ドル円狭いレンジでの限定的な動きの可能性【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円狭いレンジでの限定的な動きの可能性【為替 予想】

現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

金曜日ですね!
ドル円が一時101円前半を付ける下落が昨日ありましたが、現在は落ち着いているようです。
ただ、これで102円回復のポイントは非常に意識されていることが分かりました。

ドル円は再度102円回復をトライしそうな勢いですが、ここから注目ですね。

また、相変わらずユーロが弱い状態でドルが対ユーロで昨日は若干売られたものの、非常に弱い戻りになっていることを考えると、非常に弱い状態だと分かります。
相場全体的に相関性が崩れているような印象で、全体的に不安定な相場になっているようなので、今はあまり相関性を考え過ぎない方が良さそうです。

そして、株式相場ですがダウは昨日反発して、再度史上最高値付近まで上昇してきています。
日経もそれに伴い今日は反発の可能性が高い状況であり、そうなるとドル円も底堅く推移してくれるかなと思っています。

それでは、今日もドル円チャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140530ドル円240分足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

先日102円を一時回復するような場面の後は、昨日まで下落していたドル円ですが、直近の上昇のフィボナッチ50%(101.47)を付けて反発してきました。

昨日の安値近辺では上下に乱高下をしていたことから、かなりの攻防があったことが分かりますが、現段階では上昇スイングに移行しているため、一旦は上方向に向かう可能性が高いかなと思っています。

ただ、その上方向の動きで相変わらず乱高下しながらジリジリと値を上げる展開となると、現在の上昇自体が調整の可能性が出てくるため、上昇後は下方向に向かう可能性が出てきます。
ここから102円に向けての240分足での上昇の形には注意しておきたいですね。

今朝、CPIの発表がありましたが、市場予想とほぼ一致しており、日銀の追加緩和の観測が出るような状況でもないので、基本的には現在ある材料での推移と考えるとドル円の今日の動きも限定的かなと思っています。

トレードという意味で考えると240分足で102円に向かってジリジリと上昇する三角形保ち合いが形成されれば102円附近からの売り、逆にここから再度昨日の安値をトライして下ヒゲとなった場合は買いといったところでしょうか。

それでは、60分足チャートも見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140530ドル円60分足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

昨日の安値から反発して安値手前の高値を上抜いてきたので、先日からの小さな下落トレンド自体は終了しています。
反発後は一旦の調整に入ってきていますが、この調整で昨日の安値の101.42を再度トライしてくるような動きで、下ヒゲを付けた場合には買い検討したいですね。

また、同時に101円ミドルに向かってフラッグを形成する可能性もありそうです。
ヒゲを付けるにしろ、フラッグにしろ、ここから101円ミドルに向かった動きがあった場合には要注意ですね。

そして、上昇ターゲットですが、やはりまずは102円というポイントですが、102円を付けた直近の高値から安値に引いたフィボナッチを見てみると61.8%が101.86、78.6%が101.97になります。
さらに、今日のPivotのR1が101.94です。

そして102円が強く意識されている状況を考えると、今日102円を強く抜けていく可能性は低いかなと思っています。
そうなると非常に狭い範囲での動きに限定されてしまうため、トレードを行うにしても短期的にとなりますが、ドル円もチェックしながら他の条件の良い通貨ペアを探した方がいいかもしれませんね。

そういう意味では、ドル円と共に幅広い通貨ペアをチェックしていきたいですね!

それでは、今日もがんばりましょう!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1800-0eabceee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT