週明け後のドル円もみ合いブレイクについていく戦略は?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明け後のドル円もみ合いブレイクについていく戦略は?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました!
自民党圧勝直後のオープニングですが、週末前のダウの下落が響きドル円、日経ともに下方向に向かったスタートです。
ただ、その後は買い戻しが徐々に進んでいるという印象ですね。

ドル円で気になるのは、今後三角保ち合いを形成する可能性があることです。
現在の反発から上値の意識されるポイントを上抜いていけないと保ち合い継続となり、そうなると今後続落の可能性も出てきそうです。

まぁ、今週はFOMCもあり様子見ムードになる可能性が高く、様子を見ながらの判断ですね!

そして現時点での注目点は先ほどから反発し始めたドル円の次の下落スイングの形ですね。
続伸パターンを形成するようだと上方にブレイクの可能性はありますが叩かれてしまうともみ合いとなり、その場合下の可能性も出てくるとあって注意が必要になってきそうです。

今週のFOMCではFRBの利上げに対するスタンスが注目されており、市場予想では『現在の低金利政策を“相当な期間”継続する』という文章の“相当な期間”は削除されるのでは?という予想が多いようです。

この文言次第で流れが出来ると言っても過言ではなさそうですね。

いずれにしても17日夜(厳密には日本時間で18日早朝)の発表されるので、しっかり頭に入れておきたいですね!

それでは、オープニングを含めたドル円のチャートを見てみましょう。


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
141215ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

今日は日足チャートからですが、今朝のオープニング後は下方向に向かう展開でしたが、現在は直近の安値手前で反発して戻してきています。

勢い的にはそれなりに早い戻りのような印象はあるんですが、気になるのが緑の三角形で囲ったもみ合いの範囲を抜けていないことです。

このまま、徐々にボラティリティが低下して横にもみ合いを継続すると直近の高値からの大きな下落後に形成されたペナントにも見える可能性があるので、そうなると続落の可能性が出てきます。

下値の次のターゲットは115.47が意識される可能性が高く、この近辺まで下落してくると高値からABCと3波で下落するパターンになるので、買い検討かなという感じですね。
もちろん勢い次第では短期売りも考えられますが、これまでのドル買いの強さを勘案するとペナントが騙しになることも考えるため、ペナントブレイクに関しては方向感を自分で決めず、どちらにブレイクしたか、またはするかを確認してから、短期で追いかけるというイメージの方がいいかもしれないですね。

いずれにしても、現在は調整の渦中にあり、以前ほどの勢いがないだけに今後のパターンや値動き、勢い等を見ながら慎重に待ちたい相場環境といった感じですね。

続いて、60分足チャートを見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
141215ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

今朝のオープニングでは下方向に向かい、この60分足チャートでは下にヒゲを付けながら反発しています。
勢い的には比較的大きな陽線をつけているので、ここからそのままブレイクする可能性も可能性も考えられます。

日足で見たのと方向感が変わるので、リスクはそれなりに高いため、注意が必要です。

そこで、先ほどの日足でも書いたように、現在のもみ合いはブレイクを確認してから、またはブレイクする可能性の高いパターンが形成されたのを確認してからの方が安全かなと思っています。

このまま上方向に向かうにしても、もみ合いの可能性がある以上は直近の下落スイングのフィボナッチ(黒)が意識される可能性が高く、もみ合いを考えると61.8%(118.65)~78.6%(119.16)、そしてペナントの高値が特に意識されます。

そう考えると青ラインで引いたイメージで上方向に向かいながら一旦下に向かうスイングを待って、その下方向のスイングがフラッグやその他の上方向への継続パターンになれば買い検討という戦略がいいかなと思っています。

ただ問題はその後の水色の楕円で囲ったポイントを抜け切れるかです。
このあたりを抜けると少し伸ばせるかな~というイメージですね。

逆に上値で抑えられてしまった場合は赤ラインのようなイメージでもみ合い継続でこれが日足でのペナントにつながる可能性があります。

ペナントということだと下方向にブレイクする可能性は高いのですが、青ラインで書いたブレイク前後で上方向に乗っていくイメージと逆のイメージでもみ合い下限近辺で下方向への続落パターンやもみ合い上限近辺での上ヒゲ等を確認して短期売りを検討できればしたいですね。

そして、115円台の下値では買い検討です!

今までの方向を継続させるだけの材料がなく、逆に懸念材料が注目される中、年末、クリスマス前という時期も重なって相場が非常に不安定です。

少し長めの時間足でゆったりとチャートを見ながら、ポイント付近では短期足でタイミングを計る感じがよさそうです。

それでは今週も頑張りましょう!!!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1970-384bd6ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT