2月23日(土)大阪セミナー 追加募集!【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

2月23日(土)大阪セミナー 追加募集!【為替 予想】

2月23日に大阪で開催する私のセミナーですが、
キャンセルが出ましたので若干の追加募集を行います。



今回は前回の「スイング解析」に続き、「マルチタイム分析(複数の時間足を利用した分析および戦略の立て方)」となります。

前回同様、限られた人数での開催となりますので、応募者多数の場合には先着順とさせていただきます。
お申し込みはお早目にお願いします。


【セミナー情報】

■日時:2013年2月23日(土) 13:30~16:30
    懇親会はセミナー後、17:00~(2時間程度を予定)

■場所:
大阪駅周辺

■内容:
マルチタイム分析
トレードにおける時間足の整理
トレードに最適な時間足の見つけ方


分析やトレードを行う上で、どの時間足をどのように使ってトレードを行えばよいかという悩みを抱えている方も多いと思います。

自分の見ている時間足で既に乗り遅れてしまっている、こういう時に飛び乗って失敗、その後同じような場面でリスクがあることを理解して、ただただ指をくわえて見ていることしかできないという経験をした方も多くいらっしゃると思いますが、こういった場面で、時間足の使い方をしっかり理解していると、今までに比べトレードのチャンスは多くなります。


そして自分の得意とする時間足でトレードを行うにしても、その他の時間足で勢いや流れ、方向感をしっかりチェックして総合的に判断することが大切であり、自分の見ている時間足以外のチェックのポイントや判断の基準をしっかりマスターすることによりトレードの精度は飛躍的に向上します。


また、実際は相場環境によって240分足でのトレードが適切な場合であったり、15分足でのトレードの方が適切であったりと様々です。
基本とする時間足をある程度決めてあったとしても、他の時間足の方がトレードに適している相場環境においては、そのチャンスをみすみす逃してしまうのは、リスクを最小限に抑えたトレードが出来るチャンスをみすみす逃すことになり、非常にもったいないことです。逆に言えば、現状の相場において適切な時間足のチャートでトレードの判断が出来るようになると、リスクを最小限に抑えたトレードが可能になるんです。


今回のセミナーでは、上記のような複数の時間足を使うことによる分析・トレードのメリットを自分のものにしていただくため、複数の時間足を使っての分析の流れ、戦略の立て方・考え方・判断基準や適切な時間足・トレードポイントの探し方などを出来る限り分かり易く解説していこうと思っています。


いつもブログを見ていただき、僕自身がどのように分析しているかは分かっているとは思いますが、何故そうしているのか?何故日によって時間足が違い、その時間足を選択しているのかが分からない方も多いと思いますが、これを機会に複数の時間足の使い方や分析方法を身に付け、トレードに活用してください。

また、内容的には全体をカバーした7daysFXとは異なり、時間足のみにスポットをあて、そこを深く掘り下げていく形になります。もちろん、7daysFXの内容と近しい部分は一部あると思いますが、単に一つのロジックやトレードだけではなく、トレードを行う前の段階から複数の時間足を見ながら、何をどのように考えて適切な通貨ペアや時間足を選択し、トレードや相場の判断をするかという応用になります。
ただ、これは初心者では難しいということではなく、初心者でも知っておけば今後のトレードにおいて役に立つ考え方です。


■料金:
10,000円(セミナー)
4,000円(懇親会)

※お支払は銀行振込のみ

残席数:5

■お申込: 下記をクリックしてメール送信にてお申し込みください。
セミナー申込みはこちらをクリック

・お名前 (フリガナ)
・メールアドレス
・お電話番号
・性別
・お住まいの地域
・懇親会(4000円)の参加・非参加


を明記の上、メールにてお申し込みください。
折り返し詳細をお送りします。
※ご返信までに少しお時間をいただくことがございます。

| セミナー情報 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1318-3b135680

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT