ポンド円ダブルトップ成立!?一連の上昇全戻しの可能性と今後の戦略【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ポンド円ダブルトップ成立!?一連の上昇全戻しの可能性と今後の戦略【為替 予想】

わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


おはようございます、井手慶之です。

昨日よりドル円、そしてクロス円が再び下落しましたね~。
問題はここから大きく下落トレンドを形成するかどうかです。

個人的には、これまでが異常に強かっただけに、これくらいの巻き戻しはあってもいいのかな~って思っています。

そして、それらもそろそろ重要な下値のサポート付近まで下落しているので、今後そのサポートを抜けられるかどうかってところがポイントになりそうです。

現在の弱さを勘案すると抜ける可能性が高いように思えますが、ここからのチャートのパターンが重要だと思っています。
重要なサポートは抜けるにしても大なり小なり反応はしてスイングはつけます。
そして、そのスイングの形が一番重要になるんです。

現在はポンド円とドル円が重要なサポート付近まで下落しているように見えます。
それが日足の直近の安値なんですが、どちらも240分足ベースではダイバージェンスがないため、続落の可能性はあるものの、ここからの動き次第って感じですね。

特にポンド円はここをきれいに抜けていくとダブルトップ成立となり、もう一段下落する可能性が高いため注意です。

それでは、今日はポンド円を見てみたいと思います。

ポンド円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります。)
121109ポンド円240分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

まずは、ポンド円の240分足チャートです。

ポンド円は前回の高値トライで直近高値を抜けることができず、下落してきました。
高値がほぼ同値となるダブルトップの形なんですが、昨日からの動きで青丸で囲った安値をブレイクしようとしています。

ダブルトップは通常高値と高値の間の安値を抜けると成立になるので、ここから本格的に抜けてくるかがポイントです。

また、フィボナッチを見ると一連の下落の61.8%の手前となっており、ダイバージェンスもついていないため、おそらくはここを抜けてさらに下落する可能性が高いと思われます。

下値のターゲットとしては、青丸で囲った安値がフィボナッチ50%戻しのポイントであることを考えると、前回の上昇を全戻しする可能性もあります。

そして、もう一つの可能性はやはり青丸で囲った安値が強く意識され、ここからレンジに入ってくる可能性です。
先ほど書いたようにダイバージェンスの状況なんかを見ると可能性は薄いのですが、日足の安値だけに注意は必要です。

この二つのシナリオの判断はこの安値近辺でのチャートの形により変わります。
それについては、60分足で解説します。

ポンド円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります。)
121109ポンド円60分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ポンド円の60分足です。
重要なサポート付近で現在陽線を付け始めました。
やはり、ここは意識されて攻防が始まったようにも見えます。
日足レベルの安値であり、ここから急激に上昇して日足でヒゲの長いろうそく足を付けて2Bリバーサルっぽい形になれば話は別ですが、それは厳しそうですね。

そうなると考えられるのは、先ほど書いたシナリオの前者です。
現在の陽線からジリジリと揉み合いながら上昇、そしてフラッグやペナントを作って続落のパターンです。

このパターンだと戻りは当然浅くなるので、戻りの目安は赤で引いたフィボナッチ23.6%~38.2%がゾーンです。
このゾーン内には上昇全体で引いたフィボナッチ23.6%もあるため、注意が必要です。
また、現在の弱さを考えるときれいな右肩上がりのフラッグではなく、完全に横に推移するフラッグとなる可能性もあります。

そして、注意点ですがポンド円に比較的多いパターンとして安値や高値近辺で揉み合い、一旦ブレイクしてそれが騙しとなってブレイクと逆方向に動くパターンです。
今回で言えば、ここから横に推移して、その後どこかのタイミングで下方ブレイク。
その後、長いヒゲで戻さダイバージェンスを付けて、次は上昇という形ですね。

このあたりを見分けるためにも、今後の調整の形に注意しながら、細目にチャートをチェックしていきましょう。

重要なのは調整の形です。

それでは、今日は金曜日です。
ポジションクローズや調整の巻き戻しも考えられます。
そのあたりに注意しながら、今週残り僅か、頑張っていきましょうね
良かったら、応援クリックをお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。

メルマガがリニューアルしました!!!
その日の指標発表スケジュールと超重要指標については発表の30分前に告知メールで通知します。

そして、もちろん無料メルマガ会員だけが見れる動画解説も用意しているので既に旧メルマガに登録している方も、そしてまだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(ペンネーム可)※任意
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1158-ef2fec7f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT