ユーロドル超重要サポートブレイク後の続落狙いの戦略と今後のシナリオ【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ユーロドル超重要サポートブレイク後の続落狙いの戦略と今後のシナリオ【為替 予想】

わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんばんは、井手慶之です。
う~ん、今日は週末の予測に近い形では動いているものの、戻りのターゲットを付けないものもないくらい弱い感じですね~。

ドル円に関して言えば、4波に入ってきたかな~って感じはするものの、かなりまだ買いは強いようですね。
まぁ、ドル円の80円ミドル抜けはかなりの勢いや強さがないとって感じで、一旦は下に向かって勢いを付けるかもですね~。

そして、ここから上下動を繰り返しながらの調整になる可能性があるので注意です。希望的にもそっちですね^^

このドル円以外は基本戦略は同じで戻り売りかなって感じで考えています。
現在、一旦の調整に入りそうなので、フラッグ形成考えられそうです。

どの通貨ペアも弱い感じですが、ユーロドルが昨日の週末の動画で紹介した超重要サポートラインを割り込んできました。

ここから、このラインを再トライで売り戦略を考えている方も多いでしょうね。

重要ライン際の攻防って意味でも、今日はユーロドルのチャートを見てみましょう。

大きな時間足での考え方は下記URLのメルマガ動画で確認してみてください。
無料メルマガ動画はこんな感じ⇒⇒http://youtu.be/zdA08RNoLio


ユーロドル60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります。)
121105ユーロドル60分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ユーロドル60分足です。

現在、ユーロドルは続落中です。
そして、小さな調整から安値を割り込みそうな勢いですね。

ダイバージェンスを見ると、240分ではダイバージェンスなし、この60分足ではすでにダイバージェンスを付けています。
そういう意味では、ここから調整に入る可能性があります。

ここから安値を割り込むか、守られるかには関係なく、先ほどの調整よりも少し長めの調整をしてもいいころかなと思っています。

そして、調整が起こった時のポイントは青丸で囲った高値です。
ここを起点にヒドゥンダイバージェンスを付ける可能性があります。

そうなるとRSIの値が50を上抜けて、さらに青丸で囲った高値よりもレートよりも下であれば、再度下落を狙った売りを検討したいところです。

それでは細かくは15分足で見てみましょう。

ユーロドル15分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります。)
121105ユーロドル15分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

こちらが15分足です。

この15分足では、まだダイバージェンスを付けていません。
よって、この安値は割る込む可能性は高いかなと思っています。
しかも、その前の調整が15分足で見ると、フィボナッチ38.2%の綺麗なフラッグ

ただし、60分足ダイバージェンス、そして15分足でもダイバージェンスが次に付くことを考えると、ここから一旦安値を割り込んでからの追いかけ売りは危険です。

むしろ、今の売りを手仕舞ってでも、ここから一旦の戻りを待っての売り検討かなって思っています。

仮に、安値を割り込んだとすると青ラインで安値に対して15分足でダイバージェンスとなるはずです。

そして、青丸で囲ったヒドゥンダイバージェンスの起点となりそうな高値と青ラインの安値でフィボナッチを引いて、そのフィボナッチポイントが売り検討ゾーンです。

下値の勢いがある上値が完全に抑えられた形の動きであれば下側のフィボナッチ38.2%からの売り検討となりますが、ダイバージェンスが2つの時間足であること、そして、ここまでのスイングを見ると、もう少し深く戻す可能性の方が高いかなって思っています。

そうなると、フィボナッチ61.8%~78.6%までの戻しの方が、今回は安全かなと思っています。
一つ大きなスイングのフラッグ形成って形ですね。

そのフィボナッチ61.8%~78.6%のゾーンが今日抜けたサポートラインと重なる可能性もあり、このラインに向けてフラッグ形成なら売り検討です。
これは、仮に今の安値を抜けなくても、フィボナッチを引く安値が違うだけで、同じ戦略かなって感じです。

ただし、ここからNYに向けて縦に戻してしまった場合は、単なるオーバーシュートだった可能性もあるので、とにかく戻り方とそのチャートの形には注意ですね。

それでは、今日も頑張っていきましょうね
良かったら、応援クリックをお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。

メルマガがリニューアルしました!!!
その日の指標発表スケジュールと超重要指標については発表の30分前に告知メールで通知します。

そして、もちろん無料メルマガ会員だけが見れる動画解説も用意しているので既に旧メルマガに登録している方も、そしてまだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(ペンネーム可)※任意
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1150-978e6618

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT