ポンドのパターン、2Bリバーサル、ABC、ウエッジ、それぞれの戦略【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ポンドのパターン、2Bリバーサル、ABC、ウエッジ、それぞれの戦略【為替 予想】

わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

おはようございます、井手慶之です。
昨日から激しい円売りですね。

ここまで、円を中心に売られる展開自体久しぶりに見たって感じがしますね。
特にドル円がその他のクロス円を引っ張るような展開で今後80円近辺での攻防が始まりそうですね。

昨日のブログアップ時点では、ドル円にダイバージェンスがついていない状態でしたが、その後一段上昇してダイバージェンスが付き始めたので要注意です。
ただ、そしてここから注意するのは、いつもの如くフラッグ、そしてヒドゥンダイバージェンスですね。

ドル円、クロス円はある程度上昇すると輸出企業による纏まった売り(円買い)が入る可能性もあり、そろそろ買うにしても慎重になるポイントですね。

また、個人的にPivotを見て気になったのが豪ドル米ドルのボラがここ最近小さいことです。
ボラが低下しているということは、いつかどこかで急激に動き出す可能性があり、注意が必要ですね。

そして、最も気になるのはポンド円とポンドドルです。
今日はポンドを紹介します。

まず本日のPivot値から♪

ドル円     ユーロ円     ポンド円
R3:80.93   R3:106.15   R3:130.03
R2:80.44   R2:105.29   R2:129.10
R1:80.19   R1:104.83   R1:128.55

S1:79.44   S1:103.52   S1:127.07
S2:78.95   S2:102.65    S2:126.14
S3:78.69   S3:102.20    S3:125.60


豪ドル円    ユーロドル   豪ドル米ドル   ポンドドル
R3:83.74   R3:1.3158   R3:1.0383   R3:1.6108
R2:83.14   R2:1.3120   R2:1.0360   R2:1.6079
R1:82.81   R1:1.3089   R1:1.0339   R1:1.6046

S1:81.88   S1:1.3021   S1:1.0296   S1:1.5984
S2:81.28   S2:1.2983   S2:1.0274   S2:1.5956
S3:80.95   S3:1.2952   S3:1.0252   S3:1.5922




ポンド円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります。)
121023ポンド円60分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ


ポンド円60分足です。
ポンドは現在他の通貨に比べて弱い状況にあり、このポンド円も直近の青丸で囲った高値を上抜くことができていない状態です。
ただし、今回の上昇でのダイバージェンスがついておらず、ここから叩かれず昨日の高値近辺に留まることができれば、再度上昇して青丸で囲った高値をブレイクすることが出来る可能性があります。

そして、現在再度上昇している形となっていますが、このまま上昇してしまうとトレードという意味では買いで乗ることができません。
そうなると、待つべきパターンとしては青のラインで引いたようにABCパターンでフィボナッチ38.2%~50%のゾーンを付けてからの上昇となるパターンです。

このパターンとなる場合には15分足でのダイバージェンスやろうそくヒゲパターンに注意です。

また、逆に現在の上昇が継続して昨日の高値をブレイクして、そこから叩かれて下落し、長いヒゲのろうそく足を付けると、今度は上にダイバージェンスを伴った2Bリバーサルという売りパターンとなるので、こちらのパターンにも注意が必要です。

つづいてはポンドドルです。

ポンドドル60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります。)
121023ポンドドル60分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

さて、ポンドドル60分足チャートです。
このポンドドルだけが弱く見えるのは僕だけでしょうか?

現在上昇はしているも、上値を伸ばし切れずにいる感じがすごくあり、どこかウェッジに近い形になっているのが気になります。

そうなると上値のポイントからの戻り売りが検討出来る可能性があり、ここからの動きには注意が必要です。

考えられる上値のポイントはフィボナッチ38.2%~50%がまず最初のゾーン、そして61.8%~78.6%の次のゾーンです。

この付近まで上昇して15分足等でダイバージェンス付けば、売りを検討出来そうです。
既に38.2%はつけていますが、まだダイバージェンスがついていないため、ここからのダイバージェンスに注意といった状態ですね。

それでは今日も頑張っていきましょう!!!

いつも応援クリックありがとうございます。
よかったら応援クリックをお願いします。

メルマガがリニューアルしました!!!
その日の指標発表スケジュールと超重要指標については発表の30分前に告知メールで通知します。

そして、もちろん無料メルマガ会員だけが見れる動画解説も用意しているので既に旧メルマガに登録している方も、そしてまだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(ペンネーム可)※任意
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1127-3e9d0f60

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT