ドル円の今後は120円から119円台への下落に注目【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円の今後は120円から119円台への下落に注目【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週に入ってもドル円続伸ですね。
先週の後半から相場環境が変わりドル買い相場になったため、ドル円は120円を回復してきました。
一方でユーロドルも昨日一旦の戻りから現在は安値をトライする展開となっており、基本的にはドル買いかなという感じに見えますが、現時点で安値を割り込んでいないこと、昨日の戻りが少し強かったことを勘案するとドル円の方がドル買いという意味では強そうです。

まぁ、全体的にはドル買い方向の戦略の中で、今後も引き続き、ドル円とドルストレートの中でどれがドル買いが強く、どの通貨ペアがパターンとしてきれいか?はチェックしておきたいですね。

現状のドル円ですが、今朝から若干上値を抑えられてきている状況で、やはり120円を回復したことで利益確定が入ってきているように見えます。

ただ、チャート的にはまだ続伸の可能性が考えられる状況で、まずは今後作るであろう押し目の形や勢いに注目しながらといった感じで考えています。

そして、今後のポイントは2月11日につけた高値の120.46を抜けられるか?がポイントかなと思っています、昨日までで2月24日の高値、120円と注目されたポイントを抜けてきただけに勢い的にはそれなりに強い状況でここから2月11日の高値を上抜けるべく調整に入れば120.46上抜けトライ、下に大きな陰線で叩かれるようだと少し深めで待つというイメージですね。

いずれにしても買い検討ですが、下値の注目されるポイントと下落の仕方を整理しておきたいと思っています。
それでは、ここまでのドル円を見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150303ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では120円を回復した後に上値を抑えられ、上ヒゲをつけています。
ただ、同時に上値のダイバージェンスを見ると、RSIは70をつけてはいますが、ダイバージェンスには至っていません。

よって、この状況は上方向に勢いはるものの、強く意識されるポイントで一旦の調整局面に入った可能性が考えられます。
そして、上値にヒゲをつけてしまっていることを考えると、思った以上に強く押す可能性が出ています、
深くと言っても、ここまでの上昇トレンド全体から見れば浅いポイントではありますが、一旦は119円台まで下落する局面があり、119円後半近辺でサポートされて再び上値トライというイメージですね。

そして、注意点ですが、仮に押し目から続伸をしたとしても240分足では現在の高値を抜けたところで、この240分足ベースでダイバージェンスがついてきます。
それを勘案すると、ここから強く上昇して一気に上値の120.46を抜けていくのは厳しい状態に見えます。

ここから大きく利幅を取りに行くのではなく、ストップの設定位置に対して、しっかり120.46までのリスクリワードを考慮して判断していきたいですね。

続いて、60分足で細かく押し目の目安やシナリオを見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150303ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足では昨日すでにダイバージェンスがついており、その後はヒドゥンダイバージェンスから続伸という流れになりました。
そして、現在再びダイバージェンスがついている状況ですが、こちらもヒドゥンダイバージェンスがつきそうです。
緑の丸で囲った部分がヒドゥンダイバージェンスの起点になりそうなポイントなので、まずは今の下落がこのポイントよりも上で止められ、再度高値トライに入るということで、押し目のポイントを探していきたいですね。

緑の丸で囲ったポイントから高値まで引いたフィボナッチのポイントで押し目の目安を見てみると、38.2%~50%は意識されそうで、今このポイントをつけています。
ただ、気になるのは上値のダイバージェンスと240分足の上ヒゲ、そしてこの60分足では比較的大きな陰線で下落してきたということです。

この状況を考えると、この近辺で今後夕方にかけて何度か下ヒゲの長いろうそく足を形成するのであれば、買いという感じで考えるのがいいかなと思っています。

そして、メインはもう少し下まで待ちたいと思っています。
その下のポイントがフィボナッチ61.8%(119.88)~78.6%(119.78)であり、61.8%のポイント付近にはもう一つ大きく引いたフィボナッチの23.6%もあります。

この2つのポイントが重なる近辺は意識される可能性があり、今後この近辺まで調整をしながら、近づくにつれて底堅いヒゲで戻す展開やジリジリと下落する展開、または短期足でダイバージェンス等をみながら買い場探しをしていきたいと思っています。

ちなみにこのポイントを下抜けてしまうと次に注目されるラインとして、119.65近辺、119円近辺というところでしょうか。
下抜けてきたらこの近辺にも注目です。

ということで、120円達成していることを勘案して、押し目買いも極端に浅いポイントではヒゲを待ち、メインは少し深めのポイントで待つという感じですね。
そして、ごく浅いポイントからヒゲなく行ってしまったら・・・次のチャンスを待つしかないですね。

それでは、今日も頑張りましょう!!!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2035-cf75c080

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT