ドル円一時103円割れでレンジ下限!今日のポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円一時103円割れでレンジ下限!今日のポイント【為替 予想】

わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

まさに乱高下という言葉がふさわしい感じですね。
ドル円は昨日高値のポイントである104.82付近を付けてから下落となりました。

このポイントできれいにフラッグでも出来ればと期待していましたが、その後の下落はかなり勢いよく下落して結果的には103円を割り込む局面もありました。

103円、104円、105円のラウンドナンバーは比較的強く意識されているので、今後注意ですね。

ただ、今回の下落で103円近辺まで下落してきているので、どちらかというとレンジ下限付近という印象もあります。
そして、今日が金曜日であることを考えると、短期に絞った買いを検討してみてもいいかなと思っています。

ドル円は現在103円付近から若干の反発気味です。
そして、RSIのダイバージェンスも付いていない状態・・・レンジであればダイバージェンスを付けないことも多いので、ここから欧州時間にかけての調整次第ではチャンスがあるかもしれません。


また、昨年はやはりドル円が主役で動く相場でしたが、最近は他の通貨ペアの方がきれいな形になっているものも多く、しっかり他の通貨ペアも見ながら検討していきたいですね。

それでは、ドル円チャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140124ドル円240分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

昨日からの下落で103円を一旦割り込みましたが、ヒゲで戻され反発しています。
直近の安値102.84に近いポイントまで下落してのサポートということもあり、レンジ下限からの買いを検討してもいいかなと思います。

ダイバージェンスは付いていないものの、現在の相場環境ではこの240分足でダイバージェンスは付きにくい状態であり、さらに勢いも継続しない相場で、昨日の高値でダブルトップ形成という考え方でも既にターゲットを達成しています。

そういった意味では、ここから再度105円近辺まで上昇する可能性を考えてもいいかなという感じです。

ただ、買いにしても非常に神経質に動く相場なので、注意は必要です。
しっかり条件付けして、その条件を満たしたらという感じくらいに、乗れなかったら乗れなかったで仕方ないとやり過ごしてしまう気持ちくらいでもいいかもしれません。

特に今日は金曜日です。
今週の週足のろうそくの終値が気になると同時に、来週のFOMCに向けてポジション調整が入り易い相場環境でもあります。
そういった意味では無理は禁物で、しっかりパターンを見極めましょう。

続いて、60分足チャートも見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140124ドル円60分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

60分足チャートです。

安値を付けたタイミングではダイバージェンスは付けませんでした。
ただ、下ヒゲの長いろうそく足が付いており、比較的強く反発しています。

ダイバージェンスが付いていないだけに、もう1回安値をトライする可能性がない訳ではありませんが、仮にもう1回下をトライして安値近辺で再度下ヒゲの長いろうそく足を形成するようであれば、買い検討したところですね。

また、もう一つのシナリオとしては、現在の反発から継続パターンを形成して、続伸というパターンです。

ここまで、下落したことでレンジという意味では割安感が出やすいポイントであり、新規の買いが入り易い状態になっているのであれば、ここからフラッグ、ペナントを形成する可能性も考えられそうな形ですね。

青のラインで書いた動きが想定される二つのシナリオですが、逆にこれ以外の動きで、トリッキーに動くようであれば、ドル円はトレード対象外かなという感じですね。

そうなると、より分かり易い他のクロス円やドルストレート、その他通貨ペアを探す方がリスクは低そうです。

ということで、今週もあと1日です。
がんばりましょう!!!


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1689-aa5e3342

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT