今日のドル円押し目買いターゲットゾーンとトレードポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

今日のドル円押し目買いターゲットゾーンとトレードポイント【為替 予想】

わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』



おはようございます、井手慶之です。


追加緩和の観測で円が売られていますね。
このところは調整の下落基調だっただけに、久しぶりって感じなんですが、前ほど勢いがあるかと言うと全くです。


前回の下落時のスイング自体は調整スイングって感じだったんで、今回の上昇は推進スイングを期待していたんですが、どうも今回の上昇自体も調整スイングに見えるんですよね。


そうは言っても大きな流れで上昇なので、基本はここから更に上を目指す形にはなると思うんですが、ここから高値付近で揉み合いに近い動きをする可能性はあるかなと思っています。

基本すべての対円通貨ペアでなんですが、ユーロ円は若干ディセンディングトライアングルっぽい形を形成してきています。

そして、ポンド円とユーロ円は豪ドル円とドル円よりも同じ240分足で見るとスイングの数が多いんです。
これは、現在ドル円と豪ドル円が円中心で動いてるのに対して、ポンド円とユーロ円はそれ以外にも動く要因を抱えているからだと思われ、細かいんですが少し注意しておきたいですね。


どちらにしても、ドル円、クロス円は現在再び高値をトライするべく上昇しているので、今後の動きに注目ですね。


本日は現在88円ラウンドナンバー近辺で推移しているドル円のシナリオ、そして戦略を考えてみたいと思います。


『井手式7daysFX』のお知らせ
本数限定で販売を再開しました。

DVDについて、購入を考えている方からいくつかの問い合わせがありました。
その中でやはり知識として知っても本当に相場で使えるようになるか不安な方が多いようですね。
DVDの中では今までこのブログで公開してきた分析やテクニカル、そしてパターンの代表的なものを一つ一つ丁寧に説明した上で、その一つ一つを複合的に使い総合的に判断する方法、ストップやリミットの設定からロジック、そして大切な資金管理をご紹介しています。もちろん超初心者に方も最初から勉強できるよう内容に配慮しています。
まずはDVDで勉強していただき、そして実際にチャートを見る、それと同時にこのブログを活用してください。
このブログ記事は未来予測しかしていません。正確に僕の解説を理解し、その理由がDVDで分かるようになると勉強した内容を実際のリアル相場で実感することが出来るはずです。
この実感が大切なんです。
人間は実感すると、それが経験となりただ机上の勉強で理解するより圧倒的に理解を深めることができ自分のものに出来るんです。


ご購入は下記から画像をクリックしてください。
FX攻略.com用バナー


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります。)
130110ドル円240分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ


ドル円240分足チャートです。
上にダイバージェンスを付けて一旦の下落に入り、下値がフィボナッチ23.6%で止められ昨日反発しました。
そして、現在直近の高値88.39付近をトライに入っています。


追加緩和が本当に実施されるようであれば、この高値を上抜いて行く可能性は高いと思われますが、現在は観測での上昇と言うことで、確実に高値更新と言うのは微妙かなって感じがしています。


というのも、冒頭でも書いたように60分足では調整の上昇っぽいスイングの形を形成しているからです。
観測での上昇ということで確実ではない状況での投資心理がチャートに反映されているんでしょうね~。


現在ドル円で意識されている上下のレジスタンスとサポートですが、直近の高値88.39付近、そして直近高値の前後の二つの安値が同じ位置で止められていてそれが86.80付近となっています。

この二つのレート差が200pips弱なので、このレジスタンスとサポートの間でレンジを組んだとしても、レンジ内でのトレードを考えることができるかなって感じで考えています。

それでは60分足で細かく見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります。)
130110ドル円60分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

こちらがドル円60分足です。

現在直近高値をトライすべく上昇中ですが、既にダイバージェンスをつけてきています。
ただ、このダイバージェンスはその後の続伸で陽線が続くようだと解消になる可能性もあり注意は必要ですが、この60分足ベースで見れば、そろそろ調整しそうだな~って感じです。


そうなると気になるのは下値のターゲットゾーンですが、昨日からの上昇の安値と高値にフィボナッチを引いて、その23.6%~38.2%がまず最初のゾーンです。
RSIの動きを見ていると昨日からの上昇時に付けいている安値に対してヒドゥンダイバージェンスを付ける可能性も高く、そういった意味でもフラッグやペナント等の継続パターンを形成しながらフィボナッチ23.6%~38.2%のゾーンに入ってきたら買い検討ですね。


そして、もう一つのゾーンはフィボナッチ61.8%~78.6%となる下側の網掛けで囲ったゾーンです。
パターンを形成せずに比較的強く下落してしまった場合で、下のゾーン内でダイバージェンスを付け、下落の勢いが落ちてきているようであれば買いを検討したいところです。


それでは、今日も頑張っていきましょう。
そして良かったら、応援クリックをお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。


メルマガがリニューアルしました!!!
その日の指標発表スケジュールと超重要指標については発表の30分前に告知メールで通知します。

そして、もちろん無料メルマガ会員だけが見れる動画解説も用意しているので既に旧メルマガに登録している方も、そしてまだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(ペンネーム可)※任意
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1269-0f812f96

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT