アーカイブ :2018年11月 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】
FC2ブログ

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

2018年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けから相場はリスクオフムード!ドル円の反発期待は?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました。
相変わらず現在は様々な材料が混在し、その中でどれから突出して意識されたり、注目されたりすることがない状況ですが、この週末中の報道の中で気になるのがAPECですね。

これで米中問題で深い溝があるのかな?という印象があり、今朝の反応としても、あまりよくない反応ですね。
本来は豪ドルを期待していたのですが、それについては少し様子を見て、市場の反応を見てからかな?という雰囲気です。

というのも、同時に米ドルの強さがピークアウトし、弱めであることは明らかでその引き合いになってしまう可能性もあるので、少し待ちですね。

そしてドル円ですが今朝の反応としては下トライで今週をスタートしました。
元々、もうひと下げあるかな?と思っていたのですが、想定よりもずっと早く安値を更新し、その後またヒゲで返される展開になっています。

ただ、そのヒゲを見ても、ヒゲが付きそうな中にも下への圧力は感じるので、ドル円は今後まだしばらく弱い状況は続くのかもしれないですね。

そうなると反発の可能性はまだ捨てたくはないのですが、慎重に見る必要があり、反発やもみ合いの上抜けを確認しないと厳しいかなと思っており、今日はそのドル円の今後のポイント、週明けの着目点についてご紹介したいと思います。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
181119ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートですが、金曜にそれなりに大きな陰線をつけ、この大きさであると翌日に安値を更新することが多いことから、一旦調整してもうひと下げの可能性を考えていたのですが、今朝のオープニング直後に安値を更新してしまっていますね・・・。

そうなると今回の下落をこれで織り込んで、その後反発の可能性もあるのですが、上値が重い状況が続くようだと大きくは下落しないまでも、しばらくは上値重い展開となる可能性もあり、特に今の相場環境はリスク要因に注目が集まっており、リスクオフ基調が強いので、もう少し様子を見たいですね。

理想を言えば直近の下落で引いたフィボナッチ(赤)の61.8%の112.45近辺まで下落して、その後の反発となるシナリオで、このシナリオで来てくれるのであれば240分足で形成されるトレンドの転換をシンプルに狙っていくという形が取れそうですし、フィボナッチポイント近辺で下ヒゲなどのサインも期待できそうです。

もちろん、その手前で反発してしまう可能性もあるので、その点に注意することを勘案するとシンプルにフィボナッチポイントを補助的に使いながらも240分足でのトレンド転換狙いというのがいいかもしれません。

また、この日足で頭に入れておきたいのが、週末の動画でもご紹介しましたが仮にドル円が上に向かっても上値が重いようだと114円近辺から叩かれる可能性があります。
そういった意味では、この日足でシンプルに考えられるのは上で売り、そして下に引き付けて買いといったところでしょうか。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
181119ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足では今朝のオープニングから下に向かい安値を更新してきました。
その中で現状はヒゲで返ってきているのですが、ここから強めに反発する際の動きだとすんなりヒゲから陽線に変化することが多いのですが、動きを見ていると何度も下をトライしているように見え、そうなるとまだ下への圧力が強いように見えます。

よって、ここから反発する際には、大きな陽線で反発するか、このまま下に張り付きながらもみ合い、それを上抜けるかしないと回の検討は難しそうです。

この近辺での反発の場合は、前述のような転換の動きや反発を確認しなければ無理はしない、ベースはもっと下で待っての転換を狙っていくというスタンスの方が現状では良さそうです。

ちなみに下落する可能性があるなら売りは?という部分についてですが、売りを検討するのであれば114円等の上値のポイントに引き付けたく、短期売りでドル円を狙うのは少しリスクが高いかな?と思っています。

それであれば、より弱いクロス円などで売りを狙いつつ、ドル円はあくまで上という考え方の方がいいかもしれないですね!
それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

メールアドレス (必須)
お名前(必須、全角でご入力ください)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT