ドル円反発のポイントは?今後の展望と戦略【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円反発のポイントは?今後の展望と戦略【為替 予想】

わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今年に入り流れが変わった為替相場ですが、引き続き頭の重たい展開がドル円で続いています。
株式相場も振るわずといった感じで、昨日のNYダウはマイナス、そして現段階で日経平均は16000円を割り込む状態になっています。

昨年末にかけては大きな調整なしに上昇してきたことを考えると、このくらいの調整は仕方ないかなという感じですね。
ただ1点気になるポイントは下落時のスピードが速いことですね。

今までは上方向は推進方向、下方向が調整方向という感じのトレンドだったのが逆転しています。
ただし、中長期的なチャートで見るとあくまでも今の下落全体では調整といった形を形成しているように思えます。

そういう意味では、深い押し目を狙うという考え方は変わっておらず、昨日からの動きを見ても、いくつか想定していたシナリオの直近安値を抜けて反発というシナリオに近い形で推移しています。

さて、問題は昨日の安値が底になって上昇していくかどうかです。
現段階で日経もドル円も昨日のNY市場の動きを引きずっているように見え、頭の重い状態です。
ここで、ポイントになるのが、昨日付けた安値を再びトライする下落の形かなと思っています。

今日はそのあたりを中心にドル円を見ていきたいと思っています。
予想以上に下落時のスピードが速いので、次の下落も確認しておきたいですね。

それでは、ドル円チャートです。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140107ドル円240分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

240分足チャートです。

この240分足チャートを大きく見ると、年末までの上昇に対して、現在の下落は角度も緩やかでスイングの形を見ても、やはり上昇途中の調整かなという感じに見えてきました。

もちろん、そうは言ってももう少し深く押す可能性も考えられますが、240分足ではギリギリダイバージェンスが付いたという感じに見えます。

最初のゾーン下限のフィボナッチ50%付近で止められたことを考えると、ここからのエントリー検討としては、次の動きを見て、短い時間足できれいな形ができるようであれば、直近安値手前からの買い検討、またはフィボナッチ61.8%(103.61)まで引き付けての買いかなという感じに見えます。

注意しなければいけないのは、ヒドゥンダイバージェンスと240分足より短い時間足の形ですね。

どちらにしても、ここから徐々に下値が堅くなってきて、下げ渋る展開になると期待できそうです。

ただし、今週の雇用統計に向けてポジションを調整しようという動き、様子見でレンジということも考えられるので、そのあたりも考えながら、上げ渋る可能性も同時にあることも頭に入れておきましょう。

ということで、240分足ベース単体では、仮に下のゾーンであるフィボナッチ61.8%を割り込んでくるようであれば、注目です。

続いて60分足も見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140107ドル円60分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

60分足チャートです。

このチャートを見ると分かりますが、下落トレンドのスイングの中でも下落時には大きな陰線を付けているのが分かります。
短期的には下方向への勢いが強い状態でフィボナッチを達成してきたということになりますね。

50%達成後は一旦上方向に向かい、現在は上値を止まられている状態です。

ここから、一旦の下落スイングに入ると思われますが、その下落時の形がジリジリと下落するような下値の堅い状態で下落し、安値をトライするようであれば、買い検討したいですね。

その場合の下値ターゲットとしては、直近の上昇のワンスイングのフィボナッチ61.8%である104.12付近かなと思っています。
このポイントに向けて、ジリジリとフラッグ等の継続パターンであれば、期待です。

ただし、前回や前々回と同じような大きな陰線で下落してしまった場合には、一旦様子見で240分足で書いたフィボナッチ61.8%のゾーンまで待つという選択肢も視野に入れて、チャートをチェックですね。

ということで、優先戦略としては、この60分足での押し目、そして第二の戦略として240分足ベースでの押し目という感じでしょうか。

ここから夕方にかけて大きく下落することなく、その後の欧州、NYで持ち直せば、昨日の安値からの反発というシナリオが見えてきます。

それでは、今日もがんばりましょう!!!


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1674-f141f419

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT