8月後半突入!週明けのドル円で注目すべき2つのポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

8月後半突入!週明けのドル円で注目すべき2つのポイント【為替 予想】

動画解説
わんこの現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/

こんにちは、井手慶之です。

夏の休暇の期間もそろそろ終わりで8月も後半戦に入ります。
相場的にはこの商いの薄い時期を抜けて、9月末の決算に向けての動きが楽しみな時期になってきますね。

そして、この1週間のドル円を見ていると思った以上に底堅い状態を継続していたので、今後はドル円の底堅さにも注目をしておきたいですね。

ダウや日経については一時の下落局面は一旦脱したという感じですが、ただ流れを見ていると、ここから再度高値更新という流れにはなり辛いかなという状況で、今後ドル円にどのような影響を及ぼすのかに注目です。

全体的には週の終わりに再びウクライナの問題が意識された状態なので、まず週末中に情勢悪化等がないかを確認しつつ、週明け後の初動の流れに注目しておきたいですね。

今日は週末ということで、ドル円、日経、ダウの今後の展望と週明け後のポイントを動画でアップしてみました。
ドル円注目ポイントは101円後半~102円、そして103円近辺ですね。

また、ドル円の短い時間足までの詳細分析動画は明日(日曜)にメルマガ限定動画として配信予定です。
そちらもぜひご覧になってみてください。

それでは、まずドル円、日経、ダウの週明けポイントの動画を
チェックしてみてください。

【メルマガ限定動画も配信中】ご覧になりたい方はメルマガにて限定配信します。
まだ登録されていない方で、ご覧になりたい方は下記URLより登録してみてください。
http://tradeken.blog64.fc2.com/blog-entry-1494.html

福岡でのセミナーでチャートパターンを見極めるポイントをまとめた講義を行い、
そのセミナーがパンローリング社さんによりDVDとなりました!!!

【DVD FXローソク足パターン攻略法 チャートの共通ポイントを見極める】
パンローリングDVD
発売:パンローリング株式会社
本体3,800円+税
※詳細は画像をクリック


≪8月後半突入!週明けのドル円で注目すべき2つのポイント【為替 予想】≫

http://youtu.be/RghtYrXoavs
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

現在は地政学的なリスクが注目されることが多いため、ドル円はどうしての下に押し込まれる時のスピードが早く、さらに買い戻しの反応も早い印象ですね。

ということは、大きな流れは上方向を見ている市場参加者が多いのかなということにもなりますが、やはりドル円を押し上げる材料としては米国の利上げ時期の予想ですね。

為替市場だけでなく、多くの注目がそこにあるだけにその予想を左右する米国指標の全体的な推移にも注目しておきたいところです。

それでは、よい週末をお過ごしください!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(名字のみ可)※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1867-4f82e554

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT