アーカイブ :2017年06月 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円上昇一服で次の展開へ!?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日ドル円は続伸の展開となりましたが、その後は米国株式市場の不調もあり、ドル円は比較的大きく叩かれる形となりました。
そして、ここ最近の動きとしてはドル円は上に向かうドル買いの流れですが、対円以外では基本ドル売り局面となっており、今の状況であればドル円よりも他のドルストレートを優先した方が良さそうです。

また、クロス円に関してもドル円の動きと他のドルストレートの動き、両方に影響を受けることから、その点については注意が必要になりそうです。

いずれにしても、現状は欧州での緩和縮小や出口戦略に向かう可能性が市場の中心となっており、ドル中心に考えるよりは欧州通貨を中心に考えた方が良さそうです。
そうなるとドル円は若干迷走しやすいかな?という感じですね、

昨日までの動きを見れば、ドル円は一旦の調整局面に入っており、今後はどこまで下落するのか?を他のクロス円よりも深い押し目と考えた方がよく、そのあたりの整理はしっかりとしておきたいですね。

そうなるとドル円はまずは111円台前半、そしてその下では110円近辺が意識される可能性が高く、まずはその近辺に注目しながら売り場、買い場の双方の可能性のあるポイントやパターンに注目しておきたいと思っています。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170630ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

ドル円は昨日続伸して高値を更新はしたのですが、その後は叩かれ、この日足チャートでは上ヒゲをつけています。
しかも結果的には陰線で終わっており、短期足でも比較的巻き戻しが強いことから一旦の調整に入った可能性が考えらえます。

ただ、日足で見た108円台の安値からすれば、それなりに上昇しており、一気に安値更新という雰囲気ではないため、次の下落の後は再び高値をうかがう展開にはなりそうです。
その上で今後のシナリオを考えてみると、勢い的には欧州通貨絡みの通貨ペアには勢いは劣ってくる可能性があり、極端に弱くはならないものの横ばいに推移する可能性はあるかなと思っています。

そして、この横ばいが長く続くようだと、その後それを下にブレイクする可能性も出てくるため、この動きについては今後の市場の流れ次第ですが、現状では下に向かってもサポートされる、上では叩かれるといったイメージで考えるのが良さそうです。

そこで現状の考え方ですが、昨日の高値はおそらく意識されます。
また、下値にも意識されるポイントはいくつかあり、スイングのパターンを見ながら上で売り、下で買いといった両方を考えた方が良さそうです。

それでは、そのシナリオを240分足チャートで見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170630ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では昨日かなり強く高値から叩かれる展開になっており、おそらく割高感からの巻き戻しが入ったのでしょう。
そうなると現状では下落が止まっている状況ではあるものの、続落する可能性があります。

ただ、このままの状況から下落を期待した売りを考えるのは危険であり、下落後の一旦の上へのリトライを確認したいですね。
よって、今後じりじりと上に向かって調整のパターンで直近の高値の112.91をトライするような流れになれば売りの検討ができる可能性が出てきそうですね。

直近の下落にフィボナッチ(青)を引くと38.2%が112.22、61.8%が112.48となっており、この近辺がジリ上げ時の上値目安となりそうです。

逆に下値の意識されるポイントですが、まずは直近の上昇全体で引いたフィボナッチ(赤)の38.2%の111.34近辺が意識されやすく、下落のターゲットであり、買い検討のポイントでもありそうです。

そして、そこを下抜けてくると赤で引いたフィボナッチの61.8%の110.37近辺まで下落する可能性があり、そうなると110円近辺に注目ですね。
下値については、この2つを中心に考えながらですね。

現状の相場環境ですが、ユーロ圏や英国、またカナダなどで金融政策が強気な姿勢に転換するのでは?という予想が市場にあり、要は経済が堅調に回復しているということなのですが、一方でこのパターンだとドルは弱くなる方向で、ドル円という目線で見れば景気回復での強気なドル買いと他の通貨に対しドルが強く売られることでの影響もある、矛盾が発生する環境です。

よって、今はドル円よりも他のドルストレート、クロス円をメインに見る方がシンプルに流れに乗れる可能性があり、しっかり他の通貨ペアもチェックしたいですね!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT