昨日の急落後の展開とチャートパターン形成の可能性【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

昨日の急落後の展開とチャートパターン形成の可能性【為替 予想】

わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

おはようございます、井手慶之です。
昨日は休日にも関わらず、早い時間帯から動きました。

やはりスペイン不安が払しょく出来ずに下落したようですが、ポンドや豪ドルに比べるとユーロの下落はまだ弱いように思います。
また、円が激しく買われていることを考えると、ドルよりも円の方が安全通貨としてリスクオフの対象通貨になっているようです。

今後の展開ですが、現在大きく下落した各通貨ペアを勘案すると、ここから大きく戻すことのない揉み合いになるようであれば、どの通貨ペアも続落する可能性があり、今後の調整の動きに注意が必要です。

昨日は短い時間足でフラッグ等のパターンが多く下落しましたが、現在のもう少し大きい時間足で調整に入ってくる可能性を考えています。

今日は豪ドル円、そしてポンド円をご紹介します。
その前に今日のPivot値です。

ドル円     ユーロ円     ポンド円
R3:79.38   R3:103.71   R3:128.56
R2:79.07   R2:103.10   R2:127.81
R1:78.70   R1:102.33   R1:126.67

S1:78.01   S1:100.95   S1:124.74
S2:77.70   S2:100.34    S2:123.97
S3:77.33   S3:99.57    S3:122.83


豪ドル円    ユーロドル    豪ドル米ドル
R3:80.80   R3:1.3103   R3:1.0292
R2:80.43   R2:1.3064   R2:1.0255
R1:80.12   R1:1.3015   R1:1.0222

S1:79.44   S1:1.2927   S1:1.0151
S2:79.07   S2:1.2888   S2:1.0114
S3:78.75   S3:1.2839   S3:1.0080


それでは、豪ドル円からです。

豪ドル円60足チャート(クリックするとチャートが大きくなります。)
121009豪ドル円60分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

豪ドル円60分足ですが、昨日の下落からフラッグを付けて調整してきました。

一連の下落に対してフィボナッチを引いてみるとフィボナッチ38.2%を付けています。
ここから、そのまま下落してしまう可能性もありますが、再度高値をトライして上抜けない、またフィボナッチ38.2%~50%のゾーン内で15分足でダイバージェンスが付くようであれば、売りを検討できそうです。

豪ドル円は現在ヘッド&ショルダーのネックラインをトライしているところです。
昨日一度は下抜けしましたが、現在は戻されています。
このまま、大きく戻されず、現在のライン付近で貼り付き弱い状態を保つようであれば、本格的なブレイクの可能性が高くなってきます。

そうなると、大きな下落となる可能性が高くなります。

今後の豪ドル円には要注意です。

ポンド円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります。)
121009ポンド円240分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

続いてはポンド円240分足チャートです。

このポンド円も昨日大きく下落してきました。
そして直近の安値を一時下抜けたものの、ヒゲを付けて戻しています。

下にヒゲはつけているものの、下にダイバージェンスは付いていません
そして、昨日の下落の大きさを勘案すると再度下値をトライする可能性は高いと言えます。

考えられる戻りの目安ですが、昨日までの下落に対してのフィボナッチ23.6%~38.2%が最初のゾーンです。
その上には61.8%のゾーンもありますが、優先ゾーンとしては下側のゾーンです。

このゾーンまで揉み合いながらジリジリと上昇するような調整をすると、その後下落する可能性があります。

注意点は次の下落で240分足でダイバージェンスが付くことです。
ダイバージェンスによって、その次の上昇は比較的大きな調整となる可能性もあるため、次の下落時は欲張らず確実に利益を確定する必要がありそうです。

それでは、今日も頑張っていきましょう!!!
よかったら、応援クリックをお願いします。

メルマガがリニューアルしました!!!
その日の指標発表スケジュールと超重要指標については発表の30分前に告知メールで通知します。

そして、もちろん無料メルマガ会員だけが見れる動画解説も用意しているので既に旧メルマガに登録している方も、そしてまだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(ペンネーム可)※任意
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1101-f7b5e195

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT