アーカイブ :2014年07月 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

2014年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

FOMCで上昇のドル円今後の展望とターゲットは⁉【為替 予想】

現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日はドル円、クロス円が久しぶりに激しい感じになりましたね。
米国指標が全般的によく、さらにGDPがよかったことが好感され上昇という形になりました。

ここ最近気になっていたダウと日経、ドル円との相関が崩れている件についても、昨日ダウは下方向、そして日経、ドル円は上と相変わらずですね。

円安が日経を引っ張り、日経がドル円を引っ張るというイメージで、ダウは市場最高値近辺での割高感に加え、ロシアへの追加制裁等が意識されているようです。
ダウに関しては利益確定の材料を探しているといった感じに見えますね・・・。

そして、昨日はFOMCでした。
その前に大きく動いて、さらにその時点でタカ派的な内容になるのでは?という期待が高まっただけに、どうなるのかな?と思っていましたが、結局は微妙な言い回しで終了です。

それでも、指標がよく、さらにFOMC内容からも利上げは来年の春前後という市場予想が多くなってきているようですね。
今後の米国指標や経済状況の推移にもよりますが、順調に行くのであればドル円の大幅な上昇というのも期待できるかもしれないですね。

ただし!
まだまだレンジをブレイクしていません。
まずは、このレンジ内での動きと今の勢い、市場の今後の反応をしっかり見ながら判断していきたいですね。

そこで、今日はドル円の長期足も含め、今後の注目ポイントと直近考えられるシナリオをご紹介します。


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140731ドル円日足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

昨日の時点で、102円を回復して、上値の意識されるポイント近辺で止められていたドル円ですが、指標が発表されて一気に上昇して、102円台前半のポイントを強く抜けてきました。

エリオット波動的にそろそろ止まると思っていましたが、結果的には推進波で間違いないものの、大きく波動が延長したという流れですね。

そして、もう一つ大きな階層で波動を見て見ると青のラインで引いたような上方向の波動を形成して、今まで見ていた波動全体が3波のような形になっています。

そして、現在3波は1波の261.8%で止められており、上値にダイバージェンスはついていません。
このポイントはレンジ内の最高値から引いたフィボナッチの61.8%でもあり、緑の丸で囲った過去に何度か止められているラインでもあり、さらにラウンドナンバーということもあり、調整ポイントになることはほぼ間違いないかなといった状況ですね。
そうなると考えられるのは、これから4波を形成して、その後の5波形成という流れですね。
日足での5波なので、まずは5波取りの買い戦略かなと思っています。

注意しなければいけないのは、米雇用統計を控えているというところです。
この米雇用統計に向けて、ポジション調整や利益確定等で巻き戻す可能性もあり、今後の下落の勢いには注目です。

そして、雇用統計を含めて今週終値ベースで103円回復となると、今後の流れが大きく変わりレンジブレイクも見えてくるかもしれません。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140731ドル円240分足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足で下からの波動を引いてみると青ラインのようになります。
昨日まで引いていた波動のライン全体が現在の3波の内部波動ということになり、その内部波動だけで見ても、昨日の上昇があったということで、もう1回上をトライする可能性は高そうです。

そうなると3波がもう少し継続するにしても、4波、5波へと移行するにしても基本は押し目からの買いということになります。
強い巻き戻しを勘案すると下値ターゲットまでの下落の勢いとチャートの形に注意しながら買い場探しということになりそうです。

そこで3波全体にフィボナッチ(青)を引いてみると23.6%の102.60、さらに直近の上昇のフィボナッチ(赤)を見ると38.2%(102.67)~50%(102.54)と、このゾーンと一つ大きなフィボナッチの23.6%が重なっています。

このポイントは意識される可能性が高く、ここからジリジリとこの近辺に向かって下落してくるようであれば、次の上方向へのスイング移行を狙った買い検討ができそうです。

大きな陰線をつけて下落してしまう場合は、これまでレジスタスンといて強く意識されていた102円が今度はサポートとして意識される可能性が高いの、下値の一次ターゲットがフィボナッチの浅いポイント、そして二次ターゲットが102円近辺として考えています。

そんな中で、勢いをつけたということで、一次ターゲットに向けて継続パターンが形成される可能性もあるので注目です。

それでは、今週は雇用統計もありますが、引き続き今日もがんばりましょう!!!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT