週明け後のドル円重要ポイントとシナリオ【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明け後のドル円重要ポイントとシナリオ【為替 予想】

わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました。
オープニングから日経はマイナスで推移しているようですが先物ではプラス前日比でプラスになってますね。
ドル円やクロス円もオープニングから下をトライするものの、その後は上昇してきています。

先週と同じパターンのようにもみえますね。

今週は重要指標も多く、さらに現在は非常に神経質な相場となっているので荒れそうです!
ドル円日経ともにポイントはやはり新興国へ経済不安がどこまで払拭できるかですね。

現在のところ、慎重に考えている市場参加者も多くいると思われ、今日の上昇がそのまま今後の上昇につながるとは考えにくい状態です。
どちらにしても、そのあたりの市場心理はチャートに現れます。
一時の巻き戻しで上昇しているのであれば、比較的早い段階で上昇の伸びが終わり、小さなろうそく足でジリジリ上昇する展開または上ヒゲからの下落となり、逆に続伸するような相場であれば、大きな陽線の間に小さな調整を挟むようなチャートになるはずです。

このあたりをしっかりチェックしながら今週はチャートを見ていきたいですね。

それでは、オープイング後の動きを含め、ドル円チャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140203ドル円240分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

このチャートでは、オープニングから最初のろうそく足で大きな陽線を付けています。
オープニングではやはり102円で反発といった感じですね。

ということは、今後下をトライする時にも102円は意識される可能性が高く、注意しておきましょう。

また、週末の動画でもお伝えしたように現在ドル円は三角形を形成しています。
この三角形の上、下どちらにブレイクするかがポイントになりそうです。

三角形の下限が先ほど書いた102円、そして三角形の直近高値が丸で囲った103円付近です。
まずは102円、103円レンジをどちら方向にブレイクするかという感じで考えています。

もちろん現在は102円と103円の間で推移しているので、まずはその中でどのあたりまで上昇する可能性があるのか?を考えていきたいですね。

これは短い時間足で確認したいところです。
ドル円を60分足で見てみると、240分で大きな陽線とは少し違い、現在のろうそく足に近づくにつれて小さなろうそく足が形成されています。

ということは、オープニング後から既に勢いが落ちてきていることを指します。
ただ、60分足ではまだ上値ダイバージェンスという状態でもなく、仮に103円を回復できずに反落という形でも60分足ではダイバージェンスは厳しいチャートになっており、15分足で細かな部分は見ていきたいですね。

ということで、15分足を見てみましょう。


ドル円15分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140203ドル円15分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円15分足チャートです。

240分足で丸で囲った高値から直近安値までフィボナッチを引いてみると現在の38.2%付近まで上昇してきています。
そういう意味では、現在ようやく安値から最初に意識されるポイントまで上昇してきたことになります。

ただ、その後の動きを見ていると小さなフラッグっぽい調整をして、さらに上値にダイバージェンスを付けているため、場合によっては、超短期の買い戦略は考えてもいいかなと思っています。

あくまでも短期と割り切った形ですね。

そして、上に向かった場合に次に意識されるのは、フィボナッチ61.8%(102.55)~78.6%(102.71)のゾーンです。
この付近まで上昇してくるようであれば、ダイバージェンスも付いており、反落する可能性が高いかなと思っています。

三角形の保ち合いはフィボナッチの61.8%で上下跳ね返されながら動くことが多く、そういう意味では売りを考える上で重要なポイントです。
ただし、直近の安値を見ているとダブルボトムの形に見えます。

ダブルボトムと考えると、ターゲットポイントは102.85付近とゾーンの少し上になるのでゾーンのオーバーシュートも考えておきたいですね。

仮に三角形上限に引き付けて売る時のターゲットですが、この場合には102円ラウンドナンバー手前で利益を確定できるような形にしておきたいですね。

ということで、ドル円は15分足で超短期の買いと優先戦略としては三角形上限に引き付けての戻り売り戦略です。
そして、長期的には下に向かったら買いを考えたい相場と言えます。

非常に細かな戦略となるドル円ですが、今の状態ではこれがベストかなと思っています。

それでは、今週もがんばりましょう!!!


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1697-8fa87e17

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT