ドル円もみ合い継続&上放れ、それぞれのポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円もみ合い継続&上放れ、それぞれのポイント【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/

こんにちは、井手慶之です。

今日は日本、ユーロ、米国と注目されるイベントが多く、大きな流れが出来る可能性と共に、荒れた一日になる可能性もありそうです。
各イベントでは別の材料に注目が集まるだけに、十分注意したいですね。

こういった相場では、一つ一つに神経質に反応すると短期トレードでは刈られやすい状況にもなり、少し長めの時間足でのポイントを中心に据えつつ、短期では勢いがついてきたら・・・くらいの気持ちがいいかもしれないですね。

そして、現在の気になるポイントとしては、ドル円が週足レベルの三角形保ち合いをブレイクしたことで、今後推進の動きに以降していけるのか?
それとも、再びもみ合い(横ばい)の動きに戻ってしまうのか?
がポイントになりそうです。

この2つのシナリオで考えると前者の場合は、比較的浅いポイントでサポートされ上昇というシナリオが考えられ、逆に後者の場合には116円台近辺までの下落が考えられます。

よって、今後の戦略としては、まず下の浅いポイントで注目されるポイント近辺での買いを考えつつ、刈られてしまった場合は下で買い直すという感じで考えています。

状況的には日銀の緩和の影響もあり、ドル円はある程度底堅い状況は形成されながらも、現在は長期足での調整局面という印象です。
そう考えると下落した場合に、下で拾うという考えは常に頭の中にイメージしておきたいですね。

また、現在はドル円とダウや日経との連動が薄くなってきている印象です。
ただ、日経やダウが大きく崩れない限りはドル円も底堅い状況を継続する可能性も高く、現在強い日経とダウの状況にも注目しておきたいですね!

ということで、今日はドル円の現在考えられる大きく見た2つのシナリオと今後の戦略や対応、日経、ダウのポイントを動画でアップしてみました。

チェックしてみてください。

ドル円もみ合い継続&上放れ、それぞれのポイント【為替 予想】≫

http://youtu.be/gENzcsBVy-w
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

注目されるイベントが多いだけに方向感を定めるのが難しく、振らされやすい相場環境です。
安易に入るということは避け、下値のポイント近辺での反応をしっかりチェックしながら、場合によっては一日様子見になってしまってもいいかなと思っています。

いずれにしてもドル円は直近の上昇に対してのフィボナッチポイントと共に、日足で確認できる直近高値と安値に注目です。

それでは、今日も頑張りましょう!!!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2024-9df3214b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT