ドル円続落の可能性と今後の短期、中期戦略【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円続落の可能性と今後の短期、中期戦略【為替 予想】

わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

ドル円が再び下方向をトライしてますね。
昨日時点で、下方向へ向かう可能性の高いパターンを示していたので、短期売り、その後は買いで関gなえていましたが、現時点では売り継続という感じですね。

というのも下落の勢いが強く下値にダイバージェンスがついていないのが気になります。

RSI自体は30を既に割り込んでいますが、ダイバージェンスがない状態で30を割り込んでいる状態は非常に勢いのある状態を示します。
そういう意味では、むしろもう少し戻りを売ってみる方向で戦略を立てる方が良さそうです。

さらに、ドル円下落(円高)に引きずられて株価も調整局面に入っているところを見ると、ここから続落の可能性も高く、今日はそのあたりを中心に解説していこうと思っています。

そして、今日は金曜日です。
週末前のポジション調整がでる可能性もあり、直近のサポートやレジスタンスをブレイクするとスルスルと動いていまう可能性もあり、注意しましょう。

それでは、ドル円チャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
130726ドル円240分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円240分足です。

この240分足では、まだ横方向にスイングをしている範囲で動いている形になっています。
そして、注目すべきポイントとしてはRSIが既に30を割り込んできたことです。

通常のレンジ相場では、ここまで大きく30を割り込むことはなく、大きく割り込んでいるだけに一旦の調整を挟んで、続落する可能性もありそうです。

ただし、その次の下落でダイバージェンスを付ける可能性があるのと、下値のサポートが近づいていることには注意です。

7月11日に付けた安値はおそらく意識される可能性が高く、このポイントはフィボナッチ38.2%~50%のゾーン内となっています。
そういう意味では、ダイバージェンスを付けながら、下ヒゲが付くようだと反発の恐れもあります。

そういう意味では、昨日と同様の戦略で、まずは短期での売りを考えながら、更に伸ばせるようなら下を狙い。ダイバージェンスや下ヒゲで反発しそうなパターンを形成するようであれば、短期売りの後、買いを考えてもいいかなと思っています。

下値のターゲットとしては、まずは直近安値のサポート98.26、その下にフィボナッチ50%の97.65、そこを抜けるとフィボナッチ61.8%の96.74付近です。

まずは、上に引き付けての売りで短期の時間足で調整を待ちたいですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
130726ドル円60分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足でも下値にダイバージェンスは付いていません。
そして、RSIでは240分足よりも大きく30を割り込んでおり、ここから続落の可能性は高いと言えます。

仮にここから小さなスイングで安値を更新して下値にダイバージェンスがついてしまっても、ヒドゥンダイバージェンスが付く可能性があり、現在の安値または安値を更新してしまった場合は引き直したフィボナッチで戻りの目安を見ながらの売り検討がいいかなと思っています。

その戻りの目安ですが、今の下落の高値から安値でフィボナッチ(赤)を引きます。
それと同時に直近のワンスイングでもフィボナッチ(青)を引いてみると、青のフィボナッチ23.6%が赤のフィボナッチの61.8%付近となっており、この付近は意識されそうです。

ただし、下落が強いので赤のフィボナッチの38.2%も意識される可能性があり、ここからフラッグを作ってジリジリと上昇する展開でフィボナッチ(赤)の38.2%くらいまで戻るようであれば、15分足を見て売りですね。

ということで、ドル円は基本戦略売りで考えながら、下で買いポイントを探す流れかなと思っています。

この記事を書いているうちにドル円が若干安値を更新して60分足でダイバージェンスをつけそうです。
ただし、基本的な考え方は同じでご自身でフィボナッチを引き直してみてください。

それでは、今週もあと少しです。
がんばりましょう。

そして、明日はFX攻略.comさん主催のセミナーです。
ご参加いただける方は会場でお会いできるのを楽しみにしています。

それでは、良い週末を!!!

▼FX攻略.comさん主催のセミナーに講師として参加します。
攻略セミナーバナー


トレンドにもパターンがあり、パターンによってトレードの方法や考え方、トレンドが終わった後のシナリオが変わってきます。
単なるトレンドフォローという訳ではなく、トレンドのパターンからトレード戦略を立てる、考え方や判定方法を講義します。

また、参院選が終わって1週間、今後の展望や相場観についても会場にて相場予想、相場分析をしようと思います。

現在、期間限定でトレンドのパターンについての動画をプレゼントしております。
20分程度ですが、パターンの勉強の一つとしてご覧ください。

動画のご視聴については下記URLを確認してください。
http://tradeken.blog64.fc2.com/blog-entry-1502.html



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪


無料メルマガで相場情報配信中!!!
ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信、その日の指標発表スケジュールと超重要指標については発表の30分前に告知メールで通知します。

そして、しているので、まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(ローマ字入力、名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1531-ae86af9d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT