週明けのドル円の押し目買いポイントと注意点【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けのドル円の押し目買いポイントと注意点【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました!!!
先週の米雇用統計が強い内容に上値今日のオープニングでは若干ドル買い方向に窓を開けてスタートしましたね。
ただ、思った以上に静かなスタートかな~という印象です。

全体的にはまだドル買い方向の動きが継続しており、ドル円は調整中から再度高値を試す展開になる可能性は高そうですね。

週の終値に向けてのドル円の巻き戻しを見ていると、少し下で待ちたいなと思っていましたが、今日のオープニング以降の動きを見ていると、早々に高値トライに入る可能性も出てきたかなとも思っています。

ただ、下値の意識されるポイントまで若干足りないところや、まだ現時点では欧州やNY勢が入ってきていないことを考えると少し様子を見ながらといった感じですね。

まずは今朝つけた安値と週末前の安値のポイントが重なっていることから、その安値近辺での動きに注目ですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150309ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では、先週の金曜日の雇用統計後に高値をつけて、さらに上ヒゲをつけています。
よって、ここがトップとなる可能性も考えられますが、ただヒゲをつけた後の動きを見ていると横ばいに推移しています。

横ばいの動きをいうことはヒゲをつけた後の巻き戻しや利益確定が入っているにも関わらず、下落できないような買いが入ってきているということですね。

欧州やNYで形成が逆転する可能性はあるものの、オープニング以降に大きく下落しないというところを考えるともう1回上をトライする可能性が高いように見えます。

また、先週の高値近辺でのRSIを見てみるとダイバージェンスもつけていません。
よって、現時点で考えられる動きは下記の通りです。


強気な相場が継続して、早々に高値をトライに行く、ただ次の上昇でダイバージェンスとなるため、その後深めに押す可能性


強気相場が継続して、早々に高値トライ、そのまま121.83高値をトライ


このまま一旦反落して深い押し目となる可能性

①と②の場合には、比較的浅いポイントでの反発となるので、240分足ベースで引いたフィボナッチで考えると23.6%の120.55をトライし、その近辺から反発の可能性が考えられます。
週末前の下落の安値、そして今朝のオープニング後の下落では、このポイントの少し手前で止められています。
よって、この安値とフィボナッチ23.6%近辺は意識される可能性があり、この近辺での下ヒゲには注目です。

そして③の場合は、そのまま下に押していくので38.2%(120.11)~50%(119.75)が目安のゾーンとなります。
このゾーン内には120円ラウンドナンバーもあるため、意識される可能性は高そうです。

さらにここを強く下落してしまうと61.8%~78.6%の119円前後のポイントまで下落の可能性があります。

大きくはこの3つのポイントに注目ですが、まずは120円ミドル近辺への下落とその反応かなと思っています。

続いては60分足チャートも見てみましょう!!!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150309ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足チャートでは、先週末の終値直前の安値が120.60、そして今日の安値が120.60と同値になっています。
23.6%まで若干足りないのが気になっていますが、今後①または②を想定すると、青ラインのイメージで今後欧州市場のオープニングまでにこの近辺をトライして、やはり抜けないという流れであれば、買い検討ができそうです。

ただ、上昇するにしても上値は意識される可能性があり、次の高値更新で240分足、60分足でダイバージェンスがつくため、仮に①ではなく②のシナリオで上に続伸するにしても、まずは買い検討も短期かなと思っています。

また、①、②の場合の上昇にしても、このまま上昇するにしても赤ラインのようにジリジリと上昇する展開となり、それが下にブレイクすると、その後深い押し目をつくる可能性があるため、注意しましょう。

③の場合は少し深めに押すパターンで、38.2%近辺がターゲットですが38.2%の上には直近ワンスイングの61.8%~78.6%のゾーンもあるため、38.2%に少し届かずという可能性もあります。

よって、深めに押す場合は60分足での下落と下値のダイバージェンスにも注目しながらと言った感じで考えた方が良さそうですね。

結局は浅いポイントと少し深めの2つの可能性になりますが、①、②のような展開は明確にヒゲという条件があるため、少し深めを想定しつつ、浅いポイントでの下ヒゲやサポートされる状況に注目という感じがいいかなと思っています。

それでは、今週も頑張りましょう!!!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2040-7a308bfd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT