荒れるドル円、この相場環境に対応したトレード戦略【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

荒れるドル円、この相場環境に対応したトレード戦略【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

12月に入り、昨日はムーディーズによる日本国債の格付け引き下げでドル円は荒れた展開となりました。
ダウや日経の動きも思わしくないのも影響し、ドル円は119.12の高値をつけた後は、大きく反落、一時117円台後半をつけるという流れで現在は、その高値と安値の間で推移をする展開になっています。

今週は12月第1週ということもあり、注目される指標が多く、様子見ムードであることを勘案すると突発的に材料が飛び出すと乱高下する荒れた相場になりやすいため、注意ですね。

そして、昨日の展開によりドル円は大きく下落し、反発していますが上値はかなり重い状況に見えます。
このままの展開で上値重く上昇していくようだと、もう1回下値をトライする可能性が出てくるため、中途半端な値位置からのトレードは避けた方がいいかなと思っています。

よって、まず整理すべきは上下のレジスタンスとサポート、そしてフィボナッチポイントですね。

さらに、最近は原油価格の下落が注目されています。
今週に入ってからは反発気味ですが、米国は原油安を歓迎、この流れが継続するとドル買いが進む可能性もあるため、ドル円だけでなく、ドルストレートも注目されます。

よって、クロス円はドルストレートとドル円に挟まれ乱高下する可能性があります。
いずれにしても、ドル円とは少し切り離して考える必要がありそうです。

今後のドル円は基本的にはレンジの考え方に近い考え方を採用しながら、下で買い検討、ただし上方向へジリジリと下落する展開で高値近辺に近づいてきた場合には短期売りというのも考えられる状況かなと思っています。

エリオット波動的には少し今までとは違う波動カウントの可能性も出てきており、基本的には下に行ったら多少大きな下落となっても買いを基本として考えたいと思っています。

それでは、ドル円チャートを見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
141202ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足で見てみると、昨日の下落はさほど大きな下落ではないように見えますね。
ただ、高値の切り上がり方は確実に弱くなっており、119円、そして120円というポイントが意識されているようにも見えます。

RSIを見るとダイバージェンスがついていない状況ではありますが、短期間の間でRSIがすでに50近辺であること、そして高値が強く意識されているということを勘案すると一旦ダイバージェンスについては忘れてもいいのかなと思っています。

むしろ、ここまで勢いが低下してくるとダイバージェンスよりも、RSIの70で買われ過ぎ、30で売られ過ぎといった見方の方が機能するかもしれません。

簡単に言うとレンジになる可能性があるということですが、まずこの240分足で意識されているポイントとしては直近高値の119.12、そして直近上昇スイングの安値の117.63というポイントです。
まずは、この間にあるポイントを整理することが重要ですが、それは60分足で解説します。

気になるのは、やはり昨日の下落で大きな下落ではないにしろ、ろうそく足単体で見ると比較的大きな陰線です。
少なくとももう一回は下へのトライがある可能性が高く注意が必要です。

逆に言えば、そこが買い場になる可能性も同時にあり、今後の動きに注目です。
それでは、引き続き60分足チャートを見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
141202ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足チャートを見ると昨日の高値をつけた後の下落が非常に大きいことがわかります。
その後は大きく反発していますが、現時点では上方向への勢いは以前ほどない状態で現在に向かっては陽線が小さくなっています。

そして、昨日の下落により意識されやすいポイントとなったのが青丸で囲った高値と安値です。
高値は119.12と240分足と変わらずですが安値は117.85の安値です。

このどちらを抜けるか?が大きなポイントになってきますが、現時点ではまず高値へ向かい回復している流れの中で上値で意識されやすいポイントは青丸で囲った高値と安値の間で引いたフィボナッチ61.8%の118.64のポイントです。

現在の低い勢いでこの近辺まで上昇してしまった場合は、一旦下方向に叩かれる可能性が高いかなというように見えます。
特にここから右肩上がりの三角形を形成した場合には、もう1度昨日の安値をトライするような下落が起こる可能性はありそうです。

上値の61.8%近辺でトップを狙っての短期売りというのは若干リスクが高く、トップからの短期売りを狙うのであれば、出来る限り119.12に引きつけての売り、または三角形がきれいに形成された場合はシンプルにブレイク狙いの売りがいいかなと思っています。

ただし、これはあくまでも短期でチャンスがあればという戦略で、メインはやはり買い検討です。
もう1度下をトライする流れから青丸で囲った117.85の安値を再度トライするようであれば、それは下値でのチャートの反応や勢い等を確認しながら買い検討をしていきたいですね!

現在の相場は上値は非常に強く意識されながら、下落すると下ではサポートされる微妙な相場環境です。
そういう意味で下の意識されるポイント近辺での買いは常に検討しておく必要があり、それがメインの戦略かなと思っています。

よって、考えられる戦略的には現在の上昇から上に引きつけての売りと下に引きつけての買いの2つで、メインは下からの買いというところですね。

それでは、今日も頑張りましょう!!!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1959-c8ed2536

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT