【動画】ドル円エリオット波動分析&週明けの展望130427【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

【動画】ドル円エリオット波動分析&週明けの展望130427【為替 予想】

動画解説
わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/

こんにちは、井手慶之です。

今日からゴールデンウィークですね~。
GWで思い出すのは、2010年の暴落です。

原因は誤発注であるという噂が多く、そのほかにもいろいろと言われてはいましたが、当時はドル円、クロス円、そして株価ともに順調に高値を更新をしている状況の中、徐々にリスク回避や利益確定を考える市場参加者が多くなる中、原因やきっかけはどうあれ、最初に大きく下落をした段階からリスク回避や利益確定の投げ売りは始り一気に大暴落という結果になりました。

さらに、大暴落と言われる結果に繋がった、もう一つの原因としてシステムによる損切りやリスク回避売りのトリガーを引っ掛けてしまったこともあるようです。
現在は暴落に対する管理をシステムが行っているところも多く、人為的なミスをなくし、暴落リスクに備える現代の最新技術が結果的には更なる暴落を招いてしまった結果ですね。

現在の市場の動き、そしてチャートの形や勢いを見ていると、市場心理として2010年GWの時期に似ているところもあり、頭の片隅であの時の暴落を考えている市場参加者も多いはずです。

そういった意味では要注意ですね。

分析をしっかり行った上で、そうなった時にちゃんと対応できるようにしておきましょう。

この1週間の動きはドル円が週の初めに100円トライ、その後は反落という状況です。
その後反発ポイントをことごとくブレイクしているという状況ですが、比較的短い時間足で見てみると、下方向に向かったエリオット波動が見え始めました。

そういった意味では、もう少し下落する可能性もあり、売りも検討出来るかもしれないなと思っています。
ただし、先ほど書いた大暴落を想定している訳ではなく、あくまで下値のターゲットゾーンまでの売り、そして下値では大きい流れのトレンド方向の買いを考えるのが現在の戦略としては、一番ベストかなと思っています。

その上で、暴落が起こった時には短い時間足での小さなフラッグやペナントをしっかり拾っていくというイメージですね。

ということで、今日はドル円戦略、そして下に向かったエリオット波動分析によるターゲッティングやエントリー検討ポイント、そして考え方を動画で纏めてみたのでチェックしてみてください。

そして、よかったら応援クリックをお願いします。

≪ドル円エリオット波動分析&週明けの展望130427≫

http://youtu.be/wbC5ESsdJhU
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
動画を見る前にわんこに応援クリックを♪⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
                               人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

どうでした?

短い時間足での勢いは下方向、ただ大きな時間足でのトレンド、そして流れは上方向という中で、大きな流れの調整が終わる可能性の高いポイントまでは売りを考えるという戦略ですね。

その後、そのポイントを達成したら今後は本来の流れである上方向を考えるという形です。
上方向への流れに関してはまだ少し先の話ですが、100円を達成できていない状況であることを考えると、大きな流れの方向へのポジショニングであっても、100円を超えた無理なリミット設定は控えるべきかなと思っています。

それでは、来週からまたがんばりましょう!!!
よいGWをお過ごしくださ~い♪

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(ペンネーム可)※任意
 
メールアドレス
 



| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1418-e92cd12a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT