ドル円日替わり相場のトレード戦略【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円日替わり相場のトレード戦略【為替 予想】

わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

相変わらずの日替わり相場といった感じですね。
ドル円は昨日から再度安値をトライに行き若干下抜けして、今度は105円トライという感じの動きです。

下は104円近辺、上は105円近辺が意識されており、まずはここを一つのレンジとして見るような感じで考えるのがよさそうですね。

そして、株価ですがダウが昨日マイナスで引けたものの、今日は朝から日経が反発しています。
日経に関しては、海外勢が利益確定や調整に入っていたものの、それをようやく落ち着く中、基本はやはり今後の経済期待から強気な相場は継続しているようです。

ただ、海外という意味では、少し気になる材料もあり注意は必要です。
現在は米国が非常に注目されており、ここで為替、株価ともに影響のある不安材料が噴出するようだと危険ですね。

不安材料が出た場合、やはり円が買われ円高方向となるため、注意です。

さて、今日のドル円ですが再び105円をトライできるかどうかですね。
逆に言えば、このポイントでの反応で今後を予想することが可能になる可能性が高く、そのあたりに意識を向けてチャートをチェックしておきたいですね。

ということで、現在のチェックポイントや考え方をご紹介していこうと思います。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140123ドル円240分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

現在のろうそく足から一気に上昇してきました。
日本市場のオープン以降という感じですが、青の楕円で囲った下ヒゲ部分にチャートパターンが出来ていますね。

これは昨日の下落から一旦反発後、再度安値をトライしてヒゲで引けたポイントであり、これは104円が明確に意識されていることを示しています。

そして、この下ヒゲを付けたポイントで先週後半からの調整が終わった可能性も出てきました、

また、105円に向かい上昇していますが、その手前で叩かれることが何度もあり105円も明確に意識されるポイントですね。

ただ、この104円または105円ですが、どちらかはいつかブレイクされます。
そして、そろそろ105円をブレイクしてもおかしくない状態ではあります。

明確な材料がない状態で、ここから前ほどの勢いが付くかどうか?と言われると疑問はありますが、今現在105円に向かっており、この付近からの調整でフラッグやペナントといった継続パターンが出来るとブレイクに期待できそうですね。

逆に叩かれてしまった場合には、余程短期足できれいなパターンが出来るという以外は売りではなく、もう少し下に引き付けてからの買いを考えたいところです。

勢い的にも、現在の値位置的にも105円近辺での調整から上抜けの可能性を考えた戦略をメインというところです。
続いて60分足チャートも見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140123ドル円60分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

60分足チャートです。

この60分足チャートでは、直近の2つのろうそく足は比較的大きな陽線になっています。
勢いを付けてきました。

そして、上値にまだダイバージェンスは付けていません。
このところの相場の特徴として比較的60分足のダイバージェンスが機能しているので、まだ続伸の可能性はありますね。

そこでポイントとなるのがPivotです。
現在R1(104.72)付近ですが、ここからR2(104.91)付近までは、105円を手前に非常に意識されるポイントです。
このポイント付近で利益確定やポジション調整の売りが入ってくる可能性が高いのですが、その状態でも叩かれない状況であれば、売りが入りながらも新規買いポジションも入ってきている状態だと分かります。

その結果フラッグを形成するようだと、105円ブレイクも視野に入ってきますね。

また、昨日の安値からのスイングではフィボナッチで104.82付近が一つの調整ポイントになる可能性が高く、PivotのR1とR2の間に位置しているため、注目です。

青ラインで引いたように104.82付近から一旦の調整に入り、継続パターンが出来た場合には買い検討です。
ただ、次の上昇でおそらくダイバージェンスが付きます。
そうなると直近の日足の最高値を更新するほどの勢いはない可能性があり、欲張らずに早めに利益確定を検討したいですね。

逆にもう一つの青ラインで引いたように継続パターンにならなかった場合には、今度は下の104円にいかに引き付けて買いを考えるかということがポイントになりそうです。

それでは、今日もがんばりましょう!!!


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1688-9b3085ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT