ドル円反発のシナリオと今日のトレードポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円反発のシナリオと今日のトレードポイント【為替 予想】

わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日のNYダウは序盤は値を下げましたが終値に向けて回復しプラスで終わりました。
その影響で今日は日経平均も反発中です。

それに連動してなのか、もしくは為替相場が先行したのか分かりませんがドル円も昨日や安値を付けた後から反発となっています。
現在の反発が一時的な戻りなのか、それとも大きな反発の初動なのかがポイントですが、これまでの上昇に比べて若干大きな反発であること、そして今日が金曜日であることを考えると少し上方向に向かう可能性があるかなと思っています。

というのも、240分足でダイバージェンスが付いてきており、続落するにしても少し大きめな調整が入ってからかなと思っています。
もちろん、しばらく反発する可能性もあり、ここからのチャートの形次第で考えていきたい感じです。

ということで、今日もドル円予想に行ってみたいと思います。
まずは240分足からです。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
130809ドル円240分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円の240分足チャートです。

240分足では青のラインで引いたようにダイバージェンスを付けてきました。
これまでの下落が激しかっただけに、再度安値をトライするような動きはあるかと思いますが、これまでの反発の大きさに比べて比較的大きな反発であり、仮に続落をするような展開になったとしても、一定戻るかもしれないなと思っています。

ただし、このまま反発していくと97円~98円の間くらいではヒドゥンダイバージェンスが形成される可能性が高く、買いで入ったとしてもファーストターゲットはそこまで大きくないので短期目線かなと思っています。

ここまで大きく下落してきたことを考えると、金曜日である程度の利益確定やポジション調整は入る可能性、ただここまでの下落の要因のメインが今まで積み上がった買いポジション解消ということを考えれば比較的近い位置のターゲットまでというのも筋が通る感じがしています。

どちらにしても、今は反発後から初めての下値トライになっています。
この形次第で買いを考えていきたいと思っています。

ここまで下落の勢いが強かっただけに、多少リスクはありますが60分足では一連の下落トレンドは終了ポイントを付けておりトライする価値はあるかなと思っています。

それでは60分足チャートを見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
130809ドル円60分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

60分足ですが、一連の下落トレンドの直近高値96.92を若干ではありますが上抜きました。
本来であればヒゲではなく終値で高値を抜けてくれると分かり易かったんですが、さすがに上値は抑えられたという感じですね。

ただ、この高値を一旦でも抜けたことで下降トレンドが終了したことになります。
そして、ここから再度安値をトライする動きになる可能性は高いんですが、今日はこの下落の仕方次第での買い戦略を考えたいと思っています。

下値のターゲットですが、まずフィボナッチ38.2%(96.51)~50%(96.37)がファーストターゲットでこの付近に向けて横方向に近い形での揉み合いとなった場合には買いを検討したいところです。
既に38.2%を一回付けているので、出来る限り50%に引き付けて15分足でダイバージェンスがあれば買い検討ですね。

続いてのターゲットはフィボナッチ61.8%(96.24)~78.6%(96.04)です。
今回は下降トレンドが一旦転換する初動ということを考えると、こちらのターゲットの方が可能性としては高いかなと思っています。

基本的にトレンド初期のスイングは深く戻るという傾向があるので、優先順位としてはこちらのゾーンを考えて、このゾーン内でのダイバージェンスやろうそく足のヒゲ等のサインがあれば買いを検討したいと思っています。
この場合フラッグとまでいかなくても、ある程度下値の堅いろうそく足を連続して形成していたり、細かくスイングしたりというも確認したいですね。

これまでの下落を見ていると少しリスクが高いような気もしますが、条件的にも一度トライする価値はありそうです。

それでは、今週もあと少しです。
がんばりましょう。


▼セミナー告知
井手慶之のテクニカル分析セミナー第3弾『RSIパターン解析と活用法』を8月24日(土)に東京にて開催することが決定しました。
同じダイバージェンスやヒドゥンダイバージェンスでも、その細かな見方や違い、考え方、ダイバージェンスとチャートパターンを総合的に見た相場分析とトレード戦略を深く掘り下げてみようと思っています。

セミナー詳細については下記URLにてご確認ください。
http://tradeken.blog64.fc2.com/blog-entry-1539.html

ご興味のある方はご検討ください。


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪


無料メルマガで相場情報配信中!!!
ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信、その日の指標発表スケジュールと超重要指標については発表の30分前に告知メールで通知します。

そして、しているので、まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(ローマ字入力、名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1546-62ca0edb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT