドル円が今後上に強く方向感を変えるためには、何等かの材料がなければ厳しいでしょうね。

何だか以前のドル円を見ているようで、強い円、弱いドル円が復活したようにも見えます。
そんな中、昨日からのドル円は動きは限定的ながら昨日もご紹介したフラッグの形成を継続しています。
昨日はNYがお休みできっかけがなかったことを考えると、そろそろ下落があっても不思議ではないですね。

そういう意味では引き続きフラッグに注目したく、その上値での反応、ブレイクなどなど注目すべきポイントを整理しておきたく、今日はドル円の現状のフラッグやそれに関連する注目ポイントについてご紹介したいと思っています。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180220ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では綺麗にフラッグを形成していますね。
昨日米国がお休みだったことが影響している可能性はあるものの、いずれにしても上値の重い、円高圧力がかかっている状況に見えます。

よって、これを下にブレイクしていくような展開となれば、さらに下落をして105円近辺をトライにいく可能性は考えられます。
その時に注意すべきは直近の安値の105.53のポイントで、ここで守られてしまうと、逆に買い戻しが発生する可能性が出てくるため、下落の場合には105円トライの可能性は考えつつも105.53近辺での勢いやろうそく足のヒゲなどに注意する必要が出てきそうですね。

すでに直近の下落で引いたフィボナッチの23.6%は達成していることからいつ下にブレイクしてもおかしくない状況です。
よって、ここからのブレイクには注意です。

逆にだましになるパターンとしては急激に上に伸び大きな陽線をつけてしまうと一旦様子を見た方が良くなります。
その際に大きな陽線になりかけて、その後ヒゲで戻すと全く逆の方向感を示すことになるので、仮に大きく上に伸び始めても終値を迎えるまで分からないということを頭に入れてチェックはしていきたいですね。

ちなみにRSIを見てみるとレートの上昇幅は大きくないにも関わらず、RSIが比較的大きく反発しています。
このパターンというのは調整時のフラッグや継続パターンの時によくみられる形なので、そういった意味でも注目しておきたいところですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180220ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足チャートですが、安値から緩やかな上昇トレンドを形成していますね。
反発当初は若干強く反発している傾向はあり、日足ではヒゲになっているので反発の可能性もなくはないのですが、日足、240分足、60分足を見れば、やはり期待したいのは下へのトライで、昨日その流れの中でこの60分足チャートでは赤ラインで引いた部分でダイバージェンスをつけてきたのですが、その後ヒドゥンダイバージェンス(緑ライン)をつけ現在は更に上昇しています。

この上昇で直近のダイバージェンスを解消したことから、まだ上に向かう可能性はあるのですが既にゾーンに入ってきていることを勘案すれば上はそれほど大きくなさそうです。

今日のPivotを見てみるとR1が106.83、R2が107.08、R3が107.46となっています。
昨日の動いが小さかったことを勘案するとR1は抜ける可能性が高く、そうなるとR2かR3に注目で、R2であれば107円台回復となるので売りを検討するにもしやすくなることから、上値目安としては107円台前半からミドルといったところでしょうか。

そこに向かって60分足でダイバージェンスがついたり、その近辺で上ヒゲが付けば売りやすくなり、それでなくても下にブレイクするような局面があればついていけるかもしれないですね。

今の相場は不安定だけに、無理せずブレイクでも良さそうで、しっかり上下を確認しておきたいと思っています。
それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT