本日米雇用統計!今後の戦略と雇用統計後のシナリオ!【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

本日米雇用統計!今後の戦略と雇用統計後のシナリオ!【為替 予想】

わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日から若干ドル円が上方向に向かっていますが、今日は延期になった米雇用統計の発表です。
発表までは様子見ムードとなりそうです。

特に今回は延期されたこと、債務上限引き上げ後の最初の米雇用統計であること、今後の量的緩和縮小の開始時期を占うためにも非常に注目度の高い発表になりそうです。

予想では前回値よりも改善される予想ですが、逆に言えばマイナスの時のサプライズの方が大きく動くという意味では重要です。

特に現在ドル円を含むいくつかの通貨ペアでパターンを形成しており、発表次第ではそのパターンが崩れる可能性もあるため、ここからは積極トレードではなく、様子を見たいところです。

そして、ドル円ですがジリジリと上昇して先ほど上値にダイバージェンスを付けてきました。
ここから、一旦の押し目となる可能性がある中、続伸すれば解消となる非常に微妙な展開になっています。

そのあたりも含めて、今日はチャートを見ていきたいと思います。
それでは、ドル円チャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
131022ドル円240分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

240分足では99円の高値からの下落に対するフィボナッチの50%を付けてきました。
このチャートで気になるポイントとしては、上昇の仕方です。

上昇の角度はそれなりにあるものの、前回の下落に比べると上昇が非常に遅く、ジリジリ上がる展開に見えなくはないと言った感じです。

今後、フィボナッチ61.8%をトライするのか、それとも一旦はその前に叩かれるのかに注目です。
そこで、注目が60分足になるんですが、60分足では既にダイバージェンスを付けている状態、ただ先ほども書いたように解消の可能性もあると言った状態なので、ここからしばらく様子を見ながらの判断ですね。

ただ、基本の戦略としては変わらずで、下に行ったら買いを考えたいなと思っています。
そういう意味で言えば、一旦調整に入ったところで、今回の上昇にフィボナッチを引き、そのフィボナッチのゾーンと、その下の意識されるポイントをチェックして買い場を探すという感じですね。

注意点としては、ここから大きな陰線を付けて下落してしまった場合です。
勢いがある時の押し目買いは何度も騙される原因になります。
ダイバージェンスはろうそく足の形、そして調整の下落の形にはしっかり注意しましょう。

特に雇用統計で仮に下に向かった場合には、下ではサポートされる可能性は高いかなと思っており、その止まったポイント、そしてダイバージェンスやヒゲには注目です。

続いて60分足も見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
131022ドル円60分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

60分足チャートです。

60分足チャートで見てみると、現在はダイバージェンスになっています。
ただ、このまま続伸するとダイバージェンスを解消する形になる、微妙な状況となっており、ここからの動きに注目したいところです。

ただ、今回の戦略としては基本戦略が押し目買いであるため、続伸にしろ、ここからダイバージェンスを付けて下に向かうにしろ、問題になるのが、下方向に向かった時の形です。

特に現在60分足で見ると前回の下落トレンドが既に終了しているため、下に向かった時にジリジリと下落するフラッグを形成するようであれば、買い戦略かなと思っています。

そうなると直近安値の97.55から今の高値(または今後付ける高値)のフィボナッチ38.2%がポイントになりそうです。

ただ、勢いよく下落してしまうと、フィボナッチ61.8%付近までの下落を考えるという感じで下落の仕方と形、そして勢いに応じてターゲットを変えるという感じですね。

この記事を書いているうちに、ダイバージェンスを解消し、さらに上に向かい始めました。
これで勢いを付けてくれれば、次の調整でフラッグになる可能性が高くなるので、次の調整には注目ですね。


そして、今日の雇用統計です。
弱い結果になると非常に強く叩かれる可能性があります。
そうなった時にあまりに予想と乖離しすぎると厳しいとは思いますが、一旦下に向かい、そこでヒゲを付ける展開となるようだと、買いは入れやすそうかなと思っています。

先ほど書いたフィボナッチポイントに加え、直近安値の97.55、そして今日のPivotのS297.58、そしてフィボナッチ61.8%の97.49には注意です。

それでは、今日の雇用統計を楽しみに様子を見ながら雇用統計後に注目です。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(ローマ字入力、名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1611-5e1d03a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT