ドル円米雇用統計時に考えられるシナリオとエリオット波動【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円米雇用統計時に考えられるシナリオとエリオット波動【為替 予想】

現在のランキングは???⇒⇒ 為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』



こんにちは、井手慶之です。

昨日ついに115円を達成したドル円ですが、その後は一旦叩かれ、現在高値をリトライ中です。
そして、今日は米雇用統計です。

この雇用統計で強い結果となればさらに高値更新をして上昇、逆に弱い結果となれば利益確定売りが加速する展開かなと思っています。

ADP雇用者数を見る限りでは強い結果だったものの、市場予想はほぼ前回と変わらずではあるものの若干弱い結果の予想となっています、

このところの指標が全体的に良い結果になっているので、予想から大きくかい離して弱い結果になる以外は、現在のドル買いの相場環境は継続しそうです。

ただ、注意すべきはここまで上昇を続けて115円という大台を達成したという事実と週末であることです。
240分足のチャートで見ても可能性としては113円を一時割り込むほどの下落の可能性もあり、それでもトレンド自体は上方向という形です。

ボラティリティが高くなっているせいですが、今日はまず様子見、そして雇用統計の結果を見てからかな~なんて思っています。
まぁ、それでも気になるのが雇用統計です。

雇用統計の先月結果と今月の予想ですが・・・

非農業部門雇用者数 先月:24.8万人増  市場予想:23.5万人増
失業率       先月:5.9%     市場予想:5.9%

ほぼ変わらずですね。

市場予想が若干弱いだけに上方向に振れやすいとは思うものの、市場参加者は利益確定の根拠を探している可能性もあるので、仮に強い結果で上方向に向かった場合はすぐに織り込み終わり反落という可能性が高いので注意ですね。

今日はトレード自体はお休みですが、気になる雇用統計時で考えられるシナリオ、そしてその後の着目点をご紹介したいと思います。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
141107ドル円240分足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

昨日ドル円が押し目をほとんど作らず115円を達成したことで、スイング的には赤ラインで引いたようなスイングになりました。
そして、上値にダイバージェンスがついています。

エリオット波動的には昨日の高値で昨日のブログでご紹介した3-5波終了、そして現在4波進行中または5波進行中という感じですね。

仮にこのまま高値を更新するとなると5波の可能性が高くなってくるので、そうなると雇用統計で上昇しても、それで一旦推進5波動が終わる可能性があります。

また、4波進行中となると一旦下方向に押す可能性があり、そうなると延長した3-1波~3-5波全体で引いたフィボナッチ23.6%付近くらいまでは下落する可能性が出てきたかなと思っています。

雇用統計で弱い結果となると思った以上に深く押す可能性が出てきたので、3波全体に引いたフィボナッチを優先したいと思っています。

まぁ、上下どちらにしてもまずは雇用統計での動きの後、高値や安値で張り付く形になるのか?
それともヒゲをつけて逆方向に勢いをつけるのか?

この2点に注目しておき、その後を検討という感じですね。
現状では高値をリトライしている状況で、昨日つけた高値は意識されています。
結果的には高値をトライしながらもジリジリと上昇する展開となっているのが気になっています。

それでは、60分足チャートも見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
141107ドル円60分足
現在のランキングは???⇒⇒為替日記ランキング
こっちの現在のランキングは???⇒⇒人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足チャートを見てみると、昨日高値をつけた後は比較的大きな陰線をつけて叩かれました。
その後はジリジリと上昇しながら高値をトライしている状況ですが、やはり上値は重い展開ですね。

しばらく、この状況は継続するかもしれないですね。

そして雇用時計時のシナリオですが・・・

シナリオ1
雇用統計時の動きですが、強い結果だった場合は上方向に向かい、その後高値をつけて反落というイメージかなと思っています。
その時の注意点は、高値近辺で比較的長期の足で上ヒゲが付いてしまった場合、比較的大きく押す可能性があります。
その場合は、その下落を狙った短期売り戦略が考えられ、その後は大きな流れに戻る押し目買い検討という感じですね。

シナリオ2
逆に雇用統計で上昇してなお高値近辺で張り付く場合は、続伸の可能性を考えた短期足での継続パターン形成に注意です。

シナリオ3
そして、雇用統計が弱い結果だった場合ですが、この場合は先ほども書いたようにフィボナッチ23.6%(113.31)じゃ本日のPivotのS3(112.99)くらいまでは下落する可能性があります。
そこで長い下ヒゲを何度もつけるようであれば、買い検討。

シナリオ4
逆に下に張り付いてしまう場合には、少し様子を見て下に下落してからの押し目買い検討という感じですね。

といった感じでしょうか。
とりあえず雇用統計の結果を見て、その後の反応次第で判断という感じですね。

可能性としてはシナリオ1となる可能性が高いかなと思っていますが、最終的に下押ししてきたところでは大きな流れに仕上がった戦略を優先するというのはどれでも変わらずですね。

雇用統計は為替相場だけではなく、他の相場にも大きく影響を与えます。
特にドル円と連動の強いダウには注目しておきましょう。

それでは、今日は雇用統計なのでトレードを頑張る必要はありませんが、しっかりチェックしていきたいですね。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1938-387001bf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT