アーカイブ :2015年07月 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

2015年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

続伸後、上値抑えられたドル円の次の展望とシナリオは?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今月、そして今週も今日で終了です!
9月利上げの可能性も残されている中で、ここから9月までの米国指標の推移に改めて注目です。

昨日は米国でGDPと新規失業保険申請件数の発表がありましたが、前回より強く、予想よりは若干弱いという結果で大きな影響はなかったもようにも見えますが、発表近辺でドル円は上ヒゲを何本かつけて現在まで下落しています。

まぁ、週末前ということもあり、利益確定が先行したという要因もあると思われますが、今後は現在の下落がどこまで進むかに注目です。
いずれにしてもドル円は下に向かえば買い検討という流れは継続であり、現在の形を見ていると超短期売り検討ができそうなシナリオも想定できますが、まずは上下のターゲットを整理して、今後の動きに注目です。

現状ではまず下値123円、上値は124円台ミドルというポイントが意識されており、それ以外にその中にあるフィボナッチナンバーやPivotにも注目したいですね。

そして、来週は米雇用統計を控え、重要指標も多いため引き続き指標の推移には注目です。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150731ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では昨日の米国指標発表近辺までは続伸を続け、その際124円ミドルまでは上昇したものの、その後は反落してきています。

上値にはダイバージェンスがない状況なので、再度高値をトライして更新する可能性はありますが、気になるのが現在の下落の勢いです。

比較的大きめな陰線をつけているということを考えると、続伸するというよりは深い押し目をつけにいく可能性も考えらえるため、祖のシナリオも頭に入れておきたいですね。

そこで意識されるポイントですが、まず昨日の高値と緑の丸で囲った123円付近の安値は意識される可能性が高く、この間での推移、場合によってはレンジかなという見方がいいかなと思っています。
仮にレンジでくるのであれば、反発ポイントは当然123円近辺となり、ここまで下落して下値にダイバージェンスとなれば買い検討ですね。

また、レンジにならず三角形の保ち合いや123円安値よりも上でサポートされる可能性も同時に考えられ、そうなると緑の丸で囲った安値から昨日の高値の間で引いたフィボナッチに注目となります。

38.2%(123.96)~50%(123.78)が最初の意識されるゾーンで、その下が61.8%(123.59)~78.6%(123.33)のゾーンとして意識されそうです。

38.2%を中心とした浅いゾーンからの反発で高値を更新してもさほど大きく昨日の高値をブレイクするとは思えないのですが、本日限定の超短期の買い検討ならば検討できるかもしれないですね。

ただ、利幅の確保という観点から考えるとやはり123円にできる限り引きつけたく、下のゾーン~123円ラウンドナンバーまで下落してくれて、下値にダイバージェンスやヒゲをつけると買いを検討しやすそうです。

これらを勘案すると、大きくは123円台後半と123円台前半の2つに分けて押し目の目安を考えるのが良さそうです。
続いて60分足でもう少し細かく見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150731ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足で気になるのが今回の下落の勢いです。
どちらかと言えば縦方向に下落する展開になっているため、この形だけを見ると昨日の高値を更新するのは厳しい形に見えます。

とはいってもドル円は底堅い展開で利上げが意識されていることは間違いないので下で買い検討ですが、現在先ほど240分足で引いたフィボナッチ38.2%をトライしています。

ここから若干続落をするにしても、このゾーン近辺やPivotのS1近辺で何度も長い下ヒゲをつけるという展開であれば買い検討はできそうですが、金曜ということを考えると悩ましい感じではありますね。
その理由として、仮に反発して高値を更新できるか?というと赤ラインのようなイメージで上昇し、その上昇自体が上値重く調整の形となるジリ上げとなると反落してしまう可能性があるため、昨日の高値は更新しないという前提で考えるのがよさそうであり、むしろ次の上昇がジリ上げのフラッグであれば短期売りも検討できるため、この浅いポイントではヒゲや底堅さをしっかり確認するのに加え、昨日の高値手前までで利幅やリスクリワードをしっかり確保できるか?の確認が重要になりそうです。

そしてもう一つのシナリオとしては青ラインのように一旦ここから下に向かい、61.8%のゾーンをつけるシナリオです。
ここまで下落してくれば下値にこの60分足でダイバージェンスをつける可能性が高く、123円も意識されるポイントになってくるため、買いを考えていきたいですね。

その際の下方向への勢いは確認する必要がありますが、月末、週末前のポジション調整等でここまで下落する可能性は十分に考えられるため、こちらも注目しています。

どちらかと言えば、今日が週末前であること、月末であること、そして上値の利幅等を勘案して、仮にこの深い61.8%まで下落せずに再度高値をトライする展開になったとしても、それは諦め(または明確にヒゲが何本かつくのみという条件にして)深い位置で待つという戦略をメインに絞ってもいいかもしれないですね。

それでは、今日も頑張りましょう!!!


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT