ドル円今後の上値ターゲットと110円回復への注目はGDP【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円今後の上値ターゲットと110円回復への注目はGDP【為替 予想】

現在のランキングは???⇒⇒ 為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』



こんにちは、井手慶之です。

昨日のFOMCでは労働市場、そして景気回復は順調に回復傾向にあるとの強気な姿勢を見せたことからドルが買われる展開となりました、

ダウや日経は一時下方向に下げたものの、ここでは低金利について相当な期間継続するという文言が残ったことから反発したと思われます。

いずれにしても、上値をのにちょうど良いバランスの内容だったのかなという印象ですね。

そして、現在も上昇を続けているドル円ですが、ここからは109円回復、そして110円の再トライが注目ですね。
今日はGDPの発表があります。
この結果が強い結果になると、更に続伸をして110円回復も見えてくることから注目しておきたいところです。

ただ、ドル円は短期足ではそろそろダイバージェンスがついてきており、ここからの戦略的には継続パターンでの押し目買い戦略を考えていきたいなと思っています。

それでは、さっそくドル円チャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
141030ドル円240分足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

240分ドル円日足チャートです。

FOMC直後には上方向に大きく値を上げ、その後は高値近辺で落ち着いた状況です。
ヒゲで戻さないところを見ると、やはり一定の安心感が市場に広がっている可能性が高く、今後も注目していきたいですね。

240分足でのRSIを見てみると直近高値でつけたRSIの値近辺まで上昇しており、勢いはまだ上にありそうです。
ここから一旦の調整はあるものの、基本的には先日の105円台の安値からのトレンドはもう少し継続する可能性がありそうです。

ただ、60分足では既に上値にダイバージェンスがついてきており、浅いながらも押し目を作る可能性はあるため、直近のワンスイングにフィボナッチを引いて、そのフィボナッチポイントからお押し目買い検討をしたいですね!

そして、今後の上値のターゲットですが、109円を上抜いてくると次は110円まで強く意識されるレジスタンスはなく、今後はPivotがターゲットになりやすく、そしてその近辺でつけるダイバージェンスや上ヒゲに注目しておきたいですね。

ちなみに今日のPivotは・・・
R1:109.23
R2:109.60
R3:110.26
となっています。

そしてWeeklyPivotのR2が109.67となっているため、全体的に注目されるのは109.60近辺、そしてここをつけると上値が重くなってくるかなと思っています。

それでは、60分足チャートも見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
141030ドル円60分足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

60分ドル円日足チャートです。

この60分足チャートでは既に青ラインで引いたようにダイバージェンスがついています。
ただ、今回つけたダイバージェンスはRSIの値が非常に高いレートでついたダイバージェンスであり、経験上こういったダイバージェンスは何度もダイバージェンスを付けながら徐々に勢いを失っていくという特徴が出ることも多く、まずは押し目を待って、さらに浅い押し目で待ちたいなと思っています。

そして、下値のダイバージェンスですが、現状高値を更新しながら上昇しているので、高値を更新したら新高値にフィボナッチを引き直すという前提ですが、現状の240分足ワンスイングで引いたフィボナッチ23.6%(108.68)~38.2%(108.47)近辺は意識される可能性が高いゾーンと言えます。

今日のPivotを見てみると、このゾーンよりもはるか下にS1がありますが、その近辺まで下押しする可能性は低く、まずはこのゾーンに向かってのフラッグ等の継続パターン形成の可能性を考え、今後チャートをチェックしていきたいですね。

現在ドル円は上昇しているものの、他のクロス円はどちらかというと下方向になっています。
これはドルストレートの方が下に大きく反応してクロス円を引っ張ているという証拠であり、クロス円については注意が必要かなと思っています。

いずれにしても、現在はドル円、そしてドル買いを中心に考える相場環境ですね。

それでは、今日も頑張りましょう!!!


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1931-fad30b3f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT