ドル円上値重いもフラッグ形成中!週明けの展望と戦略【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円上値重いもフラッグ形成中!週明けの展望と戦略【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今日は休日で一日チャートをゆっくりという方も多そうですね!

ここ最近大きく動いてきたドル円だけに、今後続伸していくのか?
それとも、反落してしまうのか?
急激な円安に懸念を持つ政府関係者や市場参加者も多く注目ですね。

ただ、同時に状況を見てみると、少し前までは円高方向へ動くことがリスクオフ、そして円安方向がリスクオンという流れになっていましたが、最近はその考え方も若干変化してきており、日本円の価値自体が大きく変わる可能性があった追加緩和なだけに今後日本円の世界の各通貨の間での立ち位置も変わってきているような感じもある注意が必要です。

一つ言えることは米国の緩和終了に対して、追加緩和に踏み切ったことで円はやはり変われ辛い通貨になっているということですね。
これはユーロとドルの2通貨の間でも言えることで、全体的に状況はドルの一人勝ちという様相です。

さて、今週オープニングのドル円ですが若干上に窓を開けた形でスタートしたドル円ですが現在は少し押されていますね。
先日つけた119円手前の高値から見るとすでに140pipsほどの下落となっていますが、その下落自体はきれいな調整に見えます。

この形を形成するということは利益確定が入っているにしても、下からの買いが断続的に入ってきていることを示しており、もう1回は上をトライする可能性が高いかなという形ですね。

そこで注目は下値のターゲットです。
しっかりと直近の動きやフィボナッチを見ながら、戦略を考えていきたいですね。

それでは、さっそくチャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
141124ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では先週119円手前の高値をつけた後、下方向へのスイングを現在まで形成しています。
途中に陰線と陽線両方あるものの、下落としては一直線に下落するワンスイングに見えるため、次は上昇スイングとなりそうです。

そして、そのスイングの形を見ていると、どちらかというと横に流れて推移し始めており、全体的には小幅な下落と言えるくらいの下落しかしていません。

さらに、フラッグにも見えますね。
直近の数本のろうそく足では完全に横に向かってしまっており、ここからさらに下をトライするにしても最終的にはフラッグをブレイクして高値トライに入るのではないか?という形に見えます。

そして、上値のターゲットですが、やはり気になるのが120円です。
一時119円手前まで上昇して反落しているとは言え、明確な下落材料がないとなると120円達成でようやく達成感から利益確定が入る可能性も十分に考えられます。

120円も視野に入ってきている状態で、上値をまず120円ターゲットです。
ただ、高値を抜け切れないという事態も考慮して高値手前でも利益確定できるようなストップとポジションの設定はしておきたいですね。

続いて、押し目の目安を60分足チャートで見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
141124ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足で見ると、さきほど240分足で見ていたフラッグの内部トレンドが見えるようになってきます。
RSIは一度30を割り込んでおり、その後は横方向に推移をしてしまっているため、今後この60分足でダイバージェンスは少し厳しいかなという感じですが、現時点で緑の楕円で囲った部分で2度止められています。

この安値は現在のフラッグ安値でもありますが、意識される可能性の高いポイントです。
そして、その下にはPivotのS1(117.28)とフィボナッチ38.2%(117.01)が存在します。

大きく見れば、この近辺のポイントの117円前半がまず買い検討ポイントかなという感じですね。
現時点では少し下方向への圧力が強いかなという感じのチャートの動きに見えるので、下に下落して直近安値近辺を一旦抜けてヒゲで戻す場合は、買い検討。

または117円近辺まで下落して短期足で下値にダイバージェンスがついたら買い検討、場合によってはどちらもつけずにブレイクしてしまったら、ブレイクかなの買いというような流れが考えられるかなと思っています。

いずれにしてもフラッグ安値からフィボナッチ38.2%近辺に注目し、逆に大きな陰線をつけて38.2%に入って下ヒゲを付けないという形であれば、青の網掛けで囲ったゾーンを抜けてしまう可能性もあるので、少し様子を見たいかなという感じですね。

焦らず、しっかりとチャートの動きをチェックしながらチャンスを探したいですね。

それでは、今日も頑張りましょう!!!


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前とメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

お名前(名字のみ可) ※必須
 
メールアドレス
 



わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1952-f2852711

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT