ドル円下落圧力強くターゲット付近での反応に注目【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円下落圧力強くターゲット付近での反応に注目【為替 予想】

現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

相変わらず動意に欠ける展開ながらドル円は下方向への圧力が強い状態ですね。
株価の下落と比較するとドル円はまだ平静を保っている状態ですが、地政学的リスクが再び注目されています。

相関が薄くなってきているとはいえ、注意は必要そうですね。

最近、相場は動いているものの、この時期特有とも言える商いが薄いかな?という状態で方向感を失っているため、何かあると突然動き出すといった現象も見られる中、ドル円は現在102円近辺です。

このラインは意識されているようですね。

基本的には昨日ご紹介した通り、まずは102円から101円後半が第一の買い検討ポイントであり、特に一昨日につけた安値は意識される可能性が高いため、このポイント近辺での動きには要注意です。

そんな中、少し気になるのが240分足でのRSIの状況です。
昨日時点では一昨日つけた安値を下抜けてもダイバージェンスという可能性を考えていたんですが、現在の状況を見ると場合によってはダイバージェンスにならない可能性もあり、大きな陰線等で勢いよくトライしてきた際には終値に注意する必要がありそうです。

いずれにしても、今日は金曜ということで無理せずに101円台での動きを見守りたいですね。
それでは、チャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140808ドル円240分足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

昨日の状態から現在は下に向かって下落をしている状態です。
相場全体的にウクライナ問題やロシアへの制裁といった地政学的リスクが注目されており、以前ほどの大きな下落はなものの下押ししている状態と言えます。

そして、ここから一昨日につけた安値(101.77)をトライしている状態ですが、現在の状況でその安値を下抜けて、さらに続落をするとダイバージェンスがつかない可能性が出てきているかなと思っています。

この安値近辺でヒゲで返されるようであればいいんですが、そうでない場合(終値でヒゲなしとなった場合)RSIも戻らず続落する可能性があるため、まずはこの240分足での安値近辺での攻防、そして安値近辺でのダイバージェンスの有無と同時に240分足での終値もしっかり確認したいですね。

大きく見れば、一昨日の安値は直近の上昇のフィボナッチ61.8%(101.83)であり、続落にしろ、反発にしろ一旦は止められる可能性があります。

短い時間足でこのポイントでの反応にも注意です。
それでは、60分足チャートを見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140808ドル円60分足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

102円付近で小さなフラッグをつけて再び102円近辺をトライにいっている印象のこの60分足チャートですが、今まさに102円を切り始めているという状況ですね。

ここから一昨日の安値をトライに行く可能性がありますが、先ほども書いたように直近安値ということ、フィボナッチ61.8%近辺であること、さらにPivotのS1があることを考えると直近安値では一旦の調整が起こる可能性があります。

この調整でジリジリと上昇する調整であれば、安値を割り込んで続落する可能性があり注意です。
さらにジリジリと上昇するということは240分足でのヒゲがつきにくい状況になるため、そうなった場合はもう少し下落するのを待って買い検討かなという感じですね。

逆にここからヒゲをつけて上昇していった場合、その上昇後の再度の安値トライで買い検討を行うか、短期足で小さなフラッグを見つけて買い検討するかという戦略が考えられます。

今朝のここまでの状況、さらに株価や全体的な状況を考えると、もう少し下落の可能性を考えながら下に引きつけての買いという戦略が優先戦略かなと思っています。

ただ、今日は金曜ということで、無理せずにチャンスがあればということで、しっかり待ちましょう。
この記事を書いているうちに、直近安値をトライしてきました。
思った以上に早いトライですが、ここから注目ですね。

それでは、今週も残りわずかですが、がんばりましょう!


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪


無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1860-fe2a3258

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT