カテゴリー :為替 予想 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

| PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

先ほどから上昇している今度のドル円ポイント【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日は米国が休場ということで、さほど動かなかったのですが、その結果ドル円はジリ上げの状況を続けていました。
この形だけを見るといずれ下落する展開に見えていたのですが、先ほどからドル円は上をトライする展開になっています。

しかも急に大きめな陽線をつけていて、昨日の段階よりもう少し上を見た方がいいかな?という感じになってきましたね。
ただ、どこまで上昇できるか?というと基本的にまだジリ上げの範囲を脱していないことから、ここから上値のポイントでの反応やダイバージェンスを見ながらといった感じでしょうか。

また、ここにきて円が強い状況ではあるのですが、材料的にはユーロが弱いため、ユーロドルの売りの検討でもいい形ができる可能性があるので、ユーロドルにも注目しておきたいですね。

そうなるとドル円ではドル売り、ユーロドルではドル高なのですが、最近はドル中心の相場というよりは、各通貨の強さがバラバラな感じがあることから、通常あまり考えられない相関も今であれば考えるべきかなとも思え、逆にこれでリスクリワードをしっかり管理することで、どちらかプラスになるという考え方もできるかもしれないですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170221ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足ですが昨日からジリジリと上昇する展開になっていて、先ほどから大きめな陽線をつけてきました。
よって、ここからもう少し上昇する可能性がある状況で、昨日くらいの状況であれば早い段階でという感じではあったのですが昨日の米国の急場が終わったところで上に勢いをつけた流れを見ると一段ゾーンを上げて、改めて上で待つという感じがいいかもしれないですね。

例えば、ここから一旦上に向かい上値のポイントでヒゲがつく、または短期足でダイバージェンスをつけるということであれば、その後の下落を考えられる状況になるかもしれないですね。

同時に上値にサインが出なかった場合には下方へのフラッグブレイクも視野に入れつつ、現時点では下を見たい形ですね。

現在はドルが強くなる材料に乏しい印象で、さらに英国やユーロも不透明感の強い材料が多いことから、円が買われ、ドル円はもう少し下を見てあげるのがいいかなと思っています。

その前提で上値での反応、または一旦の反落を確認することという形ですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170221ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足チャートでは昨日まではジリジリと上昇する展開でしたが、先ほどから上に勢いをつけているように見えます。
そして、その上昇でRSIが70をつけてきたので、ここから注目すべきは上値でのダイバージェンスです。

今後もう少し上昇する過程でスイングを伴いダイバージェンスが付き、さらに上値が重い上ヒゲなんかがついてくると要注目ですね。
そういう意味では昨日ご紹介した23.6%~38.2%のゾーンから一段上に上げて38.2%~50%のゾーンをメインに今後の上値の動きやパターンに要注目です。

また、仮にこのゾーンを上抜くと61.8%の114円台をつけにくる可能性も考えられます。
このまま勢いが強いと、そのあたりまで考えられることから、今後の上昇の勢いにも要注目です。

これらのポイントを考えると113円台後半~114円近辺が現在の注目すべきポイントになってきそうです。

先ほど書いたドル円がここから急激につけるには材料不足だということを考えると115円回復は厳しいように見え、いずれにしても上に向かったら反落するという前提で考えておきたい相場と言えます。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

週明けのドル円フラッグ形成で続落の可能性も【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました!
まず、今週最初のドル円注目ポイントとしては先週までの流れを今週も引き継ぐのか?という部分に注目ですね。
先週は一時115円を目指すような上昇があり、それ以降は比較的強い下落で112円台まで下落したことから現時点では続落の可能性が高いパターンを形成しており、今朝の日経のスタートを見ても基本弱気に見えることから、少なくとも日本市場の時間帯については弱く、その後欧州オープニングでどちらに向かうか?しっかりとチェックしておきたいですね。

ちなみに今日は米国が休場となることから、市場心理的には変わりづらい状況であり、欧州の初動の動きが落ち着くと、その後は薄商いの動意に欠ける展開になる可能性があるため、注意です。

また、今後の話の中でトランプ大統領が米国の貿易統計について今後の各国との交渉のために算出の項目や内容を変更するという報道があり、それが個人的には気になっています。

この内容の変更により、米国の交渉に有利な内容がでるとなると当然要求もそれなりに高い要求ができ、日本はもちろん中国やメキシコ、カナダやその他各貿易国にとっては影響は避けられないものになることから、今後これがどう動きだすのか?そして市場がどう反応するのか?に要注目です。

どちらにも振れる可能性がある材料ですね。

そして今週のドル円ですが上値が重い状態を保ちながらのスタートですが窓を大きく開けるということはなく、静かなスタートとなりました。
ただ、やはりチャートを見る限りは下目線で考える必要があり、ただ同時に仮に下に向かってもどこまで大きく下落するのか?は未知数という部分があります。

現状ではさほど大きく下落しないようにも見えることから、売り検討を考えた場合、まずは短期ですね。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170220ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足チャートでは直近の高値から比較的大きく、縦に下落する展開になっています。
そして、下値にもダイバージェンスはなく、さらにジリジリと上昇はするも上値にヒゲをつけながらのフラッグを形成しているようにみます。

フラッグの中でも上昇が弱く、さらに上ヒゲとなっていることから、このパターンだと上の240分足では数本のろうそく足の調整で、その後続落してしまうパターンに見えます。

そういう意味では基本戦略としては戻り売り検討で、この240分足とさらに短い時間足を見ながら調整が終わってからの下落を狙う、または戻り局面での上値でのパターンを待つという感じでしょうか。

さらに60分足でのスイングやフィボナッチも見ながらですが、この240分足での23.6%の113.15は要注目です。

また、ターゲットについては次の安値更新でダイバージェンスがつくことを考えると、できれば直近安値の112.60で考えたいのですが、利幅の関係等を考えれば112円ラウンドナンバーや111.58トライの可能性も考えられるので、この近辺も意識されるポイントとして頭に入れておきたいですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170220ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足ですが240分足では数本のろうそく足での小さなフラッグといった感じですが、それを60分足で見ると比較的きれいなフラッグを形成しているように見えます。

よって、今後このフラッグを下にブレイクして下落というシナリオをまずは考えたいのですが、戻りが弱いことから比較的浅いポイントから下落してしまう可能性もありそうです。

そこで、この60分足での直近のワンスイングにもフィボナッチ(黒)を引いてみると50%が113.05となっています。
すでに38.2%をつけているので、このまま下落も考えられなくはないのですがロンドンの動き出し前によくある騙しの動きだったり、今日はNYがお休みで動きづらい環境だったりを考えれば、できればもう少し上で待ちたいですね。

そうなると50%が113円台、さらに240分足での23.6%とこのワンスイングの61.8%がほぼ同じ位置にあるということを勘案すると大きく113円台回復を待っての売り検討がいいかなと思っています。

ワンスイングの高値(60分ワンスイングの100%)が113.49なので、ざっくり113円台前半を見ながら、現時点ではその中でも早い段階で叩かれる可能性を考えておきたいですね。

まぁ、今日はNY休場ということで、焦らずにいきましょう!
それでは、今週も頑張りましょう!!!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

欧米リスクで円高基調の週明けのドル円ポイント【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

今週は週明けからドルが強く始まり期待しましたがドル円は115円と回復できず、その手前で叩かれ、さらに週の後半に向かってはトランプ大統領や新政権への不透明感や不安によりドルが弱く、さらにユーロ圏での政治的リスクが大きくなったことで、金曜はユーロドルではドルが買われたものの、円が他よりも強く買われることによる円高基調といった感じでしたね。

要はユーロよりはドルを買う、ただ安全を見るなら円を買うという行動による結果で、今後もこの流れが続くのか?がポイントですね。

そしてドル円は週足の形から見れば、暴落というほどではないものの、直近の安値を割り込むくらいの下落は考えられそうで、場合によっては110円手前までの下落は考えておいた方がいいかもしれないといった感じですね。

ただ、下落するにしてもズルズルと下落する展開だったり、要人発言で跳ね上がったりと神経質な展開である可能性は高く、まずは短期で足元の勢いと方向感を示すパターンに注目しながら、ターゲット近辺ではその達成の勢いを見るといった感じでしょうか。

今日は週末ということでドル円、ダウ、日経のここまでの動きと週明け後に注目すべきポイントを動画でまとめてみました。
また、明日のメルマガ限定動画ではドル円の詳細分析に加え、ユーロ円と豪ドル円の分析動画を配信したいと思っています。

それでは、まずはドル円、日経、ダウをご覧になってみてください!


≪欧米リスクで円高基調の週明けのドル円ポイント【為替 予想】≫

https://youtu.be/uGixN1wGZH4
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

月曜は米国がお休みなのでロンドンが落ち着くと動きは限定的になる可能性が高そうですね。
そんな中で怖いのがトランプ大統領の言動とフランスの選挙の動向です。

これらはお休み関係なく出てくるので、この週末中も含め内容と市場の反応には注意しておきたいですね。

まぁ、今後もそうですが相場環境としてはこうした細かな材料にいちいち反応したり、要人発言に神経質に反応する相場は材料難で迷走しがちです。

それを考慮しつつ、手数は抑え、反応に注目するのがよさそうです。
それでは、よい週末をお過ごしください!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円安値トライ、続落フラッグと安値近辺での反応に注目【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

せっかく先週から少し市場心理の改善が見られましたが、なかなか流れが出来ませんね…。
期待出来る材料と共に先行き不透明感も残っているため、むしろ昨日からの動きは弱いように感じますね。

印象としては為替市場よりは株式市場に資金を向けた方がいいのか、為替市場の商いが薄く、この状況だと何か材料がないと動けない状況の中でのリスクオフといったイメージです。

まずは方向感の乏しい展開の中で弱気な環境で我慢ですね。

そんな中、今の動きの傾向や少ないながらも流れ、意識されるポイントを整理しておきたく、しっかり分析をしておきましょう。

ということで、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170217ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

今日はまずドル円日足チャートです。

この日足チャートではせっかく上にブレイクした直近の下降トレンドですが、一昨日にヒゲをつけた後、昨日は比較的大きめな陰線をつけ下落しています。
上値の115円が意識された結果ですが、今の勢いを見る限りは直近安値の111円台ミドルのポイントを下抜けても不思議ではない状況になっています。

直近最安値は非常に意識されやすいため、守られる可能性がある中で現時点では少なくともその手前までは続伸の可能性が高いといった状況でしょうか。

そして今日は金曜日です。
今日の終値に向かってある程度上昇するようであれば週足レベルで陽線となり、週明け後の上トライの可能性も考えられるのですが、続落して下で引けると週足レベルで上ヒゲ+陰線となることから、今日の動き次第で週明け後の動きに大きな違いが出てくるかもしれないですね。

週明け後の月曜は米国がお休みになるため、月曜は迷走する可能性が高いのですが週明けのためにも今日の終値に向けての動きや勢いはチェックしておきましょう。

続いては240分足チャートです。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170217ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では比較的強く直近の高値から下落してきています。
日足でも大きめな陰線をつけてきていることから、まだ続落しそうであり、今後この240分足でジリジリと上げるようなフラッグを形成するようであれば、短期売りまたは超短期売りの検討もできるかもしれません。

ただ、下値ターゲットはまずは大きくても直近安値近辺においておいた方がよく、できればその手前の直近の上昇に引いたフィボナッチの61.8%(112.86)~87.6%(112.30)で抑えることができれば理想です。

また、このゾーンを達成し、直近安値が近づくと利益確定やポジション調整、その他買いの意識が働く可能性があり買い検討ができるサインが出ないか?には十分注意する必要がありそうです。

ということで、現時点で短期、超短期の続落パターンがでれば利幅限定の売り検討と同時に下での反応に注目しながら下で買いのチャンスがないか?という感じですね。

今回のイエレンFRB議長の議会証言では利上げに前向きな発言を行い最初は好感されたのですが明確な利上げ時期が示されず、さらに最近トランプ新政権の不安定さが露呈し、その影響もあるのだと思われますが、現在の環境をしっかり考慮し、今日は金曜なので無理せずといった感じですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円115円意識され反落、今後のシナリオは?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日ドル円は一時115円をトライするような上昇はありましたが、その後は上値は重く115円が意識され反落といった感じですね。
昨日引き続きイエレンFRB議長の議会証言はありましたが、新たな材料はなく、米国の指標関係は強い結果となりましたが、やはり本格的なドル買いの相場環境になるには材料不足という印象です。

今の相場環境としては以前からの不安な市場心理からは改善はしているのですが一定上に向かうと利確やポジション調整が入りやすく、下落のリスクは軽減されているものの、今後の中長期的なドルの上昇については疑念があるといった環境に見えますね。

よって、ある程度ドルが買われると調整が入り、ある程度下落をすると買い戻されるといったことを繰り返し、少しもみ合いそうな雰囲気ですね。
そういう意味では、ここからのドル円のポイントは下値の意識されるポイントの整理であり、上値のポイントとしては115円となりそうです。

現段階ではまずは113円後半~115円近辺をメインに見ながら、そこを下抜いた場合はさらに一段下のポイントに注目したいと思っています。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170216ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

さて、この240分足ですが昨日の上昇後には大きめな陰線をつけています。
よって、直近の上昇自体はすでに終わった可能性があり、ここからは下へのスイングに移行しそうですね。

そこで下値の意識されるポイントですが、まずは直近の上昇全体に引いたフィボナッチ(赤)38.2%の113.65近辺が下値の意識されるポイントとなりそうです。

ここを強めに抜けてしまうと61.8%の112円後半まで下落する可能性があり、むしろここまで下落するようであれば下での反応を見ながら買いやすそうです。

現時点では短期足を見るとその手前の113円台後半を優先する必要はありそうなのですが、直近最安値をリトライする動きも考えられなくはないため、大きめな陰線をつけるような展開となった場合には、一段下を見るといった形で考えておいた方がよさそうです。

市場心理がリスクオフの状態からは改善したものの、強気になれない神経質な展開ではあるので上下に振れやすく、最優先のポイントではないにしろ、深い位置には要注目です。

ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170216ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足チャートでは直近の高値からの下落初動では113円台後半で止められヒゲをつけています。
そこから一旦反発したものの、現在は再び下をトライする展開になっています。

下落後につけた安値リトライにしては少し下落圧力が強いかな?というイメージで動いていることから、今の流れから考えると一旦昨日の高値後の下落でつけた安値は割り込む前提で考えた方がよさそうです。

そしてそこを下抜けると113.65の38.2%なのですが、この近辺には本日のPivotのS1(113.73)があります。
まずは、この近辺でダイバージェンスをつけるのか?下ヒゲで返されるのか?に注目し、きれいなパターンであれば短期買い検討という感じで、逆にここを強くトライする展開となると112円台後半まで待ちたいですね。

また、上値のターゲットですがやはり115円近辺が上値上限と現時点では考えておいた方がよさそうです。
よって、リミットの設定はその手前、仮にここから115円近辺まで上昇し、上値に反落するサインが出るようであれば、売りの検討も可能になりそうです。

その他にも気になるポイントはあり、それは株式市場が強すぎるということです。
株価上昇時での為替への相関は崩れているものの、株式市場が過熱しすぎから弱気な心理状況で下落すると、それは為替市場に影響し、大きなドル売りにつながる可能性があります。

よって、ドル円が下をトライする展開となった場合には米国株価にも要注目ですね。
それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT