ドル円エリオット波動3波継続と今後の戦略【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円エリオット波動3波継続と今後の戦略【為替 予想】

現在のランキングは???⇒⇒ 為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』



こんにちは、井手慶之です。

ドル買いの勢いが止まらないといった感じですね。
ドル円上、ドルストレート下の流れが出来ており、ドル円は現在106円をトライしている状況です。

今年に入り長期間レンジを形成していただけに、その反動がようやくここで出てきているといった感じでしょうか。
今月は例年企業決算があり後半に向かってはポジション調整やクローズといった動きもあるかもしれませんが、ドル円の今はとりあえず上を見ていく戦略ですね。

ドルストレートが下方向だけに、ドル円とドルストレート両方に影響を受けるクロス円は様子を見ながらとなりますが、相場全体が動き出しただけに、トレンド、そして直近の流れに注目し、トレンドに乗ることを大前提に考えたい相場です。

ドル円はここから強気な姿勢を保ったままになるのであれば、フラッグやペナントといった継続パターンを形成する可能性もあり、パターンに注目しながら押し目で止められる可能性の高いポイントをしっかりチェックする必要がありそうです。

それでは、ドル円チャートを見てみましょう。


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140909ドル円日足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

高値を更新して続伸ということで、今日は日足から見てみようと思いますが、この日足チャートではすでに上値に2回ほどダイバージェンスをつけています。

ダイバージェンスというと勢いが低下してきたサインで、トレンド転換することも多いサインではありますが勢いのある時には何度もダイバージェンスをつけることがあります。

現在のような上昇の場合は、まさにそのパターンになる可能性が高いパターンであり、RSIも大きく上昇しています。

そして、ダイバージェンスがついていても続伸の可能性、押し目の後再度高値を更新する可能性の高いヒドゥンダイバージェンスがつきやすい状況になっています。

レートが104.64近辺より上で、RSIが70を少し下抜いてきたらヒドゥンダイバージェンスの完成となるため、RSIとレートの動きには注目です。

また、昨日からの大きな上昇で、継続パターンとなる可能性は十分に考えれ、縦方向に下に巻き戻す形でなく、このまま現在の高値近辺で留まるような形でジリジリ下落する展開であれば、強気な市場心理が継続している可能性が高くなってくるため、ここからのチャートの形と下方向への勢いに注意しながらですね。

チャート的には相変わらずエリオット波動の3波が進行しているようにも見え、次の下落が4波ということであれば3波のフィボナッチの23.6%の104.95近辺~38.2%の104.20付近までの下落は十分に考えれますが、勢い的には3波がもう少し延長する可能性の方が高いかなと思っています。

そこで、下値のターゲットとなりそうなポイントを240分足チャートで見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
140909ドル円240分足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

金曜日の終値に変えては下方向への巻き戻しがあったものの、直近安値を割り込めずにヒゲで引けた後は反発、反発当初は勢いがなかった状態でしたが、昨日の夜再び勢いを取り戻し上昇しています。

そして、勢いがあり、さらに日足でヒドゥンダイバージェンスの可能性を考えると、ここからフラッグやペナントの継続パターンが形成される可能性を考えると、直近のワンスイングに引いたフィボナッチが意識される可能性が高いかなと思っています。

そのポイントとしては、フィボナッチ23.6%(105.80)~38.2%(105.58)が継続パターンができるという前提では意識されやすいポイントと言えるため、継続パターンを形成して底堅くジリジリ下落する展開であれば、105円台後半からの買いを検討する戦略を考えたいところです。

そこを下抜いてくると次がフィボナッチ61.8%(105.23)~78.6%(104.99)というゾーンが考えられ、このポイントはラウンドナンバー近辺であり、この近辺まで下落してくる場合には60分足等で下方向へのトレンドを形成している可能性があり、そのトレンド転換を狙った買いがいいかなと思います。

大きく見ると、どちらも浅い押し目からの買い検討ですが、基本的には押し目買いを検討していきたい相場環境ですね。
それでは、今日もがんばりましょう!!!


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1887-eab75902

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT