雇用統計控え、ドル円103.75ターゲット!?今後のシナリオ【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

雇用統計控え、ドル円103.75ターゲット!?今後のシナリオ【為替 予想】

わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今日から4月です!

消費税も8%スタートですね。
この影響が気になるところですが、影響が実際に数値として現れるのはもう少し先ですね。

また、昨日FRBのイエレン議長の講演があり、量的緩和縮小ペースや利上げについての予想が変わってきそうですね。
もちろん、為替、株価ともに大きな影響を受ける可能性があるため、注意です。

そして、今週は重要指標も多いため、指標の結果に注目が更に集まる可能性が高いですね。
まずは、米雇用統計といったところでしょうか。

現在のところ、雇用者数、失業率ともに改善の予想です。

さて、チャートはというと、昨日のイエレン議長の発言でドル円は一旦下方向に向かったものの、大きく下落することなく、その後は高値トライをするものの、現時点で高値を更新できていない状況です。

ドル円は上下のレジスタンス、サポートともに非常に堅い状態になっているようです。
ただし、日足ベースでは上に向かう可能性が高い状態で高値近辺で留まっています。

日経も朝から乱高下はしているものの、高値から大きく下落することがない状態であることを考えると、もう少し上値を期待できそうですね。

それでは、ドル円チャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140401ドル円240分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

240分足では昨日まで大きく上昇していたものの、イエレン議長の発言後は大きな陰線を付けて、その後反発しています。
ここから、直近の高値を超えられるか?がポイントになってきますが、現時点でRSIのダイバージェンスが付いていない状況を考えると、再度高値を何度かトライする可能性は考えられそうです。
その際に高値を超える可能性も当然ありますが、そうなると当然上値にダイバージェンスが付いてきます。

高値を抜けても大きく抜けていくような状況にはなりにくい状況かなと思っています。
そういう意味では、3月の雇用統計後につけた高値の103.75付近が現時点でのターゲットになりそうですね。

そして、下値のターゲットですが、上昇のスイングにフィボナッチを引いてみると、23.6%が103.02になります。
103円を守れるかどうか?という意味で考えても、この103円近辺は非常に強く意識される可能性があるので注意です。

ここからドル円が一旦の調整に入り、そして103円近辺まで下落してくるようであれば、押し目買いのポイントともいえるため注目しておきたいですね。

続いて60分足チャートも見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140401ドル円60分足
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

昨日の下落後は上に向かっている状況ですが、上値に若干のヒゲを付けているのが気になりますね。
調整する可能性ありという状況ですね。

仮にここから調整するとなると、やはり103円近辺は意識されそうです。
このポイントは60分足での直近ワンスイングのフィボナッチ61.8%~78.6%の間に位置しており、ここまでくれば買い検討という戦略は、この60分足でも変わらずですね。

その時の下落のパターンには注意です。
ジリジリと下値が堅い状態で下落してくるのを確認したいですね。

ただ、15分足で見ると現在、続伸を示す小さなフラッグを形成しているようにも見えます。
このフラッグをブレイクして高値をトライするようであれば、昨日の高値を早い段階でトライする可能性もあります。

そうなった場合には、昨日の高値(103.42)付近で続伸フラッグを形成する可能性、または上ヒゲを付ける可能性の両方が考えられ、フラッグであれば買い検討、ヒゲの場合は一旦様子見といったところでしょうか。

これらの可能性を考えながら、今後ドル円を見ていきたいですね。
それでは、今日もがんばりましょう!!!


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1747-68febe22

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT