FOMCで強気?ユーロ上昇ターゲットと豪ドル利下げトレンドへの影響【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

FOMCで強気?ユーロ上昇ターゲットと豪ドル利下げトレンドへの影響【為替 予想】

わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

おはようございます、井手慶之です。
昨日はかなり多くの重要指標の発表があり、特に今朝のFOMCでは米国の強気な姿勢が見えました、追加緩和については失業とインフレが目標値を達成するまで緩和継続するとの内容で大きなドル売りの流れとなり、今後の流れに少し変化がありそうです。

数値目標を設定して、目標達成まで継続することが評価されたんでしょうね
まぁ、ほぼほぼ大きなサプライズはないと思うんですがチャートの形が崩れてきているので注意です。

ユーロやポンドについてはこれまで上値を抑えられていた状態から、反り上がりフラッグを逆方向にブレイクする形になっています。
こうなると、少なくとも現在の勢いが終わるまでは、その方向へのエントリーを検討する必要があり、短期トレード優先という形がいいかなと思っています。

その中でもユーロやポンドが対象になり易そう。逆に豪ドルは思いのほか動かなかったことを考えると、短期的なトレードよりも240分足等での戦略を継続するのがよさそうです。

それでは、まず本日のPivot値から♪

ドル円     ユーロ円     ポンド円
R3:79.11   R3:103.42   R3:128.32
R2:78.90   R2:102.80   R2:127.70
R1:78.68   R1:102.47   R1:127.36

S1:78.27   S1:101.52   S1:126.41
S2:78.08   S2:100.90    S2:125.79
S3:77.86   S3:100.56    S3:125.46


豪ドル円    ユーロドル    豪ドル米ドル
R3:81.16   R3:1.3196   R3:1.0370
R2:80.82   R2:1.3113   R2:1.0320
R1:80.58   R1:1.3065   R1:1.0279

S1:79.99   S1:1.2934   S1:1.0189
S2:79.64   S2:1.2851   S2:1.0139
S3:79.40   S3:1.2803   S3:1.0098


まずは昨日の夜から強く上昇したユーロドルです。

ユーロドル60足チャート(クリックするとチャートが大きくなります。)
121005ユーロドル60分
わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ユーロドルの60分足ですが、かなり強く上昇してきました。
昨日の日足のろうそく足も大陽線となっていることから、ここからの続伸がありそうです。
注意点は今夜の米雇用統計ですが、240分足、そして60分足でもダイバージェンスはまだついていません。

そして、現在は上昇は一旦落ち着き調整に入ったように見えます。
この調整が終わる可能性の高いポイントでは買いを検討していきたいところです。

下値で意識されるポイントは240分足でのワンスイングの高値と安値間のフィボナッチ23.6%~38.2%付近(網掛け部分)が意識されるゾーンとなりそうです。
このゾーンに向けて下値が堅い状態を維持しつつフラッグ等を形成するようであれば、買いを検討できそうです。

この勢いでの上昇はフラッグができやすい相場環境なので15分足等の短い時間足も含めてフラッグチェックは忘れずに~。

注意点ですが、今日はなんと言っても米雇用統計です。
雇用統計前にポジションを取る場合には、大きな含み益となっている場合を除いては、そこまでにポジションをクローズすることを考えておきましょう。

豪ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります。)
121005豪ドル円240分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

続いては豪ドル円です。
豪ドル円は相変わらずな感じで上値の重い状態です、

そして、上値では80.50の手前に意識されているポイントがあり、何度も止められています。

現在の相場全体の勢いを見ると、そのレジスタンスはブレイクしていきそうです。
そのターゲットとなりそうなのが、フィボナッチ61.8%~78.6%の上側の網掛け部分となり、この付近まで上昇したところで上値にダイバージェンスがついた場合には、売りを検討できそうです。

現在の240分足ではゾーン内でダイバージェンスを付けることはないと思われますが、60分足ではダイバージェンスが付く可能性が高く240分足と同時に60分足もチェックしましょう。

この豪ドル円は最終的には下落の可能性があり、日足や240分足では相変わらず弱い形となっています。

売り検討なら豪ドルかなと思っています。

今日は米雇用統計ですね。
雇用統計時のトレードはリスクが高いので、控えましょう。

チャートを忘れて出掛けちゃうのも一つのアイデアですね~。

それでは、今週もこれで最後です。
頑張っていきましょう!!!

メルマガがリニューアルしました!!!
その日の指標発表スケジュールと超重要指標については発表の30分前に告知メールで通知します。

そして、もちろん無料メルマガ会員だけが見れる動画解説も用意しているので既に旧メルマガに登録している方も、そしてまだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(ペンネーム可)※任意
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1095-0357b4d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT