ドル円60分エリオット波動から考えられる2つのシナリオ【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円60分エリオット波動から考えられる2つのシナリオ【為替 予想】

わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今日は金曜日ですね。
今週は結果的にはFOMCでドル円が大きく上昇、その後もドル円が上をトライする状況は続いています。

ただし、気になるのが上値の重さです。
これだけの上昇に加え、来週はクリスマスウィークということで、商いが薄くなります。
そういう意味では、一旦の利益確定の売りが入っても不思議ではありません。

事実日経では、利益確定による売りが先行して本日はマイナスで推移しています。
注意が必要な相場なので、少し慎重かつトレードは短期で考えていきたいかなと思っています。

今日トレードを考えるのであれば、一つごく浅い押し目を作っての続伸狙いです。
しかも、利幅は最小限と言った感じですかね。

ドル円はFOMC前から現在にかけて、短期の5波を作っているようにも見えるので注目です。

それでは、さっそくチャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
131220ドル円240分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

240分足チャートです。

ここまで若干押し目が深くなっているようにも見えますが順調に上昇トレンドを形成しているように見えますね。
そして、チャート左側の青と赤のラインで引いたラインが当初引いていた波動のスイングですが、現在青ラインの5波が進行しているところかな?というようにも見えます。

ただ、可能性としては他にもあり、今考えるべきは、いくつか考えられるシナリオのどれにもフィットする戦略と今日が金曜であることを前提にした戦略、少し長めのスパンになる戦略です。

気になるポイントとしてはSwing1とSwing2を比較すると、Swing2が1とほぼ同じ幅上昇したところで、現在止められていることです。

しかも、ダイバージェンスを付けています。
そうなると一旦の反落の可能性が考えられます。
ただ、このまま上昇していくとダイバージェンスを解消してしまう可能性も同時に考えられます。

前者で来た場合にはSwing2から別の下落スイングに移行して深めの押し目を作りますが、後者の場合にはSwing2自体がもう少し延長します。

この2つで今日トレードができるとすれば、後者なんですが両方の可能性を考え、それぞれの押し目のポイントを探したいですね。


どちらにしても、現在が上昇トレンドであることには変わりはなく、水色の丸で囲った安値を割り込むまでは、基本は押し目買い戦略、仮にその安値を割り込んできたら日足以上の時間足をチェックという感じですね。

ということで、前述した二つの可能性のポイントを60分足で見てみましょう。
60分足ではエリオット波動の推進波動が形成されており、それも併せて解説します。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
131220ドル円60分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

60分足チャートです。

このチャートでは水色の丸で囲った安値から5波動がきれいに形成されています。
上値にダイバージェンスを付けていますが、ヒドゥンダイバージェンスも非常に付けやすい状況を見ると、可能性のあるゾーンのうち、2つが押し目のポイントになる可能性があります。

まず、240分足で最初に紹介した別のスイングに移行する場合ですが、5波全体の安値から高値にフィボナッチ(赤)を引いて、そのフィボナッチ(赤)の23.6%(103.96)~38.2%(103.68)が最初に意識されるゾーンです。

104円を割れて止められた後に反発というパターンですね。
ヒドゥンダイバージェンスを考えれば、このゾーンの上半分で反発する可能性が高いんですが、そこはダイバージェンス次第ですね。

このゾーンを抜けてしまうと、下のフィボナッチ(赤)61.8%~78.6%ですね。
ここまで来るにしても、時間がかかりそうです。

続いて、今日トレード対象となるとすると240分足で紹介した2つ目の現在のSwing2が延長するパターンです。
ヒドゥンダイバージェンスが付くとすると、ここからジリジリと下落する可能性があります。

そうなると意識されるゾーンとしては直近ワンスイングに引いたフィボナッチ(黒)の38.2%(104.16)~50%(104.09)です。
ここに向けてフラッグ等の継続パターンが出来るようであれば、今日のトレードに繋がりそうです。
ただし、抜ける可能性もあり、そうなるとフィボナッチ(黒)の61.8%(104.01)まで下落する可能性があります。

50%にも近いレートであるため、イメージ的には104円ラウンドナンバーに引き付けて継続パターンであれば、買いというイメージですね。

それ以外は、相場が相場なので無理せず、慎重に、仮に続伸したとしても対象外として諦めるしかないかなと思っています。

それでは、引き続きがんばりましょう!!!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1663-157d68ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT