昨日のドル円下落の影響と今後の戦略ポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

昨日のドル円下落の影響と今後の戦略ポイント【為替 予想】

現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日は一時ドルが急激に売られる展開となりました。
時間的にも指標的にも全く何もないような時間での動きだったので驚いた方も多いと思います。

私もチャートを見ながら『???・・・』となっていました。

一部では誤発注という噂もありましたが、正確な真相は報道されておらず話題になっているようですね。
こういった動きを見ると思いだすのが2010年の5月の誤発注騒動での暴落ですが、今回はその時ほどは大きく下落することなくドル円は一時101円後半のフィボナッチポイントまで下落してきましたが、サポートされている状態です。

夏場の商いが若干薄くなる時期だけに、昨日のような動きでストップ等を巻き込んだりで投げ売りが始まると思った以上に下落する可能性があるので、仮にこれが101円前半からの動きであったら危険だったかもしれないですね。

特に最近はどこを見ても地政学的問題が大きく取り上げられており、何かあると円買いにつながりかねない状況の中、市場のセンチメントは長期的に見れば買い方向かなという状況なので、ストップが重要な意味を持つ相場ですね。

まぁ、いずれにしても時期的にもみ合いになりやすい時期なので焦らずに待ちましょう。

さて、ここからのドル円ですが、昨日の反発直後には長い下ヒゲをつけており、ここから反発していくのかな?という感じには見えますが、気になるのが上値の重さです。

もう1回くらいは下をトライする可能性があり、その下落次第で買い検討をしようかなという状況であり、今日はそのあたりを中心にドル円チャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140807ドル円240分足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

昨日の下落で緑の丸で囲ったポイントを勢いよく抜けてきました。
その後、さらに下落は加速して、直近の上昇全体のフィボナッチ61.8%(101.83)をつけてきましたが、その後は大きく買い戻される展開となり、ヒゲになっています。

一時102円を割り込みながら今日の終値ベースでは102円まで回復しており、一旦落ち着いている状況と言えます。

下値のターゲットの達成や102円を回復、さらに下ヒゲを見ると、ここからの反発を期待したいところではありますが、一つ気になるのが上値の重さです。

昨日つけた安値はヒゲが長いだけに、今後の意識されやすい安値になることは間違いなく、下値で注目すべきポイントは昨日の安値から102円ラウンドナンバーというところですね。

また、この240分足では下値にダイバージェンスはついておらず、上値の重さを考えるともう1回下をトライする動きが出る可能性は捨てきれない状況であり、押し目買い検討を行う上では、102円から昨日の安値である101.83近辺がポイントになってきそうです。

安値を抜けてもダイバージェンスがつくことを考えると安値を抜けても大きく下落する可能性は低いものの、このポイント近辺での動きやチャートの形、ダイバージェンスには注目しておきたいですね。

このポイントを強く抜けるような陰線で下をトライした際には注意ですが、いずれにしても意識されやすいポイントになりそうです。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140807ドル円60分足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

続いては、ドル円60分足チャートです。

この60分足で見ると、昨日の反発からの上値の重さがよく分かります。
小さなろうそく足でジリジリと上昇する展開であり、市場参加者も昨日の下落以降は非常に慎重になった結果、現在のような形を形成しているように見えます。

本格的には欧州時間以降となりますが、再度安値をトライして安値を抜けない、または抜けても昨日と同じように戻されるとなると買い戻しの動きが強くなる可能性が高く、注目しておきたいですね。

この60分足で見ても、まだ下値にダイバージェンスがなく安値トライの可能性は残されているだけに、注意です。

ちなみに今日のPivotですが久しぶりに一方方向の動きになったことから、今日はPivot値間のレートが拡大しています。
S1が101.69、S2が101.30というポイントにあり、拡大しているということを考えると今日の安値トライでオーバーシュートしてS1くらいかなといった印象ですね。

昨日大きく下落したとは言え、実は100pipsも動いていない状況であり、過去にあった暴落と言われる相場と比較しても市場は冷静さを保っている印象であり、基本的な考え方は変えずに上方向(押し目買い)で考えていきたい相場環境ですね。

その中で、次の下方向への動きに注目という感じです。

それでは、今日も頑張りましょう!!!


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1859-7a9102e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT