アーカイブ :2018年10月 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】
FC2ブログ

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

2018年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円下落!シナリオや取れる可能性あるポイントに注意【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


おはようございます、井手慶之です。

相場は全体的にリスクオフムードといった雰囲気を継続していますね。
株式市場が大きく下落する状況なのですが、それを考えれば思った以上にドル円は下落しませんね・・・。
これはこれとして受け止めなければいけないのですが、下落するなら下落するでもっと大きく下落してくれた方が判断はし易いというのが本音なのですが、致し方なしですね。

また、反発を考えるにしても上値が重すぎるという印象もあり、反発を考える上では少なくとも大きめな反発を考えたく、それと同時に反発したら反発したで直近の下落が縦に下落する展開だけに長期足では反発しても調整継続と考えた方が良さそうですね。

そういった意味では、ドル円は日足で見れば次に上昇しても次の上昇が上値重いようなら、その後の下落に警戒、ただ現状の日足の下落を短期足で見れば、一旦は下落が止められる可能性があり、そうなれば日足では高値リトライからの売りを考えられるも、短期足ではリトライ中の上昇を取れる可能性もあり、時間足ごとにしっかりと整理する必要がありそうです。

このように悩ましいドル円ですが今日は各時間足ごとのシナリオや可能性を中心に考えていきたいと思っています!
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
181016ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。


ドル円は週末前の段階では下ヒゲと上ヒゲが両方つく展開だったのですが、昨日の動きでその安値を割り込んできました。
そして、昨日の日足を見るとそれなりに大きめな陰線をつけていることから、状況としては非常に弱い状況になっています。

よって今日もまだ続落の可能性が考えられるのですが、ただし後ほど解説する240分足では既に下値にダイバージェンスをつけており、勢いの低下は見られる状況です。

また、仮に今の下落スイングから上昇に移行しても、今の下落が強いだけに次の上昇スイングの上値が重ければ、この日足ベースでは次の上昇が調整となり、その後再び下落の可能性が考えられるようなチャートの形に見えます。

そこでこの日足で整理しておきたいのが、弱い状況もまだ下落の可能性がある、ただその下落を追いかけるよりは、一旦上に戻るのを待った方が良さそうで、次の上昇で調整が確認できれば売り検討というシナリオが良さそうです。

ただ、短期足では調整であっても次の上昇を切り取る形でとることもできる可能性があり、そういった意味ではドル円が仮に短期足でトレンドを転換してきた場合には、買いの検討もできるかもしれないですね。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
181016ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足チャートではすでにダイバージェンスをつけて勢いが低下している状況ですね。
ただ、下値のフィボナッチ61.8%(111.58)はまだつけられておらず、さらにダイバージェンスはあるものの断続的に上値が重く、下落圧力がかかっているように見えることから、まだ下落して61.8%をつける動きは見られそうです。

ただダイバージェンスがあるだけに売りでついていくのは危険で、そうなれば転換を待って、その転換からの買い、さらに日足で解説した上昇からの売りという順番でポイントを考えていくのが良さそうです。

その中で、単にそろそろダイバージェンスもあるし買いと考えるのは非常に危険で買いを検討する一つの条件としては少なくともトレンド終了ポイントを強く上抜けるというのを条件にしたいですね。

そこで、このチャートでトレンド終了ポイントを見てみると緑の丸で囲ったポイント近辺でレート的には112.52です。
まずはここを抜けるというのを待った方が良さそうで、そこを強く抜ければという状況ですね。
ただし、上値も日足でのシナリオを勘案すれば限定的になる可能性があるのでリスクリワードには注意したいですし、異なる時間足で方向感が違う状況で難しい相場であるということは頭に入れておきたいですね。

今は為替相場全体的に難しい展開であり、無理は禁物。
どちらかと言えば我慢の相場であるということは、頭に入れて動き出しを確認するということを徹底してもいい環境かもですね!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

メールアドレス (必須)
お名前(必須、全角でご入力ください)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT