ドル円急落の原因と今後の戦略ポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円急落の原因と今後の戦略ポイント【為替 予想】

わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日から相場が再び不安定になり、リスクオフの方向となりました。
ドル円は注意していたフラッグをブレイクして、一気に下落する展開となりました。

チャートパターンが市場心理を反映することを、再認識させてくれた感じですね。

昨日は中国短期金利上昇がきっけかでリスクオフ、それに加えて米国経済の回復鈍化というイメージが強いんでだと思われます。
全面安といった感じになっています。
そうなると、今後やはり上値は重くなるかなという感じもあり注意です。

注目するポイントはやはり今後の上昇時の勢いやパターンですね。

ドル円は一旦の下落は落ち着いている状態ですが、ここから反発するにしても、再度安値のトライが起こる可能性があり、現在の上昇に乗るのは避け、一旦様子を見たい感じですね。

下値のターゲットは直近で付けた安値の下にあり、240分足ではまだダイバージェンスはなく、安値を更新する可能性ももちろん残されています。

ということで、さっそくドル円チャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
131024ドル円240分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

雇用統計後に一旦高値を付けて、その直後はジリジリと下落する展開でしたが雇用統計時につけた安値を割り込んだところから一気に加速して先週18日に付けた安値も割り込んできました。

RSIを見てみると30は割り込んでいるものの、現時点でダイバージェンスはありません。
そういう意味では、まだ下方向への勢いを保ったままである可能性が高く注意です。

そして、現時点ではペナントっぽい形を形成していたところから若干上方向へ抜けてきている印象はありますが、その上昇に勢いがなければ、そこからフラッグを形成する可能性があります。

現在の上昇に対する戻り方に注意です。

下値ターゲットですが、10月初旬から中旬にかけての上昇の安値と高値で引いたフィボナッチの61.8%~78.6%のゾーンは既に達成しています。

このゾーン下限を抜けられるかどうかがポイントですが、先週高値の98.99からABCパターンを形成している可能性もあり、そのターゲットがゾーンの少し下の97.03になります。

そこを抜けると次は直近安値の96.56がターゲットとなる可能性があり、このポイントを抜けると今後戦略が大きく変更になる可能性があります。

今、考えられる戦略としては、まずフラッグパターンが出来にできた時という条件付きで、このターゲットまでの短期売り、そして下に十分引き付けての買い戦略を考えたいところです。

買い検討する場合には、前述した2つのターゲットの間でダイバージェンスや、ろうそく足のヒゲを確認してという感じですね。
ただ、こういった相場環境は安値を何度かトライする可能性もあるので、何本か下ヒゲの長いろうそく足が連続で付くかもですね。

続いて60分足チャートも見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
131024ドル円60分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

60分足チャートです。

この60分足では下値に既にダイバージェンスを付けて一旦の調整に入っています。
可能性としては上方向へのABCパターンとなっている可能性が高く、それが240分足ではフラッグに見える可能性があります。

そして、現在の上昇の勢いを見てみるとフィボナッチ38.2%に向けてジリジリと勢いを付けているように見えているため。勢いはない状態です。

少なくとももう1回現在の上昇が終わったところで下をトライするかなと思っています。

そこで、フィボナッチ38.2%に向かって上昇しているところで15分足でダイバージェンスを付けるようであれば、短期の売り検討できるかなと思っています。

ただ、あくまでも短期であり、あまり無理はしない方がいいかなと思っています。

ここに来て、非常に相場が神経質に動くようになってきました。
材料が完全に不足しているという印象です。

そうなると普段意識されない指標や要人発言等で動くことが多くなるので注意しましょう。

それでは、今日もがんばりましょう!!!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(ローマ字入力、名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1613-441e8821

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT