ドル円重要サポートから反発のシナリオと戦略【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円重要サポートから反発のシナリオと戦略【為替 予想】

現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日もドル円は下落し、一昨日の安値を割り込んできました。
そして、意識されるポイントである101.22をつけ、さらに101円ラウンドナンバーに迫る勢いでしたが101円は非常に強く意識されていたようです。

さらに、エリオット波動的に5波が終わった可能性が高くなってきており、サポートで止められたことを考えると、そろそろ反発への切り替えとなる可能性が高いかなと思っています。

現状の相場環境では、市場心理として上値を追いかける材料もないものの、安値を割り込み投げ売りとなるほどの不安材料もない状況かなといった感じですね。

ただ、その中で気になるのは、下値にダイバージェンスがついていないことです。
そして、昨日のダウもマイナスで引けており、現在日経もマイナス推移と考えると、最終的に反発するにしても上値が重い状態となる可能性が高いかなと思っています。

いずれにしても、101円前半というポイントは買いを検討できるポイントということで注目です。
それでは、さっそくドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140711ドル円日足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

今回は日足チャートから見てみようと思いますが、直近の101.22の昨日一旦割り込み、その後はその安値の上で昨日を終えています。

きれいではありませんが、これも反発時によくあるパターンであり、さらにレンジ下限付近であることを考えると、ここから反発の可能性は十分に考えられますね。

特に今日は金曜日です。
ここまでの下落のポジション調整や短期筋の利益確定の可能性で巻き戻す可能性もあるので、ここからの動きに注目しておきたいですね。

注目するポイントとしては、日足よりも短い時間足での動きですが、現状240分足でも、60分足でもダイバージェンスがついていないのが気になります。

そういった意味では、再度安値をトライする可能性も考えられるため、現状は短期足での押し目待ちという感じですね。

また、上下のレジスタンスとサポートですが、レジスタンスとしては102円、直近高値の102.25、サポートが昨日の安値と101円ラウンドナンバー、さらにその下の100.81あたりは注意しておきたいポイントです。

反発を考えれば、まずは102円回復ができるかどうかがポイントです。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140711ドル円60分足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

240分足でダイバージェンスはなく、この60分足でもダイバージェンスはきれいについていないのが気になっています。
240分足では安値からの反発初動は大きな陽線であるものの、その後はジリジリと上昇しているという印象です。

それとは対照的に、この60分足は安値をつけた後反発して、その後の緑で囲った調整では横方向の動きになっています。
上昇の後の横方向の動きということで、今までとは若干市場の反応が変わってきたかなという感じにも見えますが、それを理由に単純に緑の丸で囲ったポイントブレイクで買いというのは危険かなと思っています。

ダイバージェンスが短期足についていないことから、ダイバージェンスを最終的にはつけないまでも、もう1回くらいは下をトライすることを考えて、昨日の安値に引きつけての買いを検討を優先の戦略としたいなと思っています。

その下に向かう動きの中で、ジリジリと下落するパターンだったり、安値手前で長い下ヒゲをつけるような場合は、安値手前で、逆に比較的大きめの陰線で下ヒゲなしという状況になるなら安値を割り込んで240分足、60分足でのダイバージェンスを待ってという感じですね。
そして、ストップはどちらで来ても大丈夫な設定ですね。

下方向への勢いに注意しながら、今後チャートをチェックしていきましょう!

それでは、今週もあとわずかです。
頑張りましょう!!!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1836-005d79e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT