ドル円今後の展望!反発も120円まで!?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円今後の展望!反発も120円まで!?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日は思った以上にドル円が弱く、反応を見るというより反応なく下落していったというイメージでしたね。
米国の小売売上高が弱かったことが一番の原因ですが、もともと弱かった株価も下落し、全体がドル売り方向に傾いたといった感じですね。

そして、ダウはマイナスで引けたものの、底を打った可能性も出てきており、同時にドル円も日足、240分足では気になる形を安値でつけたので、

ここから続伸するのか?
それとも反落するのか?
に注目です。

よって、昨日の安値からの反応をしっかり見たいというのと、ドル円は反発気味ではありますが、今後短期足での下方向へのスイングに注目して押し目買いを検討していきたい感じですね。

場合によっては、フラッグ等の継続パターンが形成される可能性があるため、注目です。

上記でお伝えした反発の形や反応と押し目の形は注目する時間足が違い、その整理も重要になってくるので今日はそのあたりを中心に今後のドル円について解説したいと思います。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう。


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150115ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

まずは、ドル円日足チャートです。

この日足チャートでは今年に入り下落してきていましたが、昨日ようやく日足で下落が終わった可能性がある下ヒゲをつけてきました。
240分足でも2バーリバーサルのような形をつけてきているので少し上方向に反発するかな?という形に見てます。

ただ、ここから強く昨年末につけた高値を更新していくか?
と言われると、疑問です。

現状では以前からお伝えしている通り三角形のもみ合いやレンジを形成する可能性も十分に考えられるため、まずは高値の手前までの上昇を前提に考えたいと思っています。

そこで、ここからの上昇が比較的強かった場合の上値ターゲットですが、やはり120円が限界かなと思っています。
直近の下落にフィボナッチ(赤)を引いてみると78.6%が119.79になっているため、120円手前という目安で買い検討をしていく必要がありそうです。

その場合のイメージが赤ラインで引いたようなイメージですね。

また、ここから上値が重く短期足で上下動しながら不安定な動きとなった場合には、この日足でジリジリと上昇する展開となり、青ラインのイメージのようにその後安値をトライに行く可能性があるので、注意したいですね。

続いて60分足チャートを見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150115ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足では昨日安値をつけた後は比較的強く反発しているようにみえます。
よって、ここで考えられる動きとしては、赤ラインで引いたようなジリ下げの押し目を作る、その後反発していくパターンです。
このパターンは上昇の勢いが強いことを示すため、先ほどの日足で引いた赤のラインのイメージに繋がっていく可能性が高いかなと思っています。

その目安としては、直近の反発全体に引いたフィボナッチ(黒)の23.6%~38.2%近辺が目安かなという感じですね。
このフィボナッチはこのまま高値を更新して続伸すると、新しい高値にフィボナッチを引き直してという形になるので、赤ラインのような調整が始まるまでの待ちですね。

そして、もう一つは比較的長く続いて下落から反発に移る前によくあるパターンで安値のリトライです。
この場合は、直近の反発に引いたフィボナッチ(黒)の61.8%~78.6%近辺が目安となりそうですね。
ジリジリと下落するパターンではなく、比較的大きく下落するので、下値のゾーンでのダイバージェンスや下ヒゲに注目しながら買い場探しとなります。

こちらはイメージ的に日足の青のラインに繋がっていく可能性が高いと思っています。
また、このパターンでは仮に大きな陰線でほぼヒゲなしというろうそく足でゾーンに到達した場合には、続落の恐れがあるので、判断は少し慎重にした方がいいかなと思っています。

反発が比較的勢いよく出たので、現時点では買い検討を検討しつつも、高値を超えて強くというより、高値手前までのトレードというイメージですね。

それでは、今日も頑張りましょう!!!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/1993-cd0abcb3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT