ドル円最終高値更新も手前で調整の可能性も・・・【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円最終高値更新も手前で調整の可能性も・・・【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日からドル円は若干ながら上昇して現在高値をトライ中ですね。
そして、ドルストレート関係も下方向の勢いが強い状態であり、ドル買い継続です。

ただ、やはり勢い自体は低下してきているように見えます。
ドル円は昨日の夕方に向けて押し目を作って、その後は反発していますが、思った以上に上値は重く、昨日の安値からの反発の上昇を見てみると、それ自体が調整の上昇にも見えるので要注意です。

一旦の反落も考えておかなければいけないかなという状況になっています。
それでも、基本は下落後の反発を狙った押し目買いですが、まずは下値の反発ポイントまたはターゲットになりそうなポイントをしっかり確認しておきたいですね。

そして、現在はドル買いと共にユーロが非常に弱い状態です。
ドル買いを行うにしても、ドル円買いと共にユーロドル売り、ドル円を上で売りたいと思うのであればユーロ円売りの方がいい可能性も高く、しっかり他の通貨ペアもチェックしておきたいですね。

それでは、今日ここまでのドル円チャートを見てみましょう!!!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150312ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

まずはドル円240分足チャートです。

この240分足を見ていると高値をトライしてはいるものの、上値の勢いが弱く、上昇に時間がかかっている状況です。
そして、今週高値をつけた後に下落してつけた安値からの上昇スイング自体が調整の上昇という可能性も出てきている状況です。

それでも底堅い状況が続けば、今の調整の形を維持したまま高値を更新することもありますが、形が形だけに一旦の下落の可能性も考えておいた方がいいかなとも思っています。

そして、現在ドル円は今週高値から直近の緑の丸で囲った安値の間で引いたフィボナッチ(黒)61.8%をすでにつけてきています。
反落する際にはこの61.8%~78.6%が意識されることが多く、念のため反落には注意が必要そうです。

そうなると、ここから新規でポジションを建てるのは少し危険かなという感じですね。

よって、
一旦の押し目を待つ
ここから再度勢いをつけて上昇した際の継続フラッグを待つ

この2つがメインの戦略かなと思っています。

後者は上値が意識され利益確定が入る易い状況を考えると、厳しいようにも見えるため、まずは前者で考えるのが妥当かなと思っています。
イメージ的には上のチャートの青ラインのように、もう少し上昇して上値にヒゲをつけ始め、その後反落
場合によってはこのままという流れも考えられそうです。

ここで、240分足で意識されるポイントですが緑の丸で囲った安値(120.84)です。
続いて60分足チャートも見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
150312ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

直近の上昇を見る限りは少し勢いを戻してきているかな?という感じに見えます。
そこで、次の上値ターゲットですが、フィボナッチ(黒)の78.6%(121.76)、そして最高値の122.05です。

ここに向かって動いた場合には、上値のダイバージェンスやヒゲに要注目です。
若干リスクは高いですが、利確が入りやすいという意味では、ダイバージェンスやヒゲの条件次第で短期売り検討も考えらえれるかもしれません。

ただ、あくまでもメインの戦略は買い検討であり、その場合の押し目の目安ですが、青ラインで示したように大きくは2つのシナリオを考えておきたいと思っています。

緑の丸で囲った安値を抜け切れずにもみ合いまたはレンジになるパターン
そして緑の丸で囲った安値を抜けてエリオット波動の基本調整パターンとなるABCの3波動で下落するパターンです。

もみ合いの場合は、おそらく意識されるのが121円近辺でフィボナッチ的にも、この近辺から緑の丸で囲ったポイントが意識されそうです。

また緑の丸で囲った安値を下抜けてしまう場合には、フィボナッチエクスパンションの100%、青ラインのように78.6%から反落した場合は120..58近辺が意識されやすく、大きくは121円ラウンドナンバー近辺と120円台ミドルから後半が買い検討のゾーンとして考えておきたいと思っています。

新規でのポジションメイクを考えると、現時点からの買いは利幅が十分確保できないことを考えると、まずは押し目狙い、ここから高値を更新する可能性もなくはないのですが、仮に高値を強く抜けていく場合にも直近最高値で一旦止められバウンド(調整)する可能性があります。
その場合は、そのバウンド(調整)の形を確認してからでもいいかなと思っています。
利確が入りやすい状況を勘案すると、可能性は低いかもしれませんが、比較的注目度の高い指標も今日はあるので、位一応そのシナリオも頭に入れておきたいですね。

それでは、今日も頑張りましょう!!!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2043-e2cf600d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT