ドル円110円達成後エリオット的に108円近辺まで調整の可能性【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円110円達成後エリオット的に108円近辺まで調整の可能性【為替 予想】

現在のランキングは???⇒⇒ 為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』



こんにちは、井手慶之です。

昨日、ドル円が110円を一時回復して、その後反落しました。
NYダウも下落をして、それに引っ張られる形でドル円も下落しています。
株、為替ともに調整局面かなという感じがしますね。

ここからの展開としては明日の米雇用統計次第といったところですね。
現在の米雇用統計の市場予想は先月が非常に弱い結果だっただけに、強い予想であり、さらに再び20万人増を上回る予想になっており、この20万人増を上回れるか?が一つの大きなポイントになってきそうですね。

そして、昨日からの動きの中で気になるのが、ドル円は110円を回復した後の下落で利益確定もあり大きく下方向に叩かれる展開となっていることです。

大台に乗せた達成感が大きく、市場心理としては利益確定になりやすい状況ですが、市場参加者の買い意識がどこまで残っているかが大きなポイントになりそうです。

そこで問題になるのが、現在の下落が止められ一旦上方向に向かった時の勢いです。
昨日の下落が推進(トレンド)方向への動きに見えるため、可能性としては今後形成される上方向の動きが調整の形になり、その後はもう1回下をトライする動きも考えれる展開です。

大きく見ても、昨日の下方向への下落がエリオット波動調整波のA波だとすると次の上昇がB波、その後C波となる可能性もあり注目です。

もちろん市場に買い意識が残るようであればV字で戻す可能性はありますが、その場合は大きな陽線を伴って上昇する可能性があるため、2つのシナリオを見極めるポイントとしてはやはり上方向への勢いですね。

それでは、実際のチャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
141002ドル円240分足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では、昨日の上昇で上値に浅いながらもダイバージェンスをつけて下落してきました。
小さなスイングを見ると直近の安値はすでに下抜けており、先日紹介したエリオット波動の3-3波内の5波の小トレンドは終了しています。

そうなると考えられるのが3-4波への移行ですが、3-3波全体に引いたフィボナッチ(赤)を見てみると、108.05のポイントンにあり、昨日の下落を勘案するとこの近辺までの下落の可能性は十分に考えられそうば展開です。

ちなみにこの23.6%のポイントはもう一つ引いたフィボナッチ(黒)の61.8%とピッタリ重なっており、加えて3-3波内の5波の安値(108.24)とも近い位置になっています。

超長期的なトレンドで考えると上方向の流れのドル円だけに、上方向を見ていきたいと考えると、108円ラウンドナンバー近辺までの下落があった場合は買い検討です。

また、このシナリオで来た場合には、冒頭でも書いたエリオット波動調整波のABCとなる可能性があり、次の上昇がB波になるため、そうなった場合には短期戻り売り検討を考えれるかなと思っています。

B波の特徴としては上値が重くジリジリと上昇する展開となる可能性があり、その流れは、このあと短い時間足で見ていきましょう。

そして、V字で戻るような展開の場合には短い時間足である程度勢いがつき、安値を切り上げ上方向への継続パターンを見つけながら追いかける形かなと思っています。

現状の優先戦略的には、雇用統計に注目するもABC波かなと思っています。
それでは60分足チャートも見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
141002ドル円60分足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足では昨日からの下落で下値を一旦止められているものの、ダイバージェンスはない状態です。
よって、ここから再度安値を更新してダイバージェンスをつける可能性があります。

同時に上方向のトレンドということで、そのまま上方向に向かってしまう可能性もあるわけですが、どちらにしても次の上方向への勢いと形に注目です。

ABCのエリオット波動の形が形成されるとなると次がB波ですが、B波は調整波の中でも調整なので、上昇する際には上値が思いジリジリと上昇する展開になるはずです。

そこで青ラインで引いたようなイメージで安値を一旦更新する、しないに関わらず昨日の下落に対して勢いがないような形でジリジリと上昇するようであれば、短期売り検討をしてみてもいいかなと思っています。

上値のターゲットは現在の安値からそのまま上昇していくのであれば、そのフィボナッチの38.2%(109.32)~50%(109.46)、そして61.8%(109.32)~78.6%(109.81)が戻りの目安となる売り検討ゾーンです。
※安値を割り込んだ場合にはフィボナッチを新しくつける安値に引き直し

浅いポイントの場合には、フラッグに近い形で上昇、また深い戻りの場合は上方向に緩やかなトレンドを形成しながらの上昇という形かなと思っています。

エリオット波動の動向、そして昨日の下落の勢いを見ると、超長期で上昇トレンドではありますが、このシナリオを優先戦略としていきたいなと思っています。

V字で戻る場合も頭に入れながら、V字で反発する際のイメージと今回紹介したパターンで戻る時のチャートのイメージはしっかり頭に入れておきたいですね。
雇用統計があるだけに、難しい部分はありますが、まずは重要ポイントをしっかりチェックです!

それでは、今日もがんばりましょう。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1907-f9c82295

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT