米雇用統計次第で追加緩和期待?ドル円、ユーロドルの展望と戦略【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

米雇用統計次第で追加緩和期待?ドル円、ユーロドルの展望と戦略【為替 予想】

わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


おはようございます、井手慶之です。

昨日はFOMCでしたね。
基本は緩和継続で、特に大きなサプライズなしですね~。
ドル円やクロス円を再び上に押し上げるほどのパワーもなくって感じです。

ただ、そろそろ追加の緩和が意識され始めているようなので注意です!
このところ、米国の指標も決算も振るわない感じなので、これ以上悪い材料が出ると、むしろ追加緩和の可能性が出てきて、動くかもしれないですね。

そういう意味では明日の米雇用統計には注目です。

前回が弱かっただけに、今回は市場予測が前回結果よりも良い結果になると予測する市場参加者が多いようですが、それが思った以上に弱いとドル円もクロス円も下落、その後に追加緩和策の期待が浮上という流れですかね~。

まだ、分かりませんが・・・

ドル円は現在2度にわたる100円トライでダブルトップを形成する可能性があります。
逆に言えば、そのダブルトップ成立ポイントと高値の間に挟まれて格好になっており、なにか大きな材料がないと、このどちらかをブレイクしていくのは厳しいかなという感じですね。

それよりも、ここ最近の動きとして、気になるにはドルストレートです。
ドル円が上下の強く意識されるレジスタンスとサポートに挟まれているのに対して、ドルストレートは結構きれいに動いています。

そういう意味では、トレードチャンスを見つける上で、このドルストレートは重要です。

ということで、今回はドル円チャートに加えて、ユーロドルをご紹介しようと思います。

それでは、チャートを見てみましょう。


『井手式7daysFX』4月も数量限定で販売スタート

大変ご好評をいただいており、サポートも活用していただいてます。
中には利益確定時の投資心理やプロスペクト理論にまで話が及ぶことがあり投資マインドが変わり、勝ちを伸ばせるようになったとのうれしい話もいただいてます。
DVDの中では今までこのブログで公開してきた分析やテクニカル、そしてパターンの代表的なものを一つ一つ丁寧に説明した上で、その一つ一つを複合的に使い総合的に判断する方法、ストップやリミットの設定からロジック、そして大切な資金管理をご紹介しています。もちろん超初心者に方も最初から勉強できるよう内容に配慮しています。
まずはDVDで勉強していただき、そして実際にチャートを見る、それと同時にこのブログを活用してください。
このブログ記事は未来予測しかしていません。正確に僕の解説を理解し、その理由がDVDで分かるようになると勉強した内容を実際のリアル相場で実感することが出来るはずです。
この実感が大切なんです。
人間は実感すると、それが経験となりただ机上の勉強で理解するより圧倒的に理解を深めることができ自分のものに出来るんです。


ご購入は下記から画像をクリックしてください。
FX攻略.com用バナー


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
130502ドル円日足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

まずは、ドル円日足チャートです。

このドル円は現在非常に悩ましい形になっています。
緑の丸で囲った安値がダブルトップ成立ポイントになりますが、現在直近のワンスイングにフィボナッチを引いて見ると既に61.8%を付けています。

ただ、そこから反発することなくジリジリと下落している展開で、売るにも下値が堅く、逆に買うにも上値が重いという展開です。

現状では、ダブルトップ成立ポイントまでは、下値のダイバージェンスを見ながら買い戦略で考えたいところですが、240分足では既に下にダイバージェンスがきれいについています。
ただし、ヒドゥンダイバージェンスも付いているため、もう1度下値をトライして、下に抜けきらないようであれば、買い検討かなと思っています。

逆に勢いを増して緑の丸で囲った安値付近まで下落して、その後安値付近で下方向へブレイクする可能性が高いフラッグやペナントを形成するようであれば、売りを考えたいと思っています。

この大きなシナリオかな~って感じですね。

ただ、トレードチャンスという意味では今週は厳しいかもというのが、正直なところです。
そういう意味ではユーロドルがいいかもしれません。

続いてユーロドルを見てみましょう。


ユーロドル240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
130502ユーロドル240分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒にほんブログ村 為替投資情報
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ユーロドルの240分足チャートです。
このユーロドルは大小のスイングが見えるものの、比較的チャートがきれいです。

大きな流れ、トレンド、そして小さな流れやトレンドがどちらも上方向という意味では、こちらの方が分かり易いですね。

そして現在上値をフィボナッチ50%で止められています。
ただし、この240分足では、まだダイバージェンスを付けておらず、ここから再度高値を更新する可能性が高いと言えます。

勢い的には上方向であり、押し目買いを検討していきたいですね。

そして、下値の遺棄しされるポイントですが、まず現在レート付近のワンスイングで引いたフィボナッチ(黒)の38.2%~50%です。
本来なら、ここまでジリジリとフラッグを形成すれば迷うことなく買いとなりますが、パターンでもなく、短い時間足でもダイバージェンスを付けていないので、様子見って感じですね。

優先されるゾーンとしてはやはりワンスイングのフィボナッチ(黒)の61.8%~78.6%ですね。
このゾーンはもう一つ大きなスイングのフィボナッチ(赤)の38.2%~50%の間のゾーンとほぼ重なっており、そういう意味では意識されるゾーンのクラスターになっています。

そして、この付近まえ下落してくるようだと、ヒドゥンダイバージェンスもつく可能性が高く、ユーロドルは続伸を狙った押し目買い戦略がいいかなと思っています。

ということで、今日はドル円よりもユーロドルの方がいいですね。

それでは、今日もがんばりましょう!!!


にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪


メルマガがリニューアルしました!!!
その日の指標発表スケジュールと超重要指標については発表の30分前に告知メールで通知します。

そして、もちろん無料メルマガ会員だけが見れる動画解説も用意しているので既に旧メルマガに登録している方も、そしてまだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(ペンネーム可)※任意
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

| 為替 予想 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/05/02 13:21 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1422-4e87963e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT