ドル円底打ちの可能性もまだ弱い状況!今後の戦略【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円底打ちの可能性もまだ弱い状況!今後の戦略【為替 予想】

現在のランキングは???⇒⇒ 為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』



こんにちは、井手慶之です。

昨日からようやくドル円が反発といった印象ですね。
一昨日の安値を昨日トライして抜けきらなかったことで、一旦の底を打ったという印象はありますね。

そして、ダウも日経も落ち着きを取り戻すかのように下ヒゲをつけているので、今週どこまで戻るかが今後のポイントになってきそうです。

ただ、ドル円に関してはまだ106円台前半というポイントにあり、同時に下方向をトライする可能性はまだまだ残されています。

そこで、今後の戦略ですが下値に明確に意識されるラインが見えてきたということで、今後は下に引きつけての買いも検討していけるかなと思っているのと同時に240分足ではABCのエリオット波動調整パターンにも見えるので、下方向の検討もしつつという感じで考えています。

買いの場合でもできれば再度105円後半をつけ、そこでヒゲやダイバージェンスを確認してからの買いという流れで考えると、上値のポイントでは一旦売りを検討し、そして安値をトライしてきたところで伸ばすか、買うかの選択かなと思っています。

今日は金曜日です。
今週の下落に対する巻き戻しやポジション調整が起こる可能性もあり注目です。

それでは、さっそくドル円チャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
141017ドル円240分足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

240分ドル円日足チャートです。

一昨日安値を付けてから、昨日一度安値をトライする形で下落しましたが緑の丸で囲ったポイントで守られ再度上昇という流れになりました。

よって、直近安値の105.19というポイントは今後意識されそうです。

ここからそのまま上に伸びていくようだと、今後大きめに反発の可能性はあるものの、現時点ではエリオット波動の調整3波になる可能性も十分考えられます、

また、同時に上に向かったとしても10.748の高値を抜けてこないとヒドゥンダイバージェンスとなる可能性があり、このままスルスルと上に向かっている状況にはなり辛いかなと思っています。

そこで直近の意識される上値のポイントですが、まずは直近のワンスイングで引いたフィボナッチ61.8%(106.60)~78.6%(106.99)は意識されそうです。

まずは現在の上昇がこの近辺まで上昇して、上値にダイバージェンスがつくか?
そして、上値が重くなってくるか?
に注目です。

現時点で上をトライするとヒゲがつき始めているのが非常に気になっており、さらに60分足チャートでも上昇の勢いはあまりないように見えるので、このゾーン近辺で条件次第で一度売り検討という感じでしょうか。

ただ、同時に下をトライした時には直近安値に引きつけの買い検討も忘れずにいたいですね。
ということで、基本は短期的に売り、そして下では買いという感じで考えています。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
141017ドル円60分足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

比較的きれいに上昇している60分足チャートです。
上方向にスイングを伴いながら上昇しており、現在の動きや形を見ているもう少し上方向に続伸しそうですね。

ただ、勢い的にはやはりまだ弱く、ジリジリと上昇している印象があります。
ここから上方向に勢いをつけ大きな陽線をつけるようだと短期足での続伸を狙った買い検討に戦略変更ですが、今の状況では上に向かった後はもう1回下をトライする可能性があり、ここから現在の上昇トレンドの終わりのポイントを待ちたいなと思っています。

そこでポイントになるのが先ほどご紹介したフィボナッチのゾーンです。
このソーン(106.60~106.99)に向かって続伸し、さらに上値にダイバージェンスや長い上ヒゲをつけるようであれば短期売り検討ができそうです。

そして、下方向に向かってきたところで買いですが、このまま反落していく可能性もあるので、その場合は短期売りはなしのそのまま買い検討というイメージですね。
ゾーンから反落したと想定すると買い検討の目安としては105円台後半近辺かなと思っています。

では、売りと買い両方を考える中でどちらが優先戦略かというところですが、私自身は下での買い105円台からの買いを検討してみたいなと思っています。

金曜日だけに、そのまま上という可能性もないわけではありませんが、まだ市場心理的に本格的に上方向という意識は薄い状態であり、何度か不安定にしてをトライする局面があることを勘案すると下に引きつけての買いをメインに短期売りも場合によっては考える感じで考えています。

それでは、今日もがんばりましょう!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1920-801421e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT