ユーロドルここからフラッグ形成し、エリオット波動の調整or推進波へ!?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ユーロドルここからフラッグ形成し、エリオット波動の調整or推進波へ!?【為替 予想】

わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんばんは、井手慶之です。

今日は夕方から動き出しましたね~。
ユーロが上昇です。

ユーロドルが一旦下落して底を打ったように見えるだけに、ここから注目です。
そして、このまま勢いが継続されるのであれば、チャンスはあるかな~って思っているので、今日はユーロドルを紹介したいと思っています。

この上昇に伴って、その他の通貨ペアも動きが出始めているので、注意です。
ドル円、クロス円は状況として上値を更新するとすぐにダイバージェンスを付ける可能性が高いだけに、押し目からのポジションを取るにしても、細目にチェックしながらって感じになるかもですね。


それでは、ユーロドル60分足を見てみましょう。

ユーロドル60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります。
130207ユーロドル60分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ユーロドルの60分足チャートです。

このユーロドルは一連の下落の後、反発し、その後上昇はしたものの、再度安値をトライする下落がありました。
その下落もフィボナッチの61.8%で止められて、再度今の上昇となっているので、可能性としては現在上方向のABCパターンの可能性があります。
そして、更に上値を伸ばすようなことがあれば上昇のエリオット波動5波という可能性もあり、現在のところ調整のABCでも、推進の5波動での、上値を目指す可能性が高いと言えます。

先ほど強く上昇してきて、ここからの動きに注目です。
このまま、ヒゲで引けてしまった場合には、ここから再度上を狙った買いはできない状態になりますが、現状を見ていると、上方向で止められて、強く叩かれることなく留まっています。

そうなると気になるのが、ここから継続パターン。
C波であっても、まだ上値がある可能性はあり、ここから継続パターンであるフラッグを形成するようなら買いを検討していきたい感じですね。

ただし、注意点は上値のダイバージェンスです。
既にRSIが70を付けているので、ここから押し目を作って上昇したとしても、ダイバージェンスを付ける可能性があります。
勢いによってはつかない可能性のある微妙なラインなので、上昇時のダイバージェンスが付く、付かないというところはしっかり確認をしましょう。

そして、下値の目安ですが、フィボナッチ(赤)の23.6%~38.2%がゾーンで、この付近までジリジリと下落する展開でフラッグを作れば買い検討かなって思っています。


15分足チャートで下値のダイバージェンスやもしかしたら15分足の小さなフラッグで続伸という可能性もあるのでチェックは忘れずにおこないたいですね。

それでは、今日も頑張っていきましょう!!!

そして良かったら、応援クリックをお願いしますm(__)m
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。


メルマガがリニューアルしました!!!
その日の指標発表スケジュールと超重要指標については発表の30分前に告知メールで通知します。

そして、もちろん無料メルマガ会員だけが見れる動画解説も用意しているので既に旧メルマガに登録している方も、そしてまだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(ペンネーム可)※任意
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1316-4b1f7456

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT