週明けドル円反発も上値限定で反落の可能性【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けドル円反発も上値限定で反落の可能性【為替 予想】

現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました。
為替、株価とも静かなスタートですが、日経、ドル円ともに若干値を上げながらのスタートです。

このところダウや日経、ドル円が下方向をトライする日々が続いていた反動がオープニング後の動きにつながっているようです。

ただ、それでも材料難であることには変わりなく、ドル円は現在のレート的にも金曜日までの動き的にも動意づき辛い展開になるのではないかなと思ってします。

下値に101円、レンジ下限近辺の安値があるということで、基本は変わらずです。
そんな中やはり一度下をトライする展開となる可能性が高いチャートの形になっている中で、今日の上限としては上昇しても101円ミドルというところかなと思っています。

そのあたりを勘案すると、ドル円はもう一度下をトライするのを待つことも可能になりそうです。

そして、現在のレート帯からの下落で注意しなければいけないのは、何度も下限をトライしていることで、仮に下に向かった時にブレイクした場合、今までからの反動で勢いをつけることが予想されます。

下に向かった際に、大きな陰線をつける等のブレイクの可能性のあるような場合には要注意です。
相当量のストップがあるのでは?と思われます。

それでは、ドル円チャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140714ドル円240分足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

基本的に週末時点と変わらない状況ではありますが、先週の安値から反発してきて、反発初動は良かったものの、その後は上値を完全に抑えられているといった状況です。

そして、今日のオープニングで高値を更新しながら上昇気味ではありますが、現時点でその上昇自体も勢いがなく、右肩上がりの三角形を形成してきているかな?という形に見えてきました。

そうなると、ここからある程度上昇するも、現在のように上値を抑えられながらジリジリと上昇する展開となるのであれば、再度安値をトライする可能性は十分に考えられます。

さらに現在の上昇の上値ターゲットですが、ポイントとなるフィボナッチが二つ、現在の下降トレンドの高値から安値の全体で引いたもの(青)、そして直近のワンスイングで引いたもの(赤)です。

直近のワンスイングで引いたものはすでにフィボナッチ38.2%をつけてきました。
ここが全体(青)のフィボナッチ23.6%とほぼ同じ位置にあるので、意識されそうですが、それよりも全体の38.2%(101.51)、ワンスイングのフィボナッチ(赤)の61.8%(101.54)付近は気になるポイントです。

この101円ミドル近辺からの下落ということを考えながら、戦略的には次に下落しても安値でダイバージェンスをつける可能性が高いということで、安値近辺、101円近辺からの買い検討が優先かなと思っています。

ただ、形次第では101円ミドルからの超短期売りも可能ではありそうです。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140714ドル円60分足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

60分足ですが、週末中は反発後からの横方向への動きとなっており、今朝の動きでブレイクをしてきました。
このブレイクで勢いをつけたらと思っていましたが、現状では勢いなく、240分足でも三角形になっている可能性を考えると、やはり一旦上方向のあと、下をトライする展開の方が可能性は高そうです。

そして、基本的なフィボナッチ等は240分足と変わりませんが、この60分足での上昇を見ると明らかに上値が重い展開であることが分かります。

やはり、この上昇が調整か推進かを考えると、調整の形に見えますね。

そして、気になるのはPivotです。
金曜の値動きが非常に狭い値幅での動きとなっていたため、今日のPivotではライン同士が非常に収縮しているように見えます。

R3でも101.54ということは、やはり今日の上値の上限としては、101円ミドルかなというところで、ここを抜くまでは勢いがつかない可能性が高い状況です。

それに加えて、60分足でのRSIを見てみると、上昇の幅に対してRSIは大きく上昇しており、早い段階で上値にダイバージェンスをつける可能性があり、そうなるとやはり反落の可能性が高いように思えます。

これだけを見るとやはり短期で売り検討もいいかなという状況ですが、ただメインの戦略的には下に向かった後の重要サポートを背負っての買い検討ですね。

それでは、今週もがんばりましょう!!!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1838-538c5262

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT