日銀総裁人事報道でドル円窓開け!その後の影響【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

日銀総裁人事報道でドル円窓開け!その後の影響【為替 予想】

わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


おはようございます、井手慶之です。

今朝はオープニングから日銀総裁人事に絡む影響の結果で窓を大きく開けてスタートしました。
高値を超えて窓を開けてから続伸出来ずに、そのまま下に向かった調整といった形になっています。

また、逆にポンドドル、豪ドル米ドルが大きく下に窓を開けてのスタートとなっています。
ユーロドルは若干上への窓開けとなっているようですが、ポンドについては格下げの影響がここに出てきているようです。

久しぶりに動きのあるオープニングですね。

ドル円は高値を更新後は叩かれています。
窓は埋められるという定説、ドル円はこのところ高値を抜けると押すという動きを繰り返していることを考えるとこれからドル円は一旦下に向かう可能性が高いかなと思っています。

ただ、長期的な時間足はダイバージェンスは付いているものの、ヒドゥンダイバージェンスが再び付く可能性が高く、長い時間足での戦略は押し目買い。

そして、短期的には状況やパターンを見ながら売り戦略かなと思っています。
ポイントは状況やパターンを見ながらというところなんですが、今日はドル円のその後の可能性とシナリオを紹介したいと思います。

それでは、ドル円チャートをご覧ください。

『井手式7daysFX』販売再開のお知らせ
今なら3月12日のリアルタイム分析のWebセミナーに無料ご招待

大変ご好評をいただいており、サポートも活用していただいてます。
中には利益確定時の投資心理やプロスペクト理論にまで話が及ぶことがあり投資マインドが変わり、勝ちを伸ばせるようになったとのうれしい話もいただいてます。
DVDの中では今までこのブログで公開してきた分析やテクニカル、そしてパターンの代表的なものを一つ一つ丁寧に説明した上で、その一つ一つを複合的に使い総合的に判断する方法、ストップやリミットの設定からロジック、そして大切な資金管理をご紹介しています。もちろん超初心者に方も最初から勉強できるよう内容に配慮しています。
まずはDVDで勉強していただき、そして実際にチャートを見る、それと同時にこのブログを活用してください。
このブログ記事は未来予測しかしていません。正確に僕の解説を理解し、その理由がDVDで分かるようになると勉強した内容を実際のリアル相場で実感することが出来るはずです。
この実感が大切なんです。
人間は実感すると、それが経験となりただ机上の勉強で理解するより圧倒的に理解を深めることができ自分のものに出来るんです。


ご購入は下記から画像をクリックしてください。
FX攻略.com用バナー

ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
130225ドル円日足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円の日足チャートです。
上にダイバージェンスを再び付けた状態です。
既に何度かダイバージェンスは付けていますが、ヒドゥンダイバージェンスをつけては上値を更新するといったことを繰り返しており、今回の窓埋め前もヒドゥンダイバージェンスを付けた、今日の高値更新となっています。

この日足チャートではダイバージェンスを再び付けたものの、またヒドゥンダイバージェンスを付ける可能性もあり、ここから一定押したところからは押し目買い戦略を考えたいなと思っています。


まずは、今日のオープニングに出来た窓を埋められるかがポイントになってきます。

そして、その下には92円ラウンドナンバー付近が注目されており、このポイントは以前からかなり強く意識されています。
よって、このサポートラインを割り込んでくることが出来れば、もう1段下落する可能性があるという、重要サポートだと言えます。

逆に言えば、ここを下抜かない限りは上方向への押し目買いがメインの戦略、そして短期で売る場合にも92円よりも上で利益を確定する短期戦略にする必要があると思っています。

細かなターゲットは60分足で見てみたいと思います。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
130225ドル円60分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。
オープニング後から上に行くことなく売られる結果になって陰線を付けています。

そして、直近の大きなワンスイングにフィボナッチを引いてみると38.2%が93.85、そして61.8%が93.43になっています。
窓を埋めるという意味では、61.8%到達が条件となっており、更にここ最近の高値更新後の動きの傾向を考えるち61.8%まで下落してくる可能性は十分に考えられます。

このように考えると考えられる戦略は、フィボナッチ61.8%~78.6%のゾーンに向かって下落してきて、さらに下値にダイバージェンスを付ける、または下ヒゲの長いろうそく足を付ける等の何かしらの反発のサインがあるのであれば、押し目買いかなと思っています。

ただし、窓を埋めるということを前提に、さらにオープニング後からの下落を見ていると、窓埋め完了となるフィボナッチ61.8%付近まで短期での戻り売り戦略も一つの戦略かなと思っています。
この場合、戻り売りを行う根拠としてはフラッグやペナントの下方向へのブレイクを示唆するチャートパターンの形成が必須になりますが、下方向に向かうパターンができ、そして短い時間足でフラッグ等が確認できるのであれば、フィボナッチ61.8%手前までの戻り売りを考えられそうです。
もちろんその時の戻りの目安はフィボナッチナンバーです。

ということで、基本戦略は窓を埋めのポイントより下では戻り売り、そして窓埋め前に続落パターンの時には短期戻り売り、窓を埋める前に高値を更新をしたら一旦様子を見て戦略再検討って感じですね。

それでは、今日からまた1週間が始まります。
今週も頑張っていきましょう!!!

そして良かったら、応援クリックをお願いしますm(__)m
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。


メルマガがリニューアルしました!!!
その日の指標発表スケジュールと超重要指標については発表の30分前に告知メールで通知します。

そして、もちろん無料メルマガ会員だけが見れる動画解説も用意しているので既に旧メルマガに登録している方も、そしてまだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(ペンネーム可)※任意
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1342-03c1e83e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT