アーカイブ :2018年12月 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】
FC2ブログ

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

2018年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

年末年始のドル円における注目ポイントと注意点【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

最近の相場を見ていると一旦の極端なリスクオフムードは後退しましたが、まだまだ不安定な状況が続いており、まさに乱高下する展開となっていますね。
年末にこの動きになるとは・・・

特に昨日気になったのがダウの乱高下で、初動としては大幅下落、そして終値に向かって急激に反発して結果プラスで引けたという展開になっていて、それにドル円も連動する形ですね。

この不安定さを見ていると年末ということも影響し、一旦の調整に入る可能性があるかなと思っていて、ドル円なども横または上値重いながら上という可能性が考えられます。

また長期足を見れば、ドル円は大きな下落から下に張り付くような印象があり、日足ではダイバージェンスもつけていないことから、ここから年初に向かってのドル円はもうひと下げはあるという前提の戻り売り検討かなと思っています。

これは他のクロス円でも言えることで、唯一クロス円の中で買いの検討ができる可能性があるのがユーロ円で、このユーロ円と他のクロス円と分けて考えるのも良さそうです。

いずれにしても、今日で今週が終わり、その後31日は1日だけ取引され、翌日の元旦はお休みとなるので、基本は様子見、その中で上下のポイントに振れた場合はそのトップやボトムでの反応に注目といった形でしょうか。

今日はその中でのドル円の注意、注目したいポイントをアップしたいと思います。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
181228ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートを見ると大きく縦に下落をして、下値にはダイバージェンスはついていません。
安値近辺でのもみ合いにも見えることから、このまま年末年始で方向感ができない展開であれば、その後年明けに下にブレイクの可能性も考えられそうですし、仮に上に向かっていっても上値が重ければ上昇自体が調整という可能性があるので、現状ではまだ浅い戻りからの戻り売りを基本にしたいですね。

唯一、方向感を変える必要性があるとすれば大きな陽線がつくといった状況が必要なのですが、現状のドル円が大きく反発してしまうと、その上の強く意識される114円まで思ったよりも値幅がないといった状況になる可能性もあり、114円や115円トライも現状では難しそうで、それであれば深く戻ったら、戻ったで売りの検討を優先したいですね。

ということで、この日足では基本浅い戻りを優先、その後深い戻りといった形ですね。

ドル円はすでに緑の丸で囲った安値を抜け、今は200日移動平均線のポイントで上下動しています。
ここを下抜けると下落が加速する可能性もあり、今はこれを抜けて一旦下という期待なのですが、最近はボラティリティが高まっており、下落に勢いがつくと、その反動も強いことから、その点には注意ですね!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
181228ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足チャートですが、昨日はいい感じで下落していた印象だったのですが終値に向かった強いダウの反発で、ドル円も上トライとなりました。

ただ、大きな陽線ながら直近高値を抜けるということはなく、この状況だと今後は方向感の乏しい展開になるかもですね。
年末年始の薄商いの時期でもあるので、そういった意味では注意が必要で、ドル円は上に引き付けるということを前提に直近高値近辺、それを抜けるとフィボナッチ38.2%の111.57近辺に注目かなと思っています。

現状はまず111円台回復を目指す展開が多そうで、言い方を変えれば111円台を回復すると売られやすい環境とも言えます。
よって、111円~111円台前半を最初の目安としたいですね。

逆にこれらのポイントを強くトライする展開になると一段上昇する可能性があり、そうなればフィボナッチ61.8%近辺までの戻りが考えられます。
ざっくり112円台前半といったところですが、強く上昇した場合にはそこに向かった勢いの低下などに注目しながら売り場探しをしていきたいですね!

ということで、111円台、112円台共に前半に注目かなと思っています。
それでは、今年の残り僅かです!
頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

メールアドレス (必須)
お名前(必須、全角でご入力ください)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT