FOMC控えた動意欠けるドル円のレンジに注目【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

FOMC控えた動意欠けるドル円のレンジに注目【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/

こんにちは、井手慶之です。

今日は注目のFOMCですね。
ここでの内容、そして声明から読み取るFRBのスタンスはどうなのか?によって、発表中からその後は動きそうですね。
逆に言えば、それまでは様子見ムードとなる可能性が高く、事実ドル円は既にボラティリティが低下して狭いレンジの中で推移している状況です。

ただ、そのレンジやその近辺のラウンドナンバーは意識される可能性が高く、注目です。
一方でFOMCにより下方向へある程度大きく下落する可能性もあるため、今は直近の意識されるポイントと共に少し遠いポイントにも注目しておく必要がありそうです。

最終的には上方向の可能性のあるドル円のFOMCでの大きな動きも勘案して押し目の目安を整理するという感じですね。

また、ダウや日経はこのところドル円との連動は弱い状況ですが、ダウはドル円と逆相関、日経はどちらかというと独り勝ちという状況です。

ダウが一時的にでも逆相関であることには特に注目しており、利上げ時期の予想によってはさらにドル円と逆に動く可能性は考えておきたいですね。

今日は水曜ということで、ドル円の下値の意識される可能性のあるポイントと複数考えられるシナリオ、そしてダウや日経の動向を動画でアップしてみました。

ご覧になってください。

≪FOMC控えた動意欠けるドル円のレンジに注目【為替 予想】≫

https://youtu.be/bPKpVZjmTsQ
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

ドル円は底堅い状況ながら、深い押し目となった場合の止めれるポイントはしっかり抑えておきたいですね。
FOMCの発表時にポジションを取るのはリスクが高く、むしろ意識されるポイントで発表後にヒゲが付かないか?に注目しての買い場探しかなと思っています。

そういう意味では、今日の昼から夜にかけては様子見しながら、のんびり待ちたいですね。

それでは、今日も頑張りましょう!!!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)


わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2048-1609ff10

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT