アーカイブ :2020年06月 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】
FC2ブログ

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

2020年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

メルマガバナー0228-1 

≫ EDIT

ドル円反発、上に向かうほど売り場が近づく展開か!?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

ドル円は上昇ですね。
株式市場も上昇し、リスクオンか?と思うのですが、為替相場を見ると決してリスクオンではないイメージです・・・。

最近はこういった矛盾を感じることが多いですね。

そして、ドル円ですが昨日はドルスイスと共に比較的大きくドルが買われるドルストレートの一つで、現状の状況を見ればまだ上がありそうな雰囲気です。

ここまで上昇してくるとドル円の目線はシンプルに『より上に引き付けて売りたい』というのが現状の目線ですね。
特にここから先は重要指標も多いですし、米雇用統計などもあり、その点で気になる部分も多く、雇用統計の結果によっては110円をトライする展開や抜ける可能性もなくはないので、それを考慮すれば、短期足できれいな調整があれば短期買いの検討も視野ですが、

ベースは少し様子を見て上値での反応に注目するのが良さそうです。
よって、ドル円の基本目線は上での売り!
これは変わらずですね。

思ったよりもドル円が強めなので、焦らず待ちたいですね。
今日はそのドル円のここまでの動きと今後の目線やシナリオをご紹介します!!!

それでは、ドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
200630ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートですが昨日は最近では比較的大きめな陽線をつけてきました。
ただ長くはないですが短くもないヒゲはついており、本格上昇か?と言われると疑問です。

また直近安値からの反発を見てみると上昇はしているものの、これが推進の動きか?と考えると微妙で、調整にも見えます。
そしてここから110円を抜けられるか?を考えても微妙で、現状では上値を抑えられる可能性の方が高そうかなと思っていて、これらを総合的に考慮すると、唯一分かりやすそうなのが上に向かっても上値は抑えれる可能性が高いということです。

であれば、それに絞って考えるのも一つで、少し様子を見て、その中で売り場を探していく、場合によっては米雇用統計で一旦上に向かい、それを最後に反落というシナリオも考えられ、そういった意味では、焦らず待ち、むしろ上に向かってくれた方が売りやすいというくらいのスタンスで見るのがいいかもしれませんね。

短期足ではまた別途違う目線、可能性を考慮したシナリオも考慮する必要はありますが、現状の日足では基本戻り売りがメインの戦略とシナリオかなと思っています。

細かなシナリオや別シナリオについては、240分足チャートで解説します!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
200630ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートの解説についてはメルマガにて配信予定です!
メルマガにてご覧になってください!!!

メルマガ登録をされていない方は、ブログ内より無料講座のメルマガに登録いただき、その登録完了後に届く1通目のメルマガにて相場解説メルマガの配信登録ができます!
※登録のタイミングによっては翌日以降からの配信になります!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで無料講座や相場情報を配信中!!!
メルマガ限定の「勝てない状況を好転させる」特別講座やブログから一歩踏み込んだ、その時の詳細分析や相場情報、その他様々な情報を公式メルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

【公式】メルマガ(無料)の購読は以下からお申込みください♪
メルマガバナー0228-1


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT